1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14

Category: ルーマニア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ウルルン的な?
こんにちはたんたんです(^_^;)

今日は前回の記事にも書いたように約束の時間に同じレストランに行きました。
約束の2時ちょい前につき、まだおばちゃん達は現れていなかったのでとりあえず食事をすることにしました。前回とは違うものを注文。
MwR33.jpg
たんたんはミックスグリル!
7vdRE.jpg
オカナは牛ヒレステーキ!
うーまし!!
そして食事をしてたら2人が現れました(^_^)

そして、2人は食事はせずに白ワインを飲みながら4人でお食事!
しばらくして前回約束をした生演奏をやっていただきました。

27ZDt.jpg
周りに他のお客さんが数人いたけど、お店のBGMを止めてからの演奏。
う~~ん!これこれ!
食事をしながら目の前で聴けるなんてなんて贅沢なことか・・・・・
全部で10曲ぐらい弾いてくれました。
曲は他の誰かの曲らしくラブソングが中心。

まったく、おととい知り合ったばかりの俺達に!
俺達2人だけのために、わざわざギターを持ってきて弾いてくれるなんて!
なんて、こころ優しい人たちなんだろうと感激いたしました(>_<)


そんでそんで、このおっちゃん!
CDも作ったみたいで2人に1枚ずつサイン入りでプレゼントしてくれました。
0iGWs.jpg
おっちゃんの動画がYou Tubeで見れます!!
「Gigi Dumitrele - Asteptare」
上の名前を入力すれば出てくるよ~~~
是非是非(^_^)


UQbAQ.jpg
いやいや、ルーマニアでは最初に怖い思いをしたけど、逆に最後はスッゴイいい人に出会えていい思い出になりました。
う~~ん!ウルウルっぽい感動のお別れでした。


2人とも元気でね!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

13

Category: ルーマニア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

隠れた美のスポット☆




znYjw.jpg


お久しぶりです。オカナです。
ルーマニア入り初日はひどい目に会い、ちょっと人間不信に陥っていやしたが、それと同時にここ、ルーマニアでは数々の素敵なやさしい人たちにも出会えることが出来ました!

この国に来て気付いたことはルーマニア人は結構人懐っこいということ。それに笑顔がなんともいい表情なんです。しかしまだ怖さは半分あるのが本音。
最初はどうしても話しかけられた時に疑ってしまう。あちらが好意をもって言ってくれてることが素直に受け取ることが出来ない。何か裏があるんじゃないかって。でも後から「あ~。なんだ、悪い人じゃなかったのね」とちょっと後悔。
難しいっス・・

あとはジプシーの人たちに対しては複雑な気持ちになる。今までのヨーロッパのなかでもルーマニアは特にジプシーの数は多く、大人だけではなく本当に小さい子供まで。日中の外は(場所にもよるけど)本当に悪臭が凄くって不衛生。そんな所で子供達はゴミ箱をあさってそこから飲みかけのジュースを飲んでと。「えー・・信じられない!」なんて思うことが彼らにしてみればそれが生きるすべなのかもしれない。何をするでもなく日中は永遠と道端で寝転んだりうろうろと周りを歩いたり、時にお金をせがんだりと。

こういう状況でオカナ達はどうすることも出来ない。ただただその真実を目の当たりにするだけ。この国の政治のことはよく分からない。しかしやはり政府がきちんとした対応処置を一刻も早く取るべきなのでは。





すみません。ちょっと暗くなりましたが・・


さて昨日はバスでブカレストから海に面した町、コンスタンツァへ3時間半かけてやってきました。

日差しが半端ない!!

xINq8.jpg


コンスタンツァはいわゆるリゾート地だそうで旅行者だけでなく現地の人にもとても人気の場所で夏には各地からここへ訪れるんだそうです。そんなコンスタンツァに行こうと思ったのにはちょっとした訳がありやしてね~へへへ♪


さてバスがようやくコンスタンツァ駅に到着。宿までは歩くと距離があるのでローカルバスで行くことに。相変わらずTAXIの連中が「タクシー乗らねーか!」と叫んでおります。我々はその集団をスルーしながらバスの方へ。
すると一人のタクシーのおっちゃんが何やら町の名前を言っています。

おっちゃん「***行きだ。おまえさん、どこへ行くんだ?」

するとたんたんが・・

たんたん「JAPANだ!」

たんたん、てっきりどこから来たのかと言われたのかと勘違いした模様。

おっちゃん、バカうけで同僚の仲間に話していました。

おっちゃん「おいおい、いくらなんでもJAPAN行きは無理だぜ~!!がははは~!!」



そして2人が乗るバスを発見。しかしチケットがないのでドライバーに聞くとそこで買うんだと指差された場所へ。そこにはおっちゃんが一人ぽつんと紙切れと小さい台と一緒にいました。チケットくださいなと言うとおっちゃんは英語が通じず、厄介なことに。
とりあえずここに行きたいんだと名前を見せてとにかくその紙切れくれればいいんだよ!!と何度も言っているのだがおっちゃんはちんぷんかんぷんなことを言いながら必死で私達の書いた紙を見ている。
オカナ段々イライラ。

いいから早くおくれッ!!!

すると話の分かりそうなおじ様登場。しかも英語が話せるときたもんだ。
ようやく事の次第を説明すると・・

おじ様「ああ。チケット売り場はその真後ろの窓口だよ。それは(おっちゃんを指して)ビンゴゲームのやつだよ


オカナ・たんたん「へ!?・・・・・」


そう。オカナ達は一生懸命にビンゴゲームおっちゃんからビンゴカードを奪い取ろうと数十分もの間悪戦苦闘を繰り広げていたのでした。
確かによく見ればそれらしきバスチケット売り場の窓口が目と鼻の先におっちゃんの真後ろにありました。
そして英語の通じるおばちゃんから5秒でゲット。

はあ~・・・。この炎天下の中、無駄なエネルギーを使ってしまった(涙)
 
おじちゃんごめんよ


そしてなんとか宿にたどり着きました。汗ダラダラ~
一休みしてから夕食へ。

宿には今回キッチンにガス台が無く止む無く外食。なんとなくローカルっぽいレストランを見つけたので入ることに。
メニューはとっても豊富でどれにしようか迷いました

とりあえず共にスープを頼むことに。2人はスロヴァキア以来おいしいスープにはまっていたのでした

たんたんはこれ。お豆とベーコン、野菜もろもろスープ。味のアクセントに入っていたディルがお気に入りのようでした。
P6NWS.jpg


オカナはトリッパスープ
うお!!・・・なんかこれめっちゃミルキー(濃厚)ですやん!何だかとんこつスープみたいです。なかには牛の胃袋がふんだんに。それにしてもめっちゃ脂浮いてます。いくらコラーゲン取れるっていったってコラーゲンの前に脂肪をふんだんに取っちゃいますよって~(汗)

すると突然とあるおばちゃまが話しかけてきて上手な(正しい)飲み方を教えてくれました。なんでもルーマニアではこのスープには好みでサワークリームや生のニンニク+お酢を加え、時々唐辛子をかじるんだそうです。それが正しい飲み方。確かにルーマニアの飲食店には必ずって言うほどお酢や生の玉ねぎ(スライス)又は唐辛子が置いてありました。なるほど・・
調味料を加えて頂くと確かに味に変化が。おばちゃんがどうだと聞いてきたので「うん。最高だね!」と言うとおばちゃん、本当に嬉しそう。

4DWkO.jpg

2fySa.jpg



するとおばちゃんさっきまで自分が座っていた席から勝手に私達の席に移ってくるではありませんか。
2人「なんかおばちゃん来ちゃったけど、まッ、いいっか~」(笑)

その後もおばちゃんによる料理の説明は続きました

たんたんセレクト 鶏胸肉のクリーム煮
ちなみにこれ、おばちゃんのこのお店一番のお気に入りなんだそうで喜んでたんたんが食べているのを見つめていました。あ、おばちゃんはここのお店の常連さんなのです。


Su7Xd.jpg


オカナは久々に魚をチョイス 白身魚のフリット、クリームソース、フルーツ添え。ちなみにフルーツは缶詰のもの・・・ 味は普通に美味しい程度。特に載せるほどのものでもないので載せません!



しばらくするとおばちゃん、電話である人物を呼び出し、そのお方が登場。おばちゃんの古い友人でフォークギターリストなんだそうです。なかなかのジェントルマン。(腹は出ているが)そして食後も4人で和気藹々と楽しい時間を過ごしました。

おばちゃん達とはまたこのレストランで2日後に落ち合う予定をしました。その時にはおっちゃんによる生演奏を聞かせてくれるそうで楽しみだ♪
KZWOn.jpg




そして今日


オカナが以前から熱望していたあるビーチへ!!ちょっと前にルーマニアのことを調べていて偶然見つけてどうしても行きたかった所!
テッケルギョリュ湖!!
何を隠そうここは泥パックが出来るというビーチ!!写真では全身真っ黒い泥を塗りたくっている人たちが!!そしてこの泥。何でも美容に効果大と言うから見過ごせない!!
しかし、このビーチの情報は本当に乏しくってネットでも2件ぐらいしか出てこないし(観光局サイトとあいのり)しかも肝心の場所が書かれていない! ならば地元の人間なら知っているだろうと尋ねると全員そろって「さあ~?聞いたことないね~」そんなにもメジャーではないのか、そこは!?
しかしオカナは諦めきれない。なんていったってオカナにとってルーマニアの最終メインスポット!!
とりあえずたんたんが地図でテッケルギョル湖と書かれてある場所を突き止めたので、あっても無くても行ってみることに。しかし正直半分以上は諦めていました。だってバスで数十分の場所にも拘らず尋ねた人全員が泥パックビーチのことを知らなかったのだから・・・グスン


小さなワゴンに揺られること20分ほど。たどり着いたのはこんな感じで、遠くから見た感じは特になんら変わりない普通のビーチ。
4EI6T.jpg


門を潜ると何やら料金表。うん?金取るんかい(チェッ!) 一人410円を払い中に入ると・・
!!!!!!!!全身黒い人発見!!!

やったああああああああああああああああああああ!!!

見つけたどおおおおおおおおおおおお!!ここで正しかったのね~(感涙)


さあ!ここからは数々のお写真からの様子で楽しんでくださいね~♪

9c14E.jpg


3Sm5X.jpg

こいつが美の泥じゃ~


みんなで塗り塗り。オカナもどっかのおばちゃまにお背中お願いしました。

rDDNY.jpg


どうよ、コレ!! (注 化け物ではありませぬ)

Ef0CC.jpg

たんたんとハイ、チーズ!!

8lb5F.jpg


みんなでハイ、チーズ!!

O7tQb.jpg



泥を全身に塗り待つこと約2,3十分。泥が乾燥したらOK。ミネラル豊富な海水で洗い流します。
お!おおおおお~!!何かスベスベしとる~!!♪
オカナ、たんたん共に確かに実感!

最高でした!肩焼けてちょっとヒリヒリですが。本当充実の時間だったな~



みなさんもルーマニアにお越しの際は是非ここ、テッケルギョル湖へ!! 観光客はゼロ(この日は私達だけ)、地元の人にもあまり知られていない。ちょー穴場スポット。

おまけ。

男性のみなさん。ここのビーチはトップレスどころじゃありませんぜ~

11

Category: ルーマニア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ドラキュラ城に行ってきた!
ちょり~っす。たんたんです。

ブカレストには3日間滞在して、そのうち1日は日帰りでドラキュラ城のある町に行ってきました。それをまとめにまとめて書いてみたいと思います。写真多いんで大変でっす。

pCWaF.jpg
前回の記事の内容を読んでいただければ分かると思いますが、初の怖い思いをして何とか宿にたどり着き出迎えてくれたオーナー!!ちょっと離れたスーパーまで車で送ってくれたり、ビールをご馳走してくれたりとほんとにやさしくていい人でした。

s0zz_.jpg
そしてこの宿にあるシャワールームは今までで一番ハイテク!
電源ボタンがあって色々押してみるとラジオが聞けたり、ライトが点いたり、お湯が上から出たり横から出たりとシャワータイムも楽しめるスゲー奴でした(^.^)

0qauh.jpg
初日はとりあえず近所をぷらぷらと歩き回るくらいで終わりました。
う~~んやっぱりブカレストの駅周辺は今まで見てきた国と比較すると明らかに変わった。何が変わったかと言うと、ジプシーがいっぱいいることと、怪しげな人も多いい。あと野良犬の数が半端じゃない、そのせいで道のあちらこちらにウンコがいっぱい落ちてる。それに暑い時には悪臭が漂っていることもある。
そんな感じ!
初日はあまり行動せず、今までとは違う人の感じに少々ビビリ気味でした(^_^;)

2日目はルーマニア第2の都市ブラショフにレッツゴー!!
何しに来たかと言うとオカナがルーマニアにはドラキュラ城のモデルになったお城があるから見に行きたい!っつーもんだから、見に行きました。
ブカレストからの行き方は、まずブカレストの駅からブラショフの駅まで電車で約4時間、そこからまたバスに乗りかえて50分くらい。だけんども、前日に電車のチケット往復分を時間指定して買った時に、あまり向こうに滞在してられる時間が少なかったので、今回はブラショフ駅からお城まではタクシーを使ってい時間短縮することにいたしました。
んで、ちょっとでも節約しようとタクシーのシェアを試みることに!
タクシー乗り場でお城に行きそーな顔してる人を探してオカナが数人に声を掛けると、割とすぐにカップルをゲット!なのでそのカップル2人と割り勘でお城のあるところまで行くことが出来ました。(^_^;)
FssZ3.jpg
このご夫婦は電車の中で知り合いました。日本人の知り合いがいるそうで。旦那さんがバナナマンの日村に顔がそっくりだった。

ujCf9.jpg
ドラキュラ城のモデル「ブラン城」に到着。ってこんな天気だったらほんとに不気味だね!!実際はちょーいい天気だよ!


dFaiq.jpg

Oo6QT.jpg

n8cTx.jpg

FW7zs.jpg

wV7Dp.jpg

VWRg7.jpg
お城の中は回る順序が決まってて、白い壁で綺麗な家具がたくさん置いてありました。観光客で賑わってるって感じで外にはお土産屋さんもたくさん!駅からもだいぶ離れているので周りはのどかな田舎風景が広がっていました。たんたんはドラキュラなんかに興味は無いので見てても面白くなかったな(>_<)オカナも有名だから来たかったって感じで・・・
帰りの電車は空調効いてなくてしんどかったな~!!


igMPd.jpg

RgAQe.jpg
オカナはこうゆうのを見つけると、すぐに写真を撮られたがります。
オカナさん首大丈夫??


HhpRW.jpg

j7XAl.jpg


p1KyI.jpg
そして3日目、ちょっと歩いて公園まで行きました。その途中にアンティーク物のちょっとしたフリマを発見!結構いろいろなものがあってスゲー面白かった!


そして3日間で食べた物のまとめ!

RRP5M.jpg
自炊の夕食!マカロニにクリームのソースで頂きます!


niJsd.jpg
ブラン城の外で食べた奴、揚げパンの上にサワークリームとチーズが乗っかってる奴。味がしない・・・似た奴をプラハでも食べたな~

FGw4v.jpg

THtzd.jpg

A3XUF.jpg

jPIir.jpg
ルーマニアの主食は細かいトウモロコシをどうにかした奴で、ママリガって言います。味は米に似てる。これ全部1回で食べたわけではありませんので勘違いしないでね~~(^_^;)

毎日たくさん食べているけど、その分毎日観光で相当な距離を毎日歩いているのでたんたんは今のところ体重は変わりませ~~ん!でもオカナは・・・・・・・秘密!!


クリック!クリック!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。