1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: ブルガリア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

のほほ~ん♪な日々
オカナです。
毎日暑い日が続きます!しかし昨夜はこの町では雷が落ちるほどの大雨がふり、そのお陰で気温も下がり相当涼しく久々に快適に眠りに就くことが・・・と、言いたいところですが逆に今度は寒すぎてトイレが近いのってなんのって。そんなもんで結局夜中に3回ほど起きるはめに・・ギャフン(涙)


vAggK.jpg


ここはのんびりとした小さな町です。私達ものんびりと気ままにこの町を楽しんでま~す♪



山間に囲まれたこの町は断崖絶壁に家々が立ち尽くすちょっとしたスリル感覚(?)

JSepG.jpgHuj4l.jpg




ここは古い家が立ち並ぶちょっとした旧市街。

H_pMz.jpg


かわいいお家ですね。昔はこんなかわいらしい家に憧れたものです。(今は断然和風民家!!)

W3t1w.jpg



ご近所さん同士の会話でしょうか

Dcofu.jpg


道の途中では湧き水なんかも。と~っても冷たくっておいしい!!

Vr7y4.jpg

ちょっとしたものがなんとも絵になるんですよね~

3eN6x.jpg



ある場所からカンカンと何かを叩く音が聞こえてきたので覗いてみると、なにやら製作中。

b5XcB.jpg

どうやら作っていたものとはこれのようです。ぴっかぴかで~す

6m6iy.jpg


お!ヴェリコ・タルノヴォにて第一猫ちゃん発見!! そう、実はここ猫の出没率が非常に高いと言われている、言わば猫ちゃんタウンなのです。さてここからはきゃわゆい猫ギャラリーですぞ!

0UVaA.jpg


挙動不振子ネコ

DqbhI.jpg


御ねむなネコ

0_LSg.jpg



警戒するネコ

gAyQV.jpg





人懐っこい子ネコ

3sDUO.jpg

写真攻撃に照れ始める

jzYNa.jpg



お調子者ネコ

hqaQz.jpg


気取ったネコ

PVpI7.jpg


いかがでござんしたか?きゃわゆ~いよねッ!!ここに登場したネコちゃん達はほんの一部。まだまだ沢山いましたよ~






それにしても暑い。そんな時はこれ!「タラトル」。別に美味いってわけでもないのだけど何となくオカナは飲んでしまうんです。でも夏バテにはもってこいのドリンクではあります。ただ、たんたんのお口には合わなかったようです。
Iqde1.jpg


あとはやっぱりコイツですね! しかし、今回のこのソフトクリームはちょっとひと味違いました。というのも、凄い弾力なんです。伸びます、伸びます!(By 坂上二郎) まるでトルコ風アイスです。ひょっとしてお隣のトルコの影響なのでしょうか?
ko7K5.jpg




ここは偶然見つけた地元の人で賑わうちっちゃい食堂。やっぱり地元の人が普段から口にしているものを知るにはこういった場所に限ります。宿の人やインフォメーションセンターで尋ねても決まって勧められるのはちょっと洒落たレストランばかり。そういった所というのは大体が観光客ばかりだし料理も気取っていて。たまにはいいとは思うけど、オカナ、たんたんは地元の食堂派です

BmzZq.jpg



豆の煮込みとピラフ

duLYJ.jpg


鶏の挽肉のフライ

QteHG.jpg

ジャンボパプリカのマリネ(にんにく、イタリアンパセリ風味)

JfvpB.jpg



この3種に+タラトルをつけてお値段は400円でした。満足♪



食後はヴェリコ・タルノヴォの観光スポットへ

<ツァレヴェツ城> ツァレヴェツとい名の丘の上にあるツァレヴェツ城址はかつてのブルガリア皇族や総主教の住まいがあったそうな。


IVEBH.jpg



要塞
Kp9zg.jpg


なんせ日差しが強烈なんで途中の休憩が必要・・

R4F4x.jpg

時には足元もチェックです

Chliu.jpg


これって花?

XV_Ol.jpg

ようやく到着。二人とも汗びしょびしょです

Yht99.jpg

大主教区教会

GYkW1.jpg

中はこんな感じよ~ん

jFBMN.jpg

ZwYNc.jpg




観光から帰っって一休み。たんたんは以前、オカナが履いていたサンダルの修復作業に。約4,5日前に突然片方のサンダルが壊れてしまい、今日はそのサンダルを持って修理屋さんに持っていったのですが、無理と言われてしまい断念。あきらめようかと思ったのですがたんたんが「俺が直す」と言って宿の人からドライバー、トンカチを借りてトライ。するとオカナがネットをしている間になんと直してしまいました。凄いぞ、たんたん!さすがだ!
なんだかこういったところがオカナのお父さんに似てるんです。あ、あとくだらないジョークを繰り返し言うところもそっくりですな!

Kh5l_.jpg



時間も夕食時。
今夜はインドカレーです!実はここの宿で沢山のカレースパイスを発見!これは作るっきゃないっしょッ!


65H23.jpg


出来上がり~♪今回はチャパティも作ってみました
100点満点の出来でした。二人で汗だらだらになって頂きました!!やっぱ、カレーは最高だな~

ONZtZ.jpg



tfSsR.jpg







スポンサーサイト

17

Category: ブルガリア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

I LOVE 琴欧州!!!
皆様、ご機嫌いかがでしょうか?日本は梅雨明けもし、さぞかしお暑い日々が続いているのでしょうね。

しっかりと水分補給を欠かさず行ってください!!

こんにちわ。夏バテバッテバテ~のオカナです。こんなにも暑いのに宿にクーラーが無いとはどういうことだ!!炎天下の中、毎日の数時間の徒歩、週に数回の長距離移動で体はかなりへろへろ。もっとちゃんと睡眠をとって体を休めてあげたいのに暑すぎて眠れない日々が続いています。困ったもんだ。

それに最近はあっさりとしたものがとっても食べたくなる。しかしここヨーロッパは「肉&こってり」がもう定番。美味しいんだけども・・二人が今切実に食べたいものナンバー1はズバリ「冷やし中華」
 
どっかで「冷やし中華、はじめました」の張り紙出してるとこないのかしらん。


とは言ったものの相変わらずの食欲おおせいの2人。夏バテだろうと寝不足だろうと毎日の食事が楽しみでしょうがないのでした(笑)




さてさて、今日はソフィアからバスで3時間の所、ヴェリコ・タルノヴォという町へやって来ました。ブルガリア北部の真ん中に位置し、ドナウ川から分かれたヤントラ川沿いの、美しい山間の街です。日本で言うところの「鎌倉、小田原」なんだそうでここは以前ルーマニアのホステルで知り合ったブルガリア出身の女の子から聞いたおススメの町なんです。しかもあのイケメン力士「琴欧州」の生まれ育った場所でもあるのです!!
(ちなみにオカナ、昔は琴欧州のファンでかなりハマっていた時期がありました)

ってな訳でバスが到着し、約15分ほど歩くと宿に無事着きました。今回は15分でしたがしんどかった(涙)何がしんどいって、そりゃあんたここは山間の町!幾多による上り坂!!
モノの数分で汗ビッショビショ
しかしなんとか着いた宿は雰囲気も良く、やさしそうな女性のオーナー。今回は4日間、ここで滞在の予定です。



清潔な宿、しかも内装は可愛い。キッチンの設備も良く、安心して料理が作れます♪

4t2zF.jpg



今回部屋はダブルに。 部屋から見える景色は抜群!!

pHlji.jpg







そして今夜の夕飯兼、滞在期間中の分も含めての食材調達の為教えてもらった市場へ。市場は基本野菜のみでそこでちょこちょこと野菜をゲットし、その他の物はお隣のスーパーで。

こちら「ボサ」と言いまして甘酸っぱく、どろっとした飲み物で、コムギなどを煮立てて発酵させた飲料。ブルガリアの甘酒のようなものらしいです。しかし独特の味なのかブルガリア人でも好みが分かれるんだそうです。オカナ、たんたんはこの見た目からしてちょっと恐怖。買って飲むことにためらい中なのです(笑)

CkaFd.jpg


レジの前でUFOキャッチャーを発見。すると・・・!!

Yl0Au.jpg


GIANTS・・・??

BB5lv.jpg


今回は4日分ということもあってだいぶ買ってしまいました。相当重いですッ!!でも物価が安いんで嬉しい♪




帰りの道でなにやら人だかりを発見。すると民族衣装を着た人たちが道のど真ん中でちょっとした演奏やら民族ダンスを繰り広げていました。実は今日は2つのフェスティバルが行われているそうで偶然にもその場に立ち会うことが出来ました。ラッキ~☆


上は40代くらいから下は10歳ぐらいまでの子までと様々な人たちがいました

RrgwF.jpg

Aw2BN.jpg

IE7Pz.jpg




汗びっしょりになりながら宿に帰り早速夕飯作り。今までは食事前には必ず先にシャワーを浴び、さっぱりとしてからご飯だったのですが、最近は食事作り中、食事中とその都度汗が噴出してくるのでシャワーは必然的に後になりました(苦笑)


今夜は簡単に出来るものでということでパスタ。最近たんたんのお気に入りのディルも加えることに。

HOVIo.jpg


野菜をこれでもかー!って位のと大好物モッツァレラチーズも加えて。ディルが入っていい香りでした

ylAKb.jpg



汗をかいたぶん、ビールの美味いこと!!最高でした!!


シャワーを浴びた後はもう1つのフェスティバルを見に行くことに。

Ibupt.jpg

bCPFx.jpg


こちらはジャズフェスティバルのようでした。しかしジャズは結構好きな2人ですが今回のはちょっと自分達の好きなジャンルとは異なった感じで感想は正直ふ~ん程度でした(笑)
まあでも、楽しめたかな。

OF3QN.jpg

uECWB.jpg




今日はこんなところ。たんたんはもう床に就きました。今回はお部屋に命の扇風機があるのでなんとか眠れそうかな!!それじゃ、おやすみなさい!!ZZZZ



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

16

Category: ブルガリア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ブルガリア・ツ・イ!

こんにちはたんたんです(^_^;)

泥パックや、素敵な出会いがあったコンスタンツァを後にして、一行が次に向かう国は「ブルガリア」の首都ソフィア!
コンスタンツァからバスでいったんまたブカレストまで戻り、その日の夜行列車でソフィアに向かいます。
ブカレストに着いたのが15時過ぎ、夜行の出発時間が23時20分と間があります。そこで以前ブカレストでお世話になった宿でその時間休憩させてもらえるように、コンスタンツァに発つ前に事前にお願いをしておいたのです。宿のオナーは「ノープロブレム」と快く承諾してくれました。

宿に着いたら、好きに使ってよろしいとのことなので、遠慮なく、シャワーと晩飯を作る為にキッチンとネットなどを使わせてもらいました。
dQrYd.jpg
ネットしてたら、どこの子か存じませんがひょっこり現れました!
かわいい子です。
そして嬉しいことに、オーナーが夜駅まで車で送ってくれることに(^^)
夜駅までの道はジプシーとかいるから正直怖かったので非常に助かりました。
いや~~ありがと~ございます(^_^)

ブカレスト駅についてびっくりしたのが、夜23時を過ぎているというのにかなり大勢の人、人、人!そのほとんどがバックパッカーさんたちでした。そしてウチラが乗ったソフィア行き電車の車両は全員がバッパーさんたちでした。そんで出入国審査の時に、開いてる窓から蚊が何匹も車内に入ってきてうっとうしかった。マジ勘弁です!移動中の写真なくて申し訳ないですが、夜が明けて、朝焼けの綺麗な景色が何とも素晴らしくてよかったです。
予定よりなぜだか2時間も遅れて到着!!
あー疲れた!眠いです(>_<)

kivsJ.jpg
とりあえず明日またソフィアから別な場所に移動するので、そのバスチケットを買った後ランチ食べました。ブルガリアって言ったらやっぱし「ヨーグルト」だよね!それしか知らないけど、ヨーグルトを使った料理でもあんのかと探すと、ありました。写真の真ん中に写ってるドリンクがそうです。「タラトル」ていう冷製スープ 、中身はヨーグルトと刻んだキュウリだけです。さっぱりと頂けました。
そのほかのもブルガリア料理みたいです。
コレだけ頼んで500円!!安くていいね


ソフィアは何にも見所が無いって聴いていました。
33TLO.jpg
つまらないな~~もう教会は飽きたよ(>_<)
ずみません!!イエスキリスト様

IMQJG.jpg
晩飯は中華料理で!このお店、1人前の一皿の量が半端ねえ!
味はかなりいけてます。余った分は持ち帰りました。
コレにビールを2本つけて1500円くらい!!安っす~~


UXfsI.jpg
スーパーのヨーグルト売り場。やっぱし色々と置いてます。


眠い・・・のでここまで!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。