1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: フランス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

フランス最後の日
注:お食事前の方は後から読むことをおススメします。


オカナです。パリではあんなに絶好調だったお通じがぱったり。ちょっと野菜を摂取しないとすぐこういうことになる。本当、単純な体質で困っちゃう。
それに比べてたんたんは毎日絶好調のようで。1日3回は当たり前だというから憎たらしい

本当分けてくれよ!!って、○○○くんじゃないよ。その体質をだよ!!


○○○くん。
フランスってなんかイメージ的にシュルブプレ~♪とかってオシャレな印象ありません?オカナもそうでした。でも実際はそうでもなかったかな~。
よく出くわすんですよ、○○○くん。
この国ではネコくんよりもワンちゃんとの出会いが多かった。殆どが飼われている子達なんだけど、ホームレスさんもワン子を連れてたりして、そのワン子を商売に(じゃれ合いたければお金を払えというシステム)してるんですけど。
なんせ、マナーがなっていない。
ワン子が出していった○○○を完全放置。しかもワン子でしょ。デカイのよ(涙)一瞬、げッ!!人糞!?(おっと、失敬)
それに比べてネコって偉いよね。ちゃんと茂みの中で穴を掘って、ひっそりとするでしょ。(あの真顔でちょっとかかと上げて踏ん張っているアクションがなんとも可愛くって愛おしくなる。ドブロブニクで出会った宿の子ネコもそうだった)その後は器用に自分の○○○を土を被せて隠す。なんと立派なことか。
ネコちゃんが出来るのにワン子が出来ないとはなにごとじゃ!

そんな訳で、ここトゥールーズも毎日ホヤホヤ○○○が道端で堂々とたむろしてます。オエッ!!


え?アタイのこと??

GsG8V.jpg


飼い主さん、お願いしますよ!

Frq9_.jpg


ははは~!!相変わらずの暑さでごぜーます!トゥールーズは、温帯に属する海洋性気候、地中海性気候、大陸性気候が交差している特殊性で知られているだとか。
おほほほ~暑すぎて気が狂っちゃ~ゥ♪
oqPUR.jpg


トゥールーズ市街の建築はオレンジ色や赤色の暖色系のレンガが特徴であり、『バラ色のまち』という呼称の由来となっているんだって
確かに。今までのフランスとはまたちょっと違った趣
SmkDb.jpg


蝶々サンバ(蝶々サンバ) ジグザグサンバ(ジグザグサンバ♪
キャプテン翼っていうのも世界では結構人気なんだってね。なんでも、あの有名なサッカー選手のメッシやジダンもこのキャプテン翼に影響を受けたんだとか。

9kZyp.jpg


トゥールーズには、北アフリカ出身者が約8万人、モロッコ出身者18,000人と在住していて、ちょっと道を反れると雰囲気が突然変わったりします。そして今までの町とは違ったのがスーパーで売られている商品が安い。(注:普通に高いスーパーもある)
前まで2Lボトルの水が€3だったのがここでは€0,2!! これにはびっくり。同じフランスでもこうも違うとは。
そして2人を興奮させたものがもう1つ。赤いレンガの旧市街をさ迷っていると現れるわ、現れるいくつものインド・ネパールレストラン
はああああ~~~

ナマスッテ~

WD1St.jpg


しかし、ダメです。今日オカナ達が入るべき場所はインドではない。後ろ髪引かれる思いで去り、着いた場所はここ。メキシコレストラン♪って、フレンチじゃないんかーい!!
っと、突っ込まれそうですが・・、そろそろこってりフレンチにも飽きが・・(苦笑)そろそろあっさり料理が頂きたかった。ここはなんでも野菜が豊富なブッフェレストランとのことで、今の2人には大変ありがたいお店なのであった。
と、いうわけで今までの野菜不足を挽回するべく腹の中に詰め込みまくったのさ。うっぷすッ

ZMufg.jpg



あとは今日は明日乗るバスのチケットを買いにバスオフィスへ行ったり、薬局でちょっと買い物したりと。
気付いたのはここ、トゥールーズの人たちは親切な優しい方が多かった。宿の人にしても。以前、フランスに来る前に調べていた旅人の話ではフランス人は冷たいと書いてあって、確かに他の町では結構冷たい人にも会った。(たんたんはニースの駅員のちょー無愛想な女にムカついていた)
やっぱ親切にしてもらうと最後まで気持ちがいいもんです。フランス最後の町がそんな場所だったので気持ちよくお別れできますな。

明日の朝、昼兼用のパンを買って宿に帰ってくつろぎタイム。するとオカナ、念願の3日ぶりの○○○くん。助かった・・・
そしてその後は約4週間分溜まっていたNHK「おひさま」を見ました。
いや~。見ごたえ十分でしたね!!


夜は近くのチャイニーズレストランへ。ってフレンチじゃないんかーい!!
っと突っ込まれそうですが・・そろそろこってりフレンチにも飽きが・・(苦笑)
最終日ではありますが、別にいっかな~ってね!
ってな訳で、チャーハン2種、豚の角煮、野菜炒めを頂きました。
うんめえ~な~・・・
本日の夕飯は2人で€12なーり~。安っいね~。
ご馳走様でした!!

さあ、フランスも今日で終わりです。
最後はこんな形で終わってしまいましたが・・(笑)
でも大変いい勉強させていただきました。ここでの経験は大きいです。

ありがとうフランス。

Merci Beaucoup!Au Revoir!!

さあ、明日は久々のバスにて長距離移動。向かうは情熱の国スペインだー!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

22

Category: フランス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

日本のレベルは高い!

オカナです。トゥー・ルーズ行きの走る電車の車内から書いております。外の景色は一面のブドウ畑。
最近、移動中によく聞く音楽は「ジブリ作品集」
このヨーロッパの景色とジブリの音楽がばっちり合う
「魔女の宅急便」、「紅の豚」「ハウルの動く城(人生のメリーゴーランド)」とか・・
皆さんもヨーロッパにお越しの際にはお試しあれ

さて、ボルドー最後の日。
ボルドーではワインツアーというものに参加しようと試みたのですが間に合わず・・無念
ま、ワインの美味しい国はまだまだあるし、次回またトライします。

昨日は暑かったな~。まるでギリシアのよう!ギラギラの日差しが容赦なく照らし続けます。お昼は近くのケバブ屋で。ケバブは本当お手ごろ価格で助かりますわ。今回のも1個€2(ここの国のマフィンと同じ値段)
なんか、ケバブはアイスに続いて各国々で食べてるような。アイスにはそこまで味の違いっていうのはないけども、ケバブって結構国によって違うんです、味やスタイルが。今のところギリシアで食べたヤツが一番美味しかったかな。イタリアのはイマイチ。
今回はまあまあ。ただ、店内がどんだけ~!!ってぐらいの暑さ。まるでサウナーの中でケバブ食べてるような感じ。
外を出ると軽く涼しく感じてしまった。


KiBKq.jpg


食後はマルシェ(市場)をぶらぶらと。
中にはちょっとした飲食店なんかもあって牡蠣とかハマグリを豪快に提供してます。魚屋さんは豊富な種類を置いていたけどどれもハエがブンブンたかってます。う~ん・・
でもこれってここだけじゃなくって、今まで見てきたヨーロッパの魚屋さんは実はみんなこんな感じ。魚だけじゃなくって肉にしたってそう。(むき出しの肉の表面はすっかり乾燥しちゃってるのは当たり前)
先進国のヨーロッパがこれですからね。
こんなの見てると日本はつくづく衛星管理や品質管理などしっかりしてるなと誇らしく、関心してしまう。


本当見せてあげたいよ、ここの人たちに(笑)

ね、おっちゃん!ってこの人トマト売りの方でしたね

H97ZT.jpg



ボルドーはもう見るところは見尽くしたので恒例のスーパーマーケット訪問。
外は暑いし涼める♪

あ~中、涼しい~

ポトフセット

Aczol.jpg


めっちゃ安いフォアグラ・テリーヌに・・

0kb1Z.jpg



魚のムーステリーヌ。そしてフランスにもカニカマがあった!

P18l9.jpg


ブイヤベース
うわ~、ちょー飲みたい!!(笑)
PWIhA.jpg


あ~、鴨大好き。ソテーして食べたい~!!

sycFk.jpg



うさぎちゃん

NhXCq.jpg

日本のスーパーではなかなかお目にかかれないものがいろいろ。見てるだけでも楽しいけど、もしも宿にキッチン(冷蔵庫も)があれば買ってたな。ワインもここでは安い。お店なんかよりも断然格安でフレンチを楽しめるのに。悔しい~(涙)



スーパーを堪能したあとは宿で一休み。
たんたんは3時間爆睡、オカナはパソコンとそれぞれくつろいだ後は夕方にもう一度外出。相変わらずの暑さ。先にシャワーを浴びてさっぱりしたオカナだけどそれは無意味に終わったのは言うまでもない。
この日の夕飯はガイドブックに載っていた地元では知られた有名なお店に入ることに。
メニューにはコースが2つあり、リッチコースとお財布にやさしいコース。
自炊できない今、外食は続くわけで、今回はお財布にやさしいコースを頂くことに。
店内の雰囲気は落ち着いたシックな感じ。中央のちょっとしたスペースには前菜用のか、サラミやオリーブ、燻製のものなんかが美味しそうに並べてあって。(しかしここでもハエちゃんぶ~ん)


メニューを見ている間、サービスのアミューズが来ました。美味しそう~

s9v1W.jpg


さて、店員さんに注文をするとここでまさかの問題発生。
私達が頼もうとしていたお財布~コースはランチ用で夜はリッチ~コースのみとのこと。!!
青ざめる二人。

っつーかまぎらわしいんじゃ~!!ランチのメニューなんて夜に出すんじゃないよ!!
コソコソトと二人で緊急会議が行われる。
話し合った結果、ごめんちゃいとお店を出ることに。
たんたん「あのアミューズ、手出さなくってよかったよ」

オカナ「・・・・サラミ食べちった・・」

逃げろ~(ぴゅーんッ!!)

難を逃れた(?)二人は結局昨日と同じ旧市街で食事をすることに。

先ほどの店とは打って変わって今度はかなりらふな感じのお店。

UWzjw.jpg


昨夜は赤ワインだったので今日は白を注文

KzECa.jpg



<オードブル>

生ハムとセミドライトマト、モッツァレラ
ハムの塩味と甘酸っぱいトマトがいい具合にマッチしててワインがすすむ。ソースのジェノバGOOD

94txu.jpg



サーモンマリネ
チーズで隠れていますが真ん中にはアーティーチョークマリネが。

RyCpl.jpg


<メイン>
シュリンプのソテー
なんかめっちゃシンプルだし・・・
でも味は普通に美味しかったです。ただ、フランス料理っぽくないな~(笑)

PjNXA.jpg



牛ヒレステーキ、フォアグラソース

これまたシンプル・・(苦笑)
ソースがあんまりフォアグラの香りがしなかった。肉の火加減はバッチシ。

SXgGi.jpg




メインのお皿にガルニが乗っていないと思っていたら別添えで登場。揚げたてホクホクのフライドポテトは美味しく、たんたんは気に入っていた。

XhRhi.jpg



またまたこの時点でもうお腹いっぱい。

<デザート>

マンゴーのフラン
フランっていうよりゼリーに近い感じ

Yfxfm.jpg

オカナはあっさりがいいんでまたまたフルーツ盛り合わせにしました


評価は辛口の65点。でもたんたんは昨日よりも今日の方が良いと言っていた。理由はイモが美味かったから。

フレンチコック辞めちまえ。
って辞めてるか、もう。はははは~♪


e5moh.jpg



ほろ酔ってま~す

6ICDa.jpg



おまけ

フランスではビストロというのは気軽に利用できる小さなレストランなのだが。それにしたって店員や接客が笑っちゃうぐらいにラフ過ぎる。
この日のビストロのお姉ちゃん達(ノースリーブに短パン)はまだまだ可愛いもんだ。
昨日のちょっと落ち着いたお店では店員のおっさん(キティーちゃんのTシャツに短パン姿)が足を組みながら(片手をテーブルにつきながら)ワインを注ぐし、他の兄ちゃんはさらにワインボトルを股に挟んでコルトをポンッとだし。時々自分達の話に夢中になってシカトされるはでなかなか見ていて飽きません(笑)
日本ではまずありえませんな。っていうかそんなことしたらクビでしょうね。


クリックお願いします(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


20

Category: フランス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

今夜のパリのお天気は晴れ時々生卵!

たんたんです!(^_^;)

只今、ボルドーです!
パリでの出来事を1つ書いてなかったんでここで!

パリで泊まったユースホステルはwi-fiが有料で1時間€1!高い(>_<)
でもしょうがないから使ってみたんだけど、これがまた遅いし写真アップしてても途中で切れちゃうしでマジ使えない!だから夜近くにマックがあったのでそこにいってブログ更新をしてました。フランスのマックはどこでもwi-fi-フリー見たいで助かります!日本のマックもそこは見習ってほしいな・・・・・

で、ブログやってホテルに帰り着く直前、路上駐車している車の横の歩道を歩いていたら、突然その車の屋根の上に、バン!!っと何かが落ちてきました。静かな場所だったので突然の音にビックリ!それに何か冷たいものが体に飛び散ったのを感じました。
車をよく見てみるとなんと生卵が落ちている!
これ絶対ウチラ2人を狙ってどっかから投げられたやつに違いない!
だけど、辺りを見回して見てもそういった人の気配は感じられない!
でもこんなもん体に直撃したらかなり重症になるレベルじゃんと思い、身の危険を感じその場を走るようにホテルまで帰りました(-_-;)
宿に帰って洋服を見てみるとちょいちょい卵が飛び散ってるし~~(>_<)

ありえよね~まじで!!
他の皆さんもお気お付けあれ!!


OvsnU.jpg
そんなパリとも、おさらばしてボルドーにやって来ました。
パリのモンパルナス駅からボルドーのサンジャン駅まで約3時間半!
もちろん電車ですよ(^_^;)上の写真のバスにのってパリからやってきたわけではありませんので!!!
ボルドーといえばワインって知識しかないですが、でも逆にワインしかこの町には無いんじゃないかってちょっと思ってました。
だけど、町に来てみたらどこにもブドウ畑なんかありゃしない!
場所によっちゃあ普通に都会です。


UdIyI.jpg
何かこのまま、宇宙にでも飛んで行けそうな形してる・・・なんだろね?これ!
このボルドーの町にはパリみたいに黒人さんの姿はあまり見かけませんが、変わりにモロッコ人?か、何なのかケバブ屋とタジン鍋を売ってるお店を良く見かけます。あ~モロッコよあともうちょっとしたら行くから待ってておくれ!


6jHi9.jpg

WnBEX.jpg

URk9P.jpg

aFuU8.jpg
下北沢みたいなオシャレなショップが集まるエリアもあり!


PcDbI.jpg
そして本屋に入ってみると漫画コーナーに置いてある漫画はほぼ全て日本の漫画でした。すごいよね、これって!ちゃんとワンピースも読んどきました。


pjc7v.jpg
清々しいです。



泊まったところはキッチン無いから、夜は外食で!
ボルドーに来たからボルドーワイン飲みながら食事がしたかった。
贅沢ばっかりしてるかもしれませんが、ケチるところはケチってますので(^^)
9bMLS.jpg
フランスでは自然とコース料理食べることになるから、写真アップの枚数が増えて大変ですけど頑張ります。
入ったお店は「l'agneau a la braise」
やっぱり観光地!お店がいっぱいあって毎回入るお店を選ぶのに大変。
1人€24のコースにしてそれぞれ違うものを選びましたよ!
ワインは安いけどちゃんとボルドー産のワインで!


C0bUW.jpg
オカナの冷前菜!
カモのスモーク
カモが柔らかくておいしい

4gmTR.jpg
たんたん冷前菜!
フォアグラのテリーヌ
ぱっと見何だこの脂は!!っと思いましたがフランスじゃあこういう出し方もありなのかと感心しました。日本で働いてた店じゃあ、こんなの出したら殺されてたと思います。お酒の香りはほとんどしなくて火の入れ方もかなり若い感じです。うまし。

k1p5M.jpg
オカナ温前菜!
エスカルゴのブルギニオン風
熱々でおいしい。そこまでニンニクの香りが強くなかっただってさ!


gNna1.jpg
タンタン温前菜!
グルヌイユの香草バター風味
こちら、カエルのもも肉です。味は鶏肉ですよ!


lAVyg.jpg
オカナメイン!
真鯛のポアレ!
シンプルな一皿


PIGo8.jpg
たんたんメイン!
牛肉のポアレ!
こっちもシンプル普通です。


eYbQH.jpg
オカナデザート!
シェフのおすすめを頼んだらベリーのタルトが出てきました。


YcYId.jpg
たんたんデザート!
フロマージュブラン!
あれ?これってヨーグルト?食べてみるとヨーグルトの味が・・・てっきりチーズのヤツかと思ってただけにちょっとがっかりでした!


てな感じで!
ワイン飲んでいい感じになりましたとさ!
まあでもお得感はあるお店でした。


クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。