1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: ケニア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

サファリツアー&マサイ族


ジャンボ!!2泊3日のサファリツアー(マサイマラ国立公園)から帰ってきました。今回オカナたちが申し込んだのは宿泊していた「ニュー・ケニア・ロッジ」からです。
情報ノートにはここから申し込んだツアーには賛否両論あってどうかと思っていたけど。
結果から申し上げますと、まあまあな感じ。この時期、ハイシーズンが終了し、雨季に入ってしまったこともあり、数多くの動物は・・。せめてビッグファイブ(バッファロー、ヒョウ、ゾウ、ライオン、サイ)は見ておきたいと願っていたのですがオールクリアーならず(涙)
それでも壮大な大地をワンボックスで駆け回り、野生の動物たちを目の前で見るのは本当ワクワクでした。当たり前だけど動物園で見るのとは全然違うんだから!
シーズンオフということでほぼプライベートツアー。たんたん、オカナ、それに大沢たかお似の韓国人キムくんの3人で廻りました。

初日、ニュー・ケニア・ロッジからワンボックスが迎えに来てそこから約4時間の移動。途中ナロックという町で昼食。ケニアに来てから主食がパンから米に変わった。嬉しいな♪そしてケニア料理、結構アッサリ系でヘルシーです。肉はクソ硬いけど・・。

4A9oi.jpg



徐々に町並みが無くなっていき、自然豊かな道なりに。

YjQAA.jpg


pdpvu.jpg



岩をこつこつ砕いてます。お仕事中だけどこの満面スマイル

b7l7P.jpg



午後3時近くようやく国立公園に到着。さっそく村人らしきお姉さま方が入り口付近で待機。物を買え買え攻撃です。左の方、美人ですね。

UjNzX.jpg



入り口を抜けて数時間のゲームドライブ。
早速数種類の動物たちがお出迎えしてくれました。めっちゃ興奮。

しかーし、雨上がりの為か砂道はぐっちゃぐちゃ。いたるところでスタックの嵐!!あらら~って他人事のように見ていたら私達のワンボックスもスタック!!しかも一回に限らず別のところで、それもチーターのハンティング中という貴重な場面の目の前で2度目のスタック・・。ちょう大迷惑。結果、チーターも獲物を逃すという結末に、他のツアー客から大バッシングだった(かも)

nuEX6.jpg



トラブルに見舞われロッジ(フラミンゴ・キャンプ)に着いたのがだいぶ遅い時間。宿は意外なほど設備が整っていた。面白いのが赤い布をまとったマサイの戦士たちが働いていたこと。英語もぺらぺら。なんか拍子抜け(笑)
夕飯はブッフェ形式。っていってもめっちゃシンプル。


宿のシャワーがびっくりするくらい快適だった。



翌朝

vtVXV.jpg


清々しい朝を迎えて、朝食ブッフェを頂いたらこの日はフルでゲームドライブ。
国立公園に向う途中、またまた犠牲車(大型トラック)に遭遇。

Tl5DE.jpg



この日の日中は快晴。たくさん写真に納めたよ~ン。たぶん動物たちのあの迫力は写真からでは伝わらないので飽きない程度に載せまーす!

シマウマの柄が妙にかっこよく見えた

xTfL8.jpg




「ナウシカ」に出演してそうなウォーターバック。

sgeL1.jpg



つぶらな瞳のキリンちゃま

oyTsJ.jpg



ダチョウ倶楽部

2lQg5.jpg




映画「アウトブレイク」に出演。サバンナモンキー

kQUB8.jpg



別名ヘビ喰いワシ。なんか黒タイツ履いてるみたい。

BOb3V.jpg



スパイダーマン模様のトカゲ

WHE3P.jpg




昼食を食べていたら匂いをかぎつけ(?)いっきに10匹ぐらいやってきたマングース


pmstL.jpg



ルールルルルル~♪って、きつねじゃないよ、ジャッカル!

SrKVC.jpg




チーター。かっちょええ~

NRY9M.jpg




ここからはビッグファイブの登場です

立派な角をお持ちのバッファロー(マン)


tY0Cg.jpg



うしろの子供象が可愛いね

dY81b.jpg





ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだー。近すぎちゃってどおーしよ♪(富士サファリパークではありません)

SAIbK.jpg



残念ながらあとのヒョウ、サイは会えなかった~(涙)



みんな夢中だね

osl6t.jpg



ケニアとタンザニアの国境ボーダー

M_vtg.jpg



真っ青な青空と手が届きそうな雲そして赤茶色の道

exHQv.jpg



ひゃっほぉ~!!!!

fn2_f.jpg





夕方、マサイ族の村へ訪れたよ。で、出ました!戦士たちによるマサイジャンプ!!ヴぉっヴぉと、低い声を出しながら飛んでます。どこからそんな声が出るんだっていうような声です。どうでもいいですが右の人はなんだか浮いてますね~。

g1jYg.jpg



火起し。マサイの戦士でさえ、この作業はハードらしい。たんたん、キムくんも参加。ここでたんたん、魅せました。なんとマサイの戦士から「おまえ、やるじゃないか!!見込みあるぞ!」とお褒めをいただいた!

opdQR.jpg



お宅訪問。中はとても暖かかく、そして真っ暗。オカナやたんたんには中の状況がまるで見えないのだけど、彼らにははっきり見えるんだって。

1h4W8.jpg




家畜の数半端ない!!

fyt9D.jpg




耳凄いですね~。この穴の広さは10年ものだそうです


E3ubr.jpg



子供め~ちゃ可愛かった~!!!

e5Myn.jpg




ロッジに戻り夕飯。キッチンを拝見。すると炭火で調理してました。

maWYb.jpg


マッシュルームスープとチャパティ、米、野菜、羊の炒め物。普通に美味い!

NmMld.jpg



3日目は本当なら日の出を見に行く予定だったのですが、この日はあいにくの雨。キャンセル~

朝食をとって、日中のゲームサファリをしてツアーは終了しました。
この2泊3日のツアー。料金は最初の言い値$300(1人)を交渉して$285にしてもらい、更に帰って来た日と翌日分の2泊分の宿泊代をタダにしてもらったよ。
他の会社でもう少し安くなる所もあるみたいですが。
まあまあの内容でしたね。

あと1日、ナイロビに滞在したら次なる国はタンザニア!!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

01

Category: ケニア

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

暑いあついナイロビ
ナイロビ3日目。
初日に感じた恐怖、緊張感は少しづつ落ち着き始めてきました。
意外とナイロビ規律がそこそこ良いです。たとえば車は横入りしない、クラクション鳴らさない(エジプトとは大違いだ)、喫煙所以外ではタバコを吸っている人がほぼいない(というかまだ見たことがない)、人にもよるけどお店での店員の対応が結構親切など。
アフリカの情報があまりにも恐ろしい事書かれすぎていて先入観というものが根付いてしまいがちだったのかな。
でも、用心に越した事はないんですけど。

今日のナイロビ暑いです!ついこの間までは何枚も重ね着してジャケットを着こんでもブルブルしていたのに今日は半袖1枚。
たんたんは汗を流していました。

町を歩いているとCDショップから流れてくる大音量のアフリカンミュージックが気分を気持ちよくしてくれる。アフリカンミュージックのリズムはなんて爽快なんだろう。流れるミュージックと共にミュージックビデオの中で踊り狂う黒人。うわぁ~なんて気持ちよさそうに歌って踊るんだろう。
オカナも機会があればアフリカンダンスを踊ってみたいな。レッスンなんかあればなおさらだ。
実はオカナ、これでアフリカンダンスは少々経験ありなのよん。
アフリカンダンスはマジで激しいっス。そして大胆。下手に恥ずかしがって踊っていると逆にダサくなるので、もう思いっきり暴れ狂うしかないのだ。
それでもやっぱり最初は勇気いるよね。そんな時はお酒飲んで良い気分になっちゃえばいいんだよ。
あ~踊りたいな。


今日のランチ

ビーフシチュー&ライス
 
Ypllg.jpg


味はハインツ缶のデミグラスに似た味。なかなかでしたよ。でも、肉がゴムみたい。噛んでも噛んでも口の中に残る。だから最後は無理やり飲み込む。真ん中の野菜炒め。これ、結構定番みたいでどこ行っても同じ炒め物が付いてくる。味は高菜に似ている。




チキンカレー&ライス

B8dfJ.jpg


カレーがあるって言われて頼んだけど、う~ん。これはカレーとは違うものだったな。味も至って普通。

ナイロビ安いです。これ一品で170円から高くても300円台。しかもすんごいボリューミー!!
あ、あとね、昨日カフェで飲んだチャイ・モカっていうのもシングル、またはダブルってあって、シングル頼んだのに出てきたのは中ジョッキグラス!マジお腹タプンタプン。ってかお茶は普通こんな風に飲むもんじゃないよね(笑)シングルでこのデカサ。そんじゃあダブルっていうとどんなのがでてくるんだろう・・恐ッ!!





昼食のカレーはイマイチだったけど、昨夜は久々に本物の美味いカレーを頂きました。
宿に居たパキスタン出身のおっちゃん。長い事時間かけて仕込んでいて。その美味さといったらなかった。具財に使われていた骨付き羊肉の柔らかさ、数種類の香り豊かなスパイス、じっくりコトコト煮詰めたコクのスープ。鳥肌立ちました。

IEbTu.jpg



そしておっちゃんから頂いたカレー汁とオカナ達が買ってきたインスタントラーメンでなんと!なんちゃってカレ汁ー付け麺しちゃったよ~ん♪
も~最高!!の一言でした。
ありがとう、おっちゃん。そしてまた作って・・・

eV7it.jpg



今日はオカナ、靴を買いました。もう以前の靴はボロボロ。それともうひとつ買った理由があるんですが、それはまたいつかお話するとして。
これ800円。安いね~。

y3z2J.jpg




後は昨日、今日とマラリヤ用にと薬を数種類、体温計を買いました。
基礎知識もネットで少しは学習。とにかくまずは刺されない事が一番なんですがね。

さて、たんたん、オカナは明日から2泊3日のサファリツアーに出かけます。野性の動物見たり、あのちょーかっちょいい部族がいるマサイ族村を訪れたりと、興奮しちゃうよ~ん。

更新は4日後になると思います。お楽しみに!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

30

Category: ケニア

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

ナイロビに到着!
ジャンボ!! たんたんです(^^♪

いろいろな事があり楽しかったトルコの旅も終わり、うちらが次の目的地にしたのは再びアフリカの大地!
しかし、今まで行ってきたアラビア諸国のアフリカではなく、タンタンがイメージしていたこれぞアフリカ的な感じのところ。

そう、まず最初に来たのは東アフリカでケニアの首都ナイロビ!!

このナイロビってところは世界的に犯罪都市として有名でやばいところみたい。
地球の歩き方のナイロビのページを見ると、「昼間でも絶対に出歩いてはいけないとか、移動は必ずタクシーを使うようにしろ」とか、歩き方の本なのに全然歩けないような事ばっかり書いてあるんです。

まあでも、アフリカに行ってる人のブログを見た感じでは、今は必要最低限の事は守ればそれほど危なくはないみたいでした。そういう情報があったから行くことにしたんだけどね!そうでなければ行かないです、もちろん。


今回はトルコのイスタンブールからエジプトのカイロで乗換えをしてナイロビまでやってきました。
利用したのはエジプトエアー。
つい最近トルコで一緒だった旅人が、うちらと同じくエジプトエアーでイスタンブールからカイロ経由でエチオピアに飛んだらロストバゲージになちゃった人がいたからちょっと心配してました。後にバッグはちゃんと手元に届いたそうですけど。

飛行機はイスタンブールを2時間遅れで出発!うちらはカイロでトランジットが7時間くらいあったから、そのくらいの遅れは全然問題なし!カイロ空港に着いて久々にコシャリが食べたいな~と、思って探したけどありませんでした。。。


Uuzgz.jpg
最初の飛行機で出た機内食
ナスのトルコ料理が出てきてこれが意外とウマウマだったよ!!他の機内食もどれもなかなか美味かったです!

やるな~エジプトエアー

そして今度はカイロを定刻通り出発してナイロビに着いたのが午前3時半ごろ!
イミグレでビザ代50ドルを払って無事すんなりケニアに入国・・・・・出来なかった~~(~o~)

うっそ~~ん!しかもオカナが引っかかった!

まず入国カードやらの書類を書いて2人一緒に入国カウンターに行ったら「1人づつ、レディーファーストだ」と言われ、オカナが先に手続きをしていました。そしてしばらくして他のカウンターが開いたのでタンタンも手続きを行いました。タンタンはここでビザ代50ドルを払って手続きをしたとき、そういえばオカナにビザ代のお金を渡してなかったことに気付いて、オカナの方を見るとなぜか既に入国審査を通過していた!

うん?ビザ代持ってないのに何で通過できてるんだ?

と、不思議に思いその後すぐ2人のパスポートを見比べてみたけど同じで、オカナのほうにもちゃんとビザシールが貼ってあった。

この事をたんたんの方の審査官に尋ねたところ、その人がオカナの審査官の所に行って何か命令口調な感じで何かを言っていたんです。
そしたらなぜかオカナの審査官のほうが突然訳の分からないことをぬかしてきやがった。

審 「なんだ、お前はお金を払ってないのか!!じゃあお前(オカナ)は入国させない
!たんたんの方はケニアに入国出来るけど、オカナは入国させないから日本に帰れ!!」

2人 「は???お前が代金の事何も言わずにそれで一度普通に入国させたくせにいきなり何言ってんだ?」

そんなやり取りを5分くらい繰り返しました。

よく分からないけど、お金を受け取らずに入国させた事をたぶん上司に指摘されて、その腹いせにわざとうちらに悪質な嫌がらせをしたんじゃないかという感じかな?

最後は相手もマジっぽいしこれ以上言ったらマジで強制送還状態になりそうだったから、ムカつくけどこちらからちょっと謝って、何とか通れました!

という事です。

でも、マジ焦った(ーー;)

ほんとに・・・・・

そんな感じのケニアデビューでした。

その後、心配してた荷物も無事に受け取り一安心。
でもまだ外は真っ暗だから明るくなるまで空港内で休んでました。
そして空港で、たまたま同じ日本人バッパーさんに遭遇!なので明るくなってから一緒にタクシーをシェアしてナイロビの中心地にある有名な日本人宿に行きました。

「ニューケニアロッジ」
ここはたぶんアフリカ大陸で一番有名な日本人宿です。
ここに来た理由は、やはりここにある情報ノートを見たかったのと、ここからサファリツアーを申し込もうと思っていたからです。

宿に着いて早速情報ノートを見てみました。やっぱり噂どうりここにある情報ノートの内容は東アフリカと南部アフリカを中心にした事がかなり満載!

必見です!!

お昼ごろになり、お腹も空いてきたので、同じ宿にいた日本人の人達と近くの食堂にご飯を食べに行きました。初ケニア食楽しみです。(^・^)


ISg6l.jpg
オカナチョイスのこれ!約160円
名前忘れた。このお店で一番人気みたいで地元の人達もみんなこれを食べていた。ご飯にスパイスの香りが効いていてどことなくカレーを食べているかのような感じの一皿!肉は硬かった。



1iQMN.jpg
たんたんチョイスのチキン&ライス!約250円
まあ普通、に美味しい。
まあそんな感じで初ケニア食は問題なく美味しい事が分かりました。量も多いから満足です!

それから近くのスーパーで買い物をしてから宿に戻りました。



Qzicr.jpg
宿の戻ると何か作ってました。



vustu.jpg
菜っ葉の炒め物と、白いのはこっちでは主食のウガリ。
ウガリはとうもろこしの粉を水を加えて火を入れながら練ったもの!それだけで食べたら無味です。でもおもしろい。


それにしても宿があるのはナイロビの中でも危ないとされてるダウンタウンの中心!だから昼間は人が多いいです!外出歩くときは貴重品を持ち歩かないなどの細心の注意が必要だね!!


l3TmP.jpg


O7mHp.jpg


snHvc.jpg


r0TFn.jpg
宿の屋上からの写真!こんな町です。

今ナイロビは小雨季のシーズン。午後は雨が降ってきちゃったし、夕方以降は外にも出られないからあとは部屋の中、そしてカチョウネットの中にこもってました!!

LsoKM.jpg




そんな感じでっす!!

しばらくしたらサファリに参加するつもりです。

でわでわ!(^^)!



応援クリックしてちょ~だいな!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。