1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
21
24
25
26
28
29
30
31
  03 ,2012

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27

Category: ボリビア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

国が変われば色々変わる
HOLA!たんたんです!

ボニートのあとはボリビアに向います!
ボニートからボリビアとの国境の町コルンバにバス移動!
到着は夜なのでその時間はもう国境がしまってるからその町に一泊しました。

今回越えるコルンバ~キハロ間の国境は、事前情報だと朝から凄い並んでて、順番が来るまで相当時間が掛かるだとか・・・・・しかもへたしたらその日のうちに国境を越えられないだとか言うめんどくさ~い感じ!

ブラジル側の国境が開く時間は午前9時。
宿の近くから国境まで行くローカルバスの始発が朝6時。
コレに乗る為に目覚ましを朝5時にセットしたつもりが早まって朝4時にセットしてしまっていた。コレに気付いたのは出発直前レセプションの人に言われてだった(~_~)

あいや~~
そのままロビーで仮眠・・・・・

そんで時間になって6時のバスで国境に向いました。

そしたらうちらが1番やった。
そうきたか。


022_20120327113226.jpg
でも、なんだかんだ徐々に人が集まってきて国境が開く朝9時には70人ちょっとは並んでました。
うちらはその先頭(^^♪

ブラジルの出国スタンプを貰って、そのまま歩いてボリビアの入国審査に向いました。こっちも20人くらい並んでたけど30分くらいで通過できました。

よかった!よかった!
とりあえず、ホッとしました。

国境越えたらもうこっちのもん!
そのままタクシーでバスターミナルまで向かい、朝10発のバスでサンタクルスまで向いました。


024_20120327113226.jpg
ボリビア最初のメシは途中止まったバスターミナルで売ってたコレ!
米の上にローストチキンとバナナのフライ約100円
お腹へってたからうまかった。

つーかボリビアの物価の安さに感激です。
物価のバカ高いブラジルから来るとなおさらそう感じた・・・

バスは順調に進み、サンタクルスに着いたのが夜9時過ぎ、そのままスクレに行くバスがあればそのまま行きたかったけど、無かったからその日はサンタクルスに1泊。

翌朝、スクレ行きのチケットを買いに行った。
出発は午後5時。

時間があるから朝飯がてらその辺をぶらり・・・


028_20120327113226.jpg


029.jpg
地元の人はみんなコレを食べていた!
とんこつベースと思われるスープの中に米と肉が入ってた。
朝飯にはちょうどいい!
横にあるのは粒のデカイ真っ白なとうもろこし。
こんな品種はじめてみた。そして安くてうまかった。約100円


そして町には今まで行ってきたアルゼンチン、パラグアイ、ブラジルでは見られなかった顔つきの方々がいらっしゃった。


049.jpg


046_20120327113225.jpg


048.jpg


063.jpg
先住民インディヘナの方々!

コレだよこの顔。
俺は南米の人っていったらこんな顔してるイメージあったから、やっと見つけたって感じ!(^^)!
みんな背はちっちゃくて女性はみつ編みにエプロンにヒラヒラに帽子!?

そ~して夕方の夜行バスでスクレに翌朝到着。

この町の標高は2750m
結構高い。下から持ってきたポテチの袋がパンパンに膨れてた。
昔は銀で栄えていたらしく、町の条例で建物を白く塗る事が義務付けられているため、町並みは「白」です。

129.jpg


109.jpg


204.jpg
ちょっと町を歩いてるとどことなく呼吸がきつい。
ひょっとして・・・・・高山病。
になるかも知れないから薬買いました。

町は人が多くて活気がある感じ!治安は良さそうです。

079_20120327113800.jpg


111.jpg


136.jpg

138.jpg
カラフルなボリビアお土産。
みんな一個一個手作りでデザインもいいし、それでいて安いから普段お土産を買わないたんたんでも買ってしまいたくなる!
今度まとめ買いしよう。


158.jpg
路線バスだけど、誰もスイミングスクールには行かないんだろうな。


市場にも行った!

166.jpg


165.jpg


170.jpg


197.jpg
いいっすね~~
南米って感じ!


その市場の食堂にて


184.jpg
おばちゃん体のわりに意外と小食だった(^_^)


そんな感じの街「スクレ」
一日歩けば十分でした。


また次の街に行きます。


一言:街にやたらネット屋と薬局と学生が多すぎ、マジで!!







応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

23

Category: ブラジル

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ボニートな青の洞窟


オイ!今回もたんたん。


昨日のシュノーケリングに続き本日は「青の洞窟」

この町にあるもう1つの観光名所ともいえる場所に行ってきました。
2日続けてツアー参加です!

今日は宿から車で30分くらいで洞窟に到着。

青の洞窟って言ったらイタリアのヤツの方が世界的に有名なんじゃないかと思ってました。あのパスタのヤツ。たぶんそうです!だけど意外とブラジルにもあったんだね!

イタリア行ったとき見に行こうと思ってたけど、何かアクセスがちょっとめんどいのと、せっかくわざわざ行っても見られる時間が1~2分とかって聞いてたからやめちゃったんだ!

だから今回は見に来たわけよ!

でわツアーです。



突然誰かに頭を突っ込まれても痛くないようにヘルメットを渡されました!!
それでもオカナさんは突っ込まれすぎたみたいでダウン(^.^)
起きるんだオカナ


004_20120323091350.jpg
森の中をてくてく歩いて行って・・・・・


023_20120323091349.jpg


035.jpg
中に入ってみました。


018.jpg
洞窟でよくある光景。


041.jpg


055_20120323091531.jpg



ここの洞窟は長くなくて入り口付近から直ぐに見えました。



青いやつ



040.jpg


057_20120323091531.jpg


051.jpg


038_20120323091348.jpg

こんな感じ!
水深は50メートルくらいあるみたい!

綺麗だよ。

でもなんでこんなに青いんだろ。

まあいっか。

自然が作り出す景色ってすごいよね。あらためてそう思った。


以上

ボニートたった3泊だけだったけど結構お金がかかったな・・・
この後はボリビアに抜けて行きます。

ネット状態不安定そうだから更新無くても気長にお待ちあれ!






応援クリックよろしくね↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










22

Category: ブラジル

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ボニートってきれいだな~


オ~イ! たんたんです! おひさ!


131.jpg

一ヶ月ほどいた弓場と一度お別れをして本来の旅を再開することにしました!
あ~あ、さびしいな(^_^;)

とりあえず次の目的地は「ボニート」綺麗な川や青の洞窟がある町です!
バスの都合上、ここ弓場からボニートまでは一日で行くことが出来ないので
弓場からバスを2回乗り換えてついたカンポグランジっていう町で一泊しました。
久々の下界と移動で乗り換えありだったから少々緊張して疲れた(>_<)

そして翌日、またカンポグランジからバスを1回乗り換えて目的地
「ボニート」に到着です!!

カンポグランジのバスターミナルにあったユースホステルの窓口でボニートの
宿を予約していったので、ボニートのバスターミナルに着いた時に送迎で
ホステルまで楽チン移動しました!

泊まった宿も久しぶりのドミ宿だから、うるさい欧米人いたらやだな~なんて
警戒しつつ・・・・でも同じ部屋の人はうるさい人いなくてホッとした!

とりあえずチェックインと一緒に翌日に行くプラタ川のシュノーケリングツアー
の申し込みもしました!

そして翌朝ホステルから車で1時間ほどいつもと変わらないブラジルの景色を
眺めながらプラタ川に到着です。

ポルトガル語と英語両方の言葉で説明を受けた後、(俺はどっちでいわれてもイマイチ
意味分からんけど!) 久々のウェットスーツに着替えてその格好で森の中を川まで
20分ほど歩いて行きました!


004.jpg


028.jpg
今回一緒に流されたメンバー


021.jpg
さあさあ、潜ってみよ~~


024.jpg
ハイどうですか?オカナさん!
「ゴボゴボゴボ・・・息が・・・・・でっきな~~い!」

がんばってね~~(^^)

最初は久しぶりのシュノーケリングにたんたんは水飲んで溺れかけたけど、
でもここは海じゃないからしょっぱくな~い。ヒ~ハ~!

ここでのルールはバタ足禁止、地面に足つけるのもダメ。
だから緩やかな流れに身を任せながら浮いてるだけ

では川の中の様子です。

012.jpg



055.jpg


067.jpg

おお~確かに水きれいです。

なんか流木とか水草とかが凄くきれいで、昔タンタンが家でやってた熱帯魚の水槽の
中にいるような感覚になりました(^_^)
これを水槽で再現しようとしたらお金かかりそう・・・・・

046.jpg


056.jpg


045.jpg


043.jpg


105.jpg


083.jpg


090.jpg
魚達もみんなあんまし警戒していないようで近寄って来たりもします。
デッカイ魚が目の前を泳いでる!

う~~ん!

ポニョの世界みたいでした。

約一時間ぐらい流され続けて体はちょい冷え!
でも何かスッキリ!!な気分。

楽しかったです(*^。^*)


泳いだ後はランチブッフェ!
もちろんツアーに含まれてますよ。


148.jpg

ツアーの食事なんて期待して無かったけど、ところがここのは意外とうまし!

元を少しでも取ろうといっぱい食べてやりました。


120.jpg
そしたら、コイツも元取るのを手伝ってくれました・・・・・!
サンキュ~




ボニート編
次回はもう1つの見所に行ってみます!!







応援クリックよろしくです↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。