1
2
3
4
5
7
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2012

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: 一時帰国

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

西っ子集まれ~♪
オカナですよ。

この前はちょっとした同窓会をオカナハウスで開きました。


約15年振りぐらいの再会でしょうか。

オカナさんは当時、小学校を卒業し中高と埼玉の山里にある学校に6年間寮生活を送りながら過ごしていました。

今考えたらよくも6年間も共同生活なんてできたもんだと思ってしまう。
オカナ、団体行動とかすんげー苦手だし嫌いなのに。

けど、寮生活はま~いろいろなことがありまして、必ずっていうほど問題事が発生してたし、こんな汚いとこ居れるかー!こんな奴と一緒に住めるか、どアホー!!って、気持にもいっぱいなったりした・・・でも、それでも愛してやまない場所だったし、憎たらしいアイツもどこかすべては憎めなくって可愛らしさも感じてしまったり。


ひとつ屋根の下、同じ時間を共に過ごした仲間たちだもん。そりゃあ絆も深まるちゅーの。

あの頃の僕らは若かったさ。

毎日おバカなことし合ってゲラゲラ笑って、物が飛んでくるような大ゲンカしたり、顔をぐしゃぐしゃにして思いっきり泣きあったりと・・・。


学校での日々よりもずっとずっと濃かった寮生活。

卒業してもまたすぐ会えるだろうなんて思っていたけど気づいたらみんなワールドワイドな女になっていて、あちこちを飛び回るもんだから結局卒業後は会うこともなく、こんなに月日が経ってしまった。

052_20121211011440.jpg



けど、今回満を持しての再会となりました。

中学時代を共に過ごしてきた仲間たちです。
前回も会ったハリー君と伸子夫妻(その時の記事)と、最近までベトナムで日本語教師をしていたアミ。ちなみにアミちゃんの彼氏とは中米を旅中、奇跡の初対面を果たしたのであ~る(ミラクルショットな出会い記事はコチラ!)。
そしてなっちゃん。当時同部屋でオカナを初頭に散々いじめられてきたなっちゃん(笑)
なっちゃんの変わりようにはぶったまげた。彼女もまたワールドワイド女で、以前は数々のビックスター(マライア・キャリーなど)の通訳担当をする仕事をしてたんだとか。
どんだけ~!!


009_20121211003913.jpg


みんな恐ろしくいい女に成長していたが、そんなみんなに「かなぴー(オカナ)、全然変わってないじゃーん!」と言われてしまった。

がーん
そ、そんなに変わっちょりません、私?・・・・


いやいや!
オカナだって成長したんだぞ!ってところを見せなくては!!

つーわけで張り切ってお料理に取り組んだのさ。




野菜のローストマリネだぴょ~ん

006_20121211003914.jpg



マッシュした里芋揚げのみぞれ餡かけよ~ん

011_20121211003914.jpg


旅先で好評だったチャプチェ~

008_20121211003913.jpg


鶏の甘酢揚げ~

010_20121211003913.jpg



と、「出来る女」を披露したのさ。



お母んも得意のアジのなめろうを用意。
みんなうめー!って夢中で食べてた。まさかのハリー君も「お母さん、これおいしいです♪」だって。

あり?オカナ、お母んにおいしいところ持ってかれた?(-.-)

014_20121212133204.jpg



みんな大きく立派に成長してたけど中身はあの頃とほとんど変わっていなくって嬉しかった。しばらく会ってなかった分、話したいこともいっぱい。
オカナは興奮してるもんだから話してる内容もぐっちゃぐちゃ。実際何話したっけ?って感じ(笑)

女子トーク炸裂でハリー君にはちょっとしんどかったかな?
つーかみんな英語上手いし。
オカナだって一応は出来るんですよと、英語で話すとみんなして笑ってきます。
こんちくしょう・・・小バカにしやがって。
これでもオカナはみんなよりお姉さまなんだぞ。ぷんぷん!!

しかしみんな酒強いぜ。
ガバガバ飲み干していった。

027_20121212133204.jpg



初めこそJAZZで良い感じのまったり感だったけど、だんだんみんな壊れ始めてきた・・・・

017_20121212133950.jpg



気付いたらこの3人、ネパール舞踊を踊りだしちゃったよ。(あ、ウチのお母んです。)

043_20121212134653.jpg

049_20121212134927.jpg



どうもウーロン茶の味が変だな~って思っていたらいつの間にかお父んがブランデーをこしらえていました。
オカナは既にワイン2本を開けた後でのブランデーゴクゴク飲みで相当効きました。ろれつが回わっていなかったようです

076_20121212135252.jpg


なっちゃんが素敵なケーキを用意してくれました。いやっほ~いい♪

072_20121211004021.jpg

あれ?
でもなっちゃん、確か手作りバナナケーキを用意するって言わなかったっけ?
これはその~いわゆるお店のケーキってやつですよねえ・・・。あれはデマか。



059_20121211004022.jpg


もうめっちゃ楽しくって。
でも、オカナは酔いすぎててこの頃からは何の会話してたかとか全然覚えてない。とりあえずちょーハイテンションでした。


このみんなとのハイテンションさが、めっちゃ懐かしくそして嬉しい。

中学の頃はお酒を飲まなくたってみんなすごくノリ良くって。よく「ダンパ」と称し、夜な夜なロビーで叫び踊りまくるといったダンスパーティーを繰り広げたものです。
そううち、「男子寮襲いかけに行っちゃう?(笑)」なんて興奮して突撃したり。


ああ、懐かしくって涙出そう。

059_20121211011441.jpg




懐かしがりながらあの頃をもっと再現。

寮生はもちろん裸の付き合いだってある。デカい浴槽にみんなで入って「洗濯機」と称してグルグル回って遊んだものだ。
脱衣所にでっかいゴキブリが出たー!!って言って、なぜか服着たまま浴槽にドッボーンって逃げ込むおバカがいたな。

082_20121211004021.jpg


こんな風にまた一緒に眠れるなんて夢のようです。ワクワクしちゃいました。

100_20121212145639.jpg

なっちゃんにはメキシコで買ったスペシャル衣装の全身黒タイツを貸してあげました。(全身黒タイツ記事
なっちゃんは大喜びして着用してくれました。


その後もみんなワイワイおしゃべりしてたみたいですが、オカナはガーコーガーコ~とお先に夢の中でした

翌日はま~ひどい二日酔いよ。

そんなオカナのギャップにハリー君にはオカナが二重人格者のように見えたそうな・・・。

ハリー君「オカナさん、昨日のオカナさんはどこに行ってしまいましたか??」


ハリー君、ごめん。当分楽しい愉快なオカナは現われそうもありません。。。



そして楽しい時間もあっという間に終わり、ハリー君と伸子は翌々日日本を発ち、ネパールに帰って行きました。

次回はネパールでお世話になりに行きます。早くハリー君の特製ダルバートが食べたいなあ~。

なっちゃん、あみちゃんとは私たちがこの旅を終えた頃に今度は寮生全員集めて同窓会しちゃおうと約束した。

楽しみだな~♪


本当最高の時間をありがとう!

また会おうぞ。



読んでくれてありがとうございます。

応援クリックをポチっとおねがいしま~す♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

09

Category: 一時帰国

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

東栄町が好きだから
yXm338L4kQQMXUq1354954064_1354954444.png


ね~こはこたつで丸くなる~♪

ならぬ、

オカナは愛ちゃん家のこたつで丸くなりまくっていました。

寒いぞ、東栄町。。。

沖縄人なのに愛ちゃんは楽勝顔。「カナさん、寒がりだね」と言われ、そうか、自分は寒がりなのかと初めて知った。

どうしよう、これから行こうと予定してる国は場所によっては零下の世界というじゃありませんか。

次回の旅ではできるだけ極力荷物は軽量で挑もうと思っていましたが、東栄町でこの寒さを体感してしまったらいろいろ考えちゃって旅先にはダウンが必要だなとか、いろいろアイテムが出てくるわで・・・どうやら軽量装備は不可能だということがわかりました。



今からビビッています



しかし、東栄町は寒かったけども、東栄町で触れる自然、町の雰囲気、人情には寒さを超すぐらいの温かさが感じれました。
もう、常にオカナの心はぽっかぽかでしたね~♪


069_20121206105215.jpg

327_20121208120525.jpg

165_20121206105653.jpg



「プロの和太鼓集団の生演奏を堪能♪」


はあ~~~~~どどんッ!!




この日は前回一緒に鍋パーティーをした、みっつーさんが所属する「志多ら」に行って参ったぞえ




どどどんッ!!



「志多ら」とは・・・・


ととっとっとととと・・・・

東栄町の自然に囲まれた中で和太鼓・篠笛を中心に演奏活動しているプロの創作和太鼓集団でございます。

っは!!

2002年、第一回東京国際和太鼓コンテストで最優秀賞を受賞。全国各地、海外公演など幅広く活躍、自治体主催のコンサートへの参加や各種イベントでの演奏、ワークショップの開催など、様々な活動を行ってるのであーる!

っよ!っさ!!!

どんどんどんどんんんん!!!

22.jpg
(写真は志多らさんのホームページから拝借)

きゃ~~~

美体ぃ~
鼻血がブーー!!


じゃなくって、いかがですか、写真からも伝わるこの迫力!


こんな素敵な方たちにオカナ会えちゃうんですか!?



マジっすか!?

いやあ~嬉しいな~♪♪




愛ちゃんはその場所を借りてちょっとした仕事をするらしいのでそのお手伝いを目的に連れてってもらいました。

山道をくねくね曲がりながら奥へ奥へと進んでいく。

けっこう奥地にあるんだあ・・。


けど、東栄町どこいっても景色が素晴らしい。

見渡す限りの自然にため息出ちゃうくらい素敵な古民家。

ああ、いいなあ。

オカナもこういう所に住みたいなあ。

そしてたんたん君もきっと同じこと思うのだろうな。

田舎暮らしに憧れを持ち、趣味は畑いじりのたんたん君。

東栄町のこの風景を見せてあげたかったなあ。


最高の景色を堪能していると志多らの看板が現れた。

到着です。


オカナの鼓動はどんどこどん!と、小太鼓を打ちます。


しかし、緊張するオカナに初対面の志多らのみなさんは温かく迎えてくれました。

着いて早々お昼ごはんを一緒に頂くことに。

オカナの旅のことなどを興味深く聞いてくれたり、逆に志多らさんたちの海外での活動話などいろいろと聞けました。
かしこまった雰囲気も無く、みなさん和気あいあいだったもんでオカナも緊張がいつの間にか解けて食欲アップ。ごはんを胃にかき込みました。
ごっつぁんでした!

171_20121206105652.jpg


昼食後は愛ちゃんのお仕事のお手伝いをいたしました。道に設置するポストの絵描きを制作中でございます。

愛ちゃんは東栄町の魅力を知ってもらおうと日々活発に動き回っています。
本当いろ~んなことに携わっていろんな経験してるんです。
大変そうでもあり、けど、この素敵な町でたくさんの体験を得ることが出来てる愛ちゃんを羨ましくも思いました。
キラキラ光る愛ちゃん、素敵です!→(金城 愛の『東栄町 - 80日間チャレンジ』)

208_20121206110217.jpg

210.jpg


ポストを制作中、志多らさんたちの練習が始まった。

隣で鳴り響く太鼓の音、笛の音色。

おおお・・・

な、なんかすごいぞ。

気になるなあ。


ドウーン~~~

どんどんどっどどーーん!!!

ぴろろろろ~♪


・・・・・・・



そろそろ集中力が切れてきちゃったよーん。

つーわけで、作業の手を一旦停止、こっそり隙間から覗かせてもらおーっと~。


そしたら愛ちゃんが中入って見せてもらおうよって。

やったあ!


中にお邪魔して練習風景を見ました。


おお、やっぱりなんか雰囲気がさっきと全然違う。

みんな顔がキリっと引き締まって、でも顔だけじゃない全身からすごいオーラが出てた。

もう完全にプロの顔だ。

太鼓の震動が体に伝わってくるっす。

音がかっこいい。

笛、太鼓に合わせて始まる創作ダンスがめっちゃくちゃ素敵。

(ごめんなさい。すごいとか、かっこいいとかそんな表現ばかりで。いろいろと感じることはあるのだけどもどう表現していいか分りましぇん。)


はへぇ・・・・・

かっちょええええわ。


空気がいい感じに気持ちの良い緊張感に包まれていた。

みなさんの表情がとにかくいい。


表情を見ていたら思った。
ああ、コロンビアで見たサルサフェスティバルのダンサーと同じ表情してるって。(コチラをクリック!

みんななんて気持ちよさそうに歌い演奏するのだろう・・・。


志多らさんたちのプロ意識、情熱、確と(しかと)この目に焼き付けました!!



189_20121206110217.jpg

183_20121206110217.jpg

193_20121208231954.jpg

201_20121206110217.jpg




「東栄町の「深夜食堂」」


280.jpg


愛ちゃん一押し(?)の居酒屋「まごころ」に行ってきました。



店の雰囲気はこじんまりとしたたたずまいで、如何にもおっとつぁん方が一人ふらっと立ち寄って酒飲んで行きそうな、なんとも素敵なお店です。

ふむふむ。
2011年、うん?こっちも、あっちも・・・

いいね!!

216.jpg

いいね!!

212_20121208233138.jpg

いいね!!!

215_20121208233138.jpg


お腹ペコペコのオカナでしたが、オカナ達がお店に入ると同時に店のお母さん、「ちょっと家に行ってくる」といってお客さん残していなくなっちゃいました。

なかなか帰ってこないお母さん。

常連のお客さんでしょうか、慣れた感じで厨房に入ってまあまあ、飲みましょうぜと、みんなに酒を配る。

す、すげぇ・・・。

小さな店内にはオカナ達を含めて7人。
みなさんいい感じに酔っていてすんげーフレンドリーです。
っていうか、愛ちゃんとお喋りする暇が全くなかった。
それぐらい絡んで、いや、話しかけてくれます。


ようやくお母さんが帰ってきてメニュー表もなんもなかったんで適当にごはんものくださいと言ったらお客さんが持ってきてくれた天然の自然薯でとろろ丼を作ってくれました!

すごーい!!

自然薯だなんてオカナ、生まれて2回目です。

都会で買ったら結構なお値段ですよね。


すげー。まさかこんな贅沢なもんが食べれるとは。。。


227_20121206110429.jpg

中丼ぶりにほかほかの白米、鉢ですった自然薯にダシを加えたらた~っぷりとかけて♪
となりのおっちゃんが「俺流の美味い食べ方はだな~・・」と伝授を受け、教えてもらった通りにやっていただきま~す!



ぱっくん・・・・・


!!!!!!!!



きゃあああああ~



うんみゃ~い!!

幸せ。。。

この時ばかりはおっちゃん達の問いかけもシカトして夢中でとろろ丼を食べた。


お腹も満たされてほへ~っとリラックスしているとおじちゃん、「おい!オリンパス!!」


・・・・・・・


オリンパスのカメラを持って写真を撮っていたらいつの間にかオカナの名前はオリンパスになっていました。


「おい!オリンパス、楽しんでるか??」

214_20121206110429.jpg


お店の横には小さなカラオケボックス(1組限定)がありましておっちゃんが「よ~っし!!俺が出すから歌おうぜ~イエイエイエイっ♪)

って、なって。

みんなカラオケボックスに移動です。


245.jpg


おっちゃんのテンション最高潮です。大いに盛り上げます。

238.jpg


あまりカラオケ経験のないオカナ。

20代からはもっぱら洋楽ばかりを聞いていたもんでカラオケからは大分遠ざかっていました。
しかし、旅を始めた頃から嗜好がガラっと変わりまして、邦楽を好むようになりました。

懐メロが好きになりました。
懐メロしか聞かないし、懐メロにしか心響かなくなってしまいました。

ついにオカナにもカラオケ到来です。

が!

歌ってみたらまー下手くそ、オカナ。
妄想の中で歌っていた時は結構上手に歌えてたのに。
実際にマイクを握って歌ってみるとしょぼ過ぎ(涙)


それに引き替えこのおじさま方といったら・・・・


242_20121206110428.jpg

上手過ぎ!!


チョイワルおやじの、のりさんと相棒のモリさん。

チョイワルのりさん、ワイルドだぜえ。
おやじギャグ炸裂で攻められてもその甘いマスクを見せられちゃぁ、なんだって許せちゃうぜえ。。。


モリさんなんか、のど自慢に出場したら絶対優勝できるでしょってぐらいの上手さ。
幅広くなんでも歌いこなせるノリさんにオカナも愛ちゃんもうっとりため息出まくった。

そんなモリさんと一緒に歌えばオカナのイケてない歌声も大分いい感じに聞こえてくるのだ。


ああ、カラオケって楽しいね。

257_20121209005340.jpg



愛ちゃん立ち上がっちゃったぜ。オカナはバックダンサーにつき、映画「ブラックスワン」のナタリーポートマンのようなしなやかな華麗なバレリーナになりきった。

272.jpg



そして楽しい時間も終わった。


帰る時がやってきた。


元来た東栄駅に戻ってきた。終電の時間に合わせて来たら、ちゃちゃカフェのおばちゃん、良子さんが居たので今日これから発ちますと言うとコーヒー飲んでいきなさいと言っって紙コップに注がれたコーヒーを手渡してくれた。

終電にはオカナ一人ぼっちでその車内で頂いた温かなコーヒーを飲みながら短い期間だったけども東栄町でのいろんな出会い、出来事を噛みしめていた。

来てよかったなあ~。

愛ちゃんに会えてホンマ嬉しかったし、こういった機会を作ってくれて本当に感謝っす。

東栄町のみなさん、良い思い出をありがとうございました。

またいつか遊びに行かせてください。

次回は相方、たんたんを連れて行きます(笑)




おまけ。。。。
 
お土産に買った森山酒造さんのお酒、ウチのおとったまが大変気に入ってくれました。もっと買っとけばよかったなあ~。

008_20121208120313.jpg


読んでくれてありがとうございます!

応援クリックおねがいしま~す

↓ ↓ ↓


にほんブログ村

06

Category: 一時帰国

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

いま、あい(愛)にゆきます
YES!

リフレッシュして帰ってきたオカナっス。

どこへ?

はい。愛知の山里、東栄町に行ってきました。

3泊4日楽しんできました。

ホンマええとこやったわ~♪



でわでわご覧いただきやしょう!




出会いはちょうど1年前、トルコのイスタンブールの宿でした。

沖縄出身の愛ちゃんはキリッとした顔立ちで、そうですね・・・研ナオコを美人さんにしたような・・・感じかな。

「一緒に酒飲みません?」と声をかけられありがたく頂戴しながらいろいろと話に花を咲かせました。
あの夜、愛ちゃんがグラップラー刃牙について熱く熱く語ってくれたことは今でも強く印象に残っています。
感動したオカナはお礼に漫☆画太郎の素晴らしさを伝えました。そして共感してくれる愛ちゃん。


オカナはこの女、只者ではないなと察しました。
なんつーかオカナと同じ変な匂いがぷんぷんしたんです。



トルコで一緒に居れたのはほんの束の間だったのですがあまりにもインパクト強すぎて忘れることができなかったんです。
それでまた是非お会いしたいなあ~ってずっと思ってたんです。

そして1年後、晴れて再会を果たすことができました。



沖縄出身の愛ちゃんですが現在地は愛知の山里、東栄町。
そこで何をしているかと言えば・・・・

「三河の山里で生活しながら日々の暮らしでの発見や感動など、山里の暮らしの魅力や様々な地域資源をブログやフェイスブック等のツールを活用して発信することにより、三河の山里の観光PRや交流・移住の促進を図るものです。(金城 愛の『東栄町 - 80日間チャレンジ』より)」

といった活動をしているわけです。


おお~!
なんか面白そうなことしてるなあ~と思い、よっしゃ~愛ちゃんに会いに、そして東栄町という聞いたことない場所だけどおもしろそうだから突撃じゃ~って行ってきました。

夜行バスに乗り、6時間後に豊橋駅に到着。
が、着いたのがAM4:30頃。
駅の改札口もまだシャッターが閉まっていたので止む得ない、隣のホームレスのおっちゃんと一緒になって座って待機。
しかし、恐ろしいほどの寒さだった。
辛い辛い2時間を耐え抜いてようやく始発の電車に乗り込むが車内はまさかの暖房が効いていなかった。
さっきの外での寒さと殆ど変らなかった

バカかーーーー!

凍え死ぬわ~~(泣)


ぶるぶるガクガクの状態で1時間半後、東栄町に到着。

おお、無人駅。そしてぽつんと取り残されたオカナ。

駅を囲む景色は一面山。

おお、自然がいっぱい♪ が、寒すぎて景色を楽しむ余裕もなくそそくさと駅舎の中に。

ガラガラ~っと開けると「ちゃちゃカフェ」という看板が。


小さなお店の中心には暖炉が置いてあって暖炉の温かさが体の芯まで優しく温めてくれてまるで湯船に浸かっているかのような気持ち良さ。

007_20121206104625.jpg


「寒かったでしょ~。
ゆっくりと温まってきなねえ~。」

カフェのおばちゃんが明るく感じが良くって居心地が良い。

メニューにはコヒーやケーキ、モーニングセットなどがあって全てかなりリーズナブルなお値段。
早速ココアを頂くとこれも食べな~って、手作りのクッキーを頂いたり。



店の中を眺めていると・・・・

おお、早速愛ちゃんを発見です(東栄広報)。活発に動き回ってるようですな。

005_20121206104625.jpg


そのうち、愛ちゃん登場。久々の再会を喜び、地元の方も加わって一緒にワイワイと談話していたらお店のおばちゃんが次から次へと差し入れを出してくるんでぶったまげた。


特製いなりずし

013_20121206104624.jpg


干芋いっぱい

016_20121206104624.jpg


絶品かぼちゃのケーキ!!

017_20121206104624.jpg


緑茶、コーヒーも出されて、うえええ!?な、なななんじゃこりゃーって感じでした。

いやいやいや!! って慌ててると、いいのいいの。食べて食べて!って(笑)


このカフェは地元の人の憩いの場所みたいで気付いたらあっという間にお客さんでいっぱい。
忙しくなってくるとお客さんが配膳係をやりだしたり。それがまた自然でお店のおばちゃんも「じゃあこれ、あちらのお客さんに持ってってね~」って。
お客さんだけじゃなくって、どっかのおばちゃんが段ボール箱を持って「野菜持ってきたよ。食べてねー」ってやって来るし。
なんかいいわ~・・・・。
この町着いていきなり魅了された。


あまりにもちゃちゃカフェが居心地が良いもんで気づいたら1時間ぐらいまったりとしてしまいました。


愛ちゃんの家に行きます。

近所には透明度の高い川があったり。夏になると子供たちが泳ぎに来るんだって。

054_20121206105128.jpg



到着。愛ちゃんの家は山や竹などに囲まれていて普段からマイナスイオンをたくさん浴びれているんでしょうか。いいなあ~、羨ましいなあ・・・。

044_20121206105129.jpg


さっき、あんだけいろんなもん食べたのに既に腹が減ってしまったので、愛ちゃん特製カレーライスを頂きます。
チーズ入りのカレーうまッ!

022_20121206133904.jpg



食後は天然温泉、入りに行ったど~♪
三度の飯より風呂が好き!までは~いきませんが、必衰の風呂好きです。
旅が始まるとまたしばらく湯には浸かれなくなるので毎回噛みしめるようにして入ってます。

025_20121206104624.jpg

神経痛、健康増進に効果があるというとうえい温泉たっぷり堪能してきました~。
良い湯じゃった♪

028_20121206105130.jpg


東栄町には自然の中にたくさんの古民家があって、建物によっては築数百年っていう趣ある古民家も。


創業、築共に120年を超える旅館「大崎屋」

150_20121206135502.jpg


歩いていくと現れたココ・・・・
酒造場でーす

289.jpg



「森山酒造場」さんはなんと300年の歴史を持ちますのだ。もうねえ、趣が半端ない。ちょーかっこいい。

291_20121206110655.jpg


酒造場内に入るとお酒の香りがうっすらぷわわわ~んってやってきた。

すごいなあ~~・・
オカナ、酒にはそんな詳しくないんでよくわかりませんが・・・うん。でも感動したよ。「夏子の酒」を思い出したよ。

298.jpg


オカナのおとったまが毎日晩酌するんでお土産に一本購入♪

305_20121206110654.jpg

304.jpg


この日の夜は愛ちゃんのお家で鍋パーティー

愛ちゃんのお友達も来て、ワイワイにぎやかになりましたあ♪

034_20121206105129.jpg

古民家改修というものを行っている幸一さんとほっしーさん、それに太鼓を叩くみっつーさん。3人とも優しいお兄様方でとても居心地が良かったどす。
ほっしーさんはオカナと同じ時期に世界を旅してたという。ひょっとしてと思い探っていったらやっぱりいた、共通の知り合い旅友が。
すげぇなあ。
やっぱり世界は狭いぜ。
ほんま楽しい時間でした。


次の日は幸一さんとほっしーさんが働く場所に見学に行ってきました。

これまたいい場所なんだあ・・・

092_20121206105214.jpg

091_20121206105215.jpg


065_20121206105215.jpg


幸一さんが木に生っていたゆずを取ってくれた。めっちゃ良い匂い♪
ゆず風呂いいね!!

095_20121206105214.jpg


敷地内にはもう誰も住んでいない古民家があった

100_20121206151813.jpg

古民家から見つけたゼンマイ時計。幸一さんがちょこちょこいじってみたら動き出した!20年以上の時を経て新たに動き出したぞ。
よく耳を澄ませると確かにチクタクいってる。すごいねえ、動くもんなんだあ。

105_20121206151133.jpg


081_20121206151813.jpg


いつかはこの敷地内に畑を作ってオーガニックカフェを開くのが夢なんだそう。
素敵じゃないですか~♪
たんたんやオカナも実は似たような夢を持ってたりするんでなんだか嬉しくなってしまいました。

そっか、この場所にはそんな素敵な夢、思いが溢れてるんですね。いいなあ~。
幸一さん、ほっしーさんファイト!!!
カッケー兄さんたちだよ、本当。

気付けばまたまた良い時間に。
本当この町はどこ行っても居心地が良いもんだからついつい長居してしまう。

帰りに敷地内に成っていた天然のらっきょうをお土産に持ち帰って食べたよ~ん。
右のはかぶ。名前忘れちゃったけど桃色したキレイなかぶでほんのり甘いんです。

120_20121206152406.jpg


愛ちゃん作、シンプルうまうまな塩手羽先グリル♪
酒も進んじゃうよ~んだ

116_20121206105403.jpg


酒飲みながら交わす談話。

相変わらず愛ちゃんはぶっ飛んでて最高面白い人っス。

それでいろんなこと多彩にやってのけるカッコイイ女っス。

なぜカナさんと呼ぶ?

私の方こそ姉さんと呼ばせてくださいよ。

131_20121206105403.jpg


ああ、本当いいわぁココ。
東栄町最高!



長くなりそうなんで前半後半に分けまっせ。

次回はカッコよすぎるぜ、創作和太鼓集団&最高イケてるダディー集団


読んで頂きありがとうがざいます!!

応援よろぴくね
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。