1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: ノルウェー

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

アートに地元料理そして真っ青な海
オカナです。

夜更けにたんたんの部屋に謎の大男が何の荷物も持たず入ってきたらしい。何だコイツは?と不振に感じたたんたんはとりあえず「ここの部屋の人ですか?」とたずねると「そうだ」とのこと。しかし夜更けで手ぶらの大男にたんたんの恐怖はよりいっそう膨らむばかり。怖くなったたんたんは貴重品を持ってレセプションへ。係りの人に確認すると確かにその人は今日から入ってきたとのこと。

それでもやっぱり怖かったたんたん。
今朝、宿の食堂で朝食をとっている時その話を聞かされ、そりゃあ怖いね~なんて言っているとちょっと離れた向かい側にその人はいて、たんたんをじーっと見つめていた。たんたんが気になるのか?

たんたんはどうやらここではちょっとしたおじさんキラー(killer)なのかもしれない。その出来事の後にもまた別のドイツ人のおじさん(またまた大男)に声を掛けられ長々としゃべっていてその後、肉とパンを貰っていた。(これには2人大喜び♪)

あのたんたんのシャープな目がいかにも典型的なアジア人っぽくって魅力的なのだろか。でも前にイギリスで白人女性に「あなたの目はとってもシャープだからモンゴル人がと思ったわ!」だって。

たんたん「おれは朝青龍かッ!」


今日は電車で市内観光。

この日もノルウェーは晴天で日差しが度強い!!

お店が立ち並ぶストリートを歩いた先には宮殿が。その周りを公園が覆っていてそこには必ずっていうほど人々が水着姿で日光浴。美男美女でいてそしてスタイル抜群が多し!イギリスの時と比べて北欧はそこまでおデブさんがあまり見ませんね。

地図ではもう一つ大きな公園があるようなのでそっちにも行ってみることに。しかしちと遠かったな。徒歩で約3,40分。路面電車に乗ればあっという間なんだろうけどオカナ達にはそんな贅沢は許されません。歩けるところであればいくら遠くても歩くべし!!
 
041_convert_20110605052344.jpg

ようやくたどり着きました!


ノルウェー郊外にあるヴィーゲラン公園。ノルウェーの彫刻家、グスタフ・ヴィーゲランの彫刻が約200体飾られている

彫刻の1つ1つが、人間の人生のあらゆる場面を表現されていて

生まれてから死ぬまでの人間の姿、喜びや悲しみが表現されているらしい。

029_convert_20110605052539.jpg

ちょっとシュールな感じ?

030_convert_20110605052619.jpg

そんでもって遊んでみました♪

034_convert_20110605052935.jpg

036_convert_20110605052949.jpg

038_convert_20110605053032.jpg


いやいやなかなか面白い場所でした。

お昼になり、昼食をとることに。事前に調べておいたローカルカフェへ。

たんたんはノルウェーでは定番のミートボールランチをオーダー。この国ではブルーベリージャムをつけて頂くそうです。 うん。おいしい!!
045_convert_20110605053308.jpg


オカナはサーモンランチをオーダー。サワークリームを絡めて頂きます。サーモンには脂がのっていてVery Good♪その脂をサワークリームがあっさりとさせてくれるので最後まで美味しく頂けます!

042_convert_20110605053311.jpg

ノルウェーでは主に主食は芋。ちょっとお金はかかってしまいましたが大変、大満足なランチでした!


お腹が膨れた後はまた散歩。
少しあるいて行くと真っ青な海が見えてきました。

059_convert_20110605053711.jpg


ヨットや、フェリーなどがあちこちに。どれも味わいがあってかっこいい~。

049_convert_20110605053351.jpg



付近の公園ではちょっとした野外フェスも行われていてとっても賑やか。さらにその先には古いお城なども。

057_convert_20110605163119.jpg

065_convert_20110605163336.jpg


城から見た海の景色は最高でした。

066_convert_20110605053748.jpg




さあ、明日は美術館にてあの有名なムンクの「叫び」を見てきたいとおもいます♪

スポンサーサイト

Comments

旅してる?! 
やってるねー!旅(^-^)

なかよくやるんだぞぉ~(>.<)y-~
毎日楽しみに拝見してますyo
時々山田さんに二人の近況を話していますze《笑》
目の腫れ(赤み)がようやくとれた~!
ち~ちゃ~ん!!(涙) ロンドンを離れてからしばらくちーちゃん達のことが忘れられずホームシックならぬ、ちーちゃんシックに落ちっていた(笑)                              

この出会いに感謝。無事旅を終えて日本に帰って来た時には是非熊本にお邪魔させてくだされ!!      

I love youv-238                   

ハクナマタター!!!
みっち~!!嬉しいよ見てくれてたんだね!

ここノルウェーの町はとても美しく、町ではよく路上ミュージシャンを見かけるよ。バイオリンの音色がこの町をより一層素敵な雰囲気にしてくれるの。そして流れてくるのはあの曲・・・「某シェフ永遠のテーマ曲、GOD FATHER.....」マジです。

スーパーとかでアンディーブなんかを見かける度にブローニューでの思い出が蘇ってくるよ。そしてあ~、みんなどうしてるかな~ってね。

山田さんによろしくお伝えください。

ありがとう!みっちー!!これからも引き続きブログ見てね!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。