1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: ラトビア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ニャンともまあ~・・・・・
昨日は初めてオカナは自分の両親とSkype(世界中どこでもコールできる無料のソフトウェア。映像も映る)をしたのですが、1ヶ月ぶりの再会(映像での)でウチの両親が揃って発した第一声が「うわ~!!あんたなんなのよ、その顔は!!本当パンパンじゃないの~!!!」

・・・・自覚してるとはいえ、いきなり言う言葉がそれかい・・

両親「本当にそれじゃあアンパンマンだね~!あははははは~♪」





ここラトビアの天気はちょっと不安定。今日は曇りのち雨。昨日は夕方までは晴れで夜には雨でした。
昨日から天候をチェックしたうえでスケジュールは変更。

屋根つきの屋外マーケット兼屋内マーケットは雨の日の今日に観光をし、晴れていた昨日は市内観光をしました。



世界遺産に登録されている旧市街「リガ歴史地区」は約300棟のアールヌーボー調の建築物の宝庫       

(アールヌーボー・・・ヨーロッパを中心に開花した国際的な美術運動。「新しい芸術」を意味する。)

町を歩けばいたる所でその美しい建物群を発見できます。

029_convert_20110619042325.jpg

031_convert_20110619042348.jpg



あ~、オカナもこんな引き締まった美人顔になりた~い・・・

080_convert_20110619042753.jpg




オブジェも転々と。

039_convert_20110619043058.jpg


町のつくりはドイツ的な感じ。ちなみにブレーメンの音楽隊で有名なブレーメン市と姉妹都市だそうです。

015_convert_20110619041431.jpg


これはびっくり!!彼(アイスランド出身の同じくバックパッカー)、以前エストニアの宿で唯一同じ部屋を共にした男の子とまさかの再会。こんなこともあるんですね!!面白~(笑)

007_convert_20110619041109.jpg

パンパンマン同盟を結びました

027_convert_20110619042036.jpg



<猫の家> 広場の真ん中の建物の上に猫のオブジェ。そして実際によく猫をみかけました。

025_convert_20110619041733.jpg

022_convert_20110619041519.jpg

113_convert_20110619041441.jpg



かわいい女の子による路上ライブ。しかし腕前はあっぱれです!もう一人街角でちょーかっこいいサックスを奏でる音が聞こえてきたのでどんなかっこいいおじさまが吹いているんだろうと探すとなんと正体は12歳ぐらいの男の子でした。
すげ~・・・・
082_convert_20110619045213.jpg


もう定番です。世界のインドカレーならぬ、世界のアイスを食べ尽くそう!!

058_convert_20110619044654.jpg



ん??何々?「Dinner in the sky]

はて、何ぞや?と、上を見上げると・・・どっひゃあ~!!なんかテーブル、椅子、バーテンダーそしてお客さんがすんごい高いところで優雅にお食事してるし~!!!

040_convert_20110619043402.jpg

121_convert_20110619043418.jpg



あんなもん見たからではないけど2人もお腹がすき始めてきました。


屋内マーケットで見つけた惣菜。ナスとくたくたに炒めた人参とチーズに、エストニアでも見て気になっていた白パプリカの肉詰め。ナスのほうは油っぽくってちょっと微妙。しかし肉詰めはベリーグット♪ジューシーな肉と肉厚のパプリカがなんとも絶妙な按排(あんばい)!!

050_convert_20110619043750.jpg


こちら、なんかのピラフ。(なんでしょうね?ちょっと分からない 笑)と肉の塊のピカタかと思いきやこれも中身はひき肉でした。

051_convert_20110619044001.jpg


たんたん、ちょっとここの国のグロテスクデザートに挑戦してみたいとのことで1個購入。それも一番どん引きのもの(笑)

053_convert_20110619044226.jpg

恐る恐る中を割ってみると中身はどうやらムース。そう、これ、周りをイチゴゼリーとチョコのソースでコーティングされたイチゴのムースのようでした。味は意外とまずくなく普通に食べれるものでした。もっと檄甘、檄マズを想像していただけにちょっと残念(?)

055_convert_20110619044408.jpg




近くの川でモーターボートレースを発見。すんごい音とめっちゃ早いスピードでブイブイ言わせていました。呆気。

094_convert_20110619044811.jpg


モーターボートと市内

098_convert_20110619045326.jpg



サンドウィッチの自動販売機

001_convert_20110619040728.jpg


そして絞りたてオレンジジュース

003_convert_20110619040928.jpg



ビールが一瓶100円。ラトビアではビールが人気。そしてココの国ではビールのお供には決まって揚げパンなんだそうです。
ちょっと試してみようかな・・
101_convert_20110619045444.jpg


夕飯はスーパーで買ってきた惣菜達。ラトビアは主に豚をよく食べるそうです。右のものはストロガノフと書いてあったからてっきりビーフかと思ってたらこれまたポークでした。

001_convert_20110619045809.jpg


と、まあ昨日はこんな感じでした。



そして今日。
ただいまこちら朝の9時半。たんたんが起床しました。起きて早々言い放ったこと・・
「お前、アゴの下の肉が日に日にたるんできてるぞ」






クリックしてね~
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



昨日は初めてオカナは自分の両親とSkype(世界中どこでもコールできる無料のソフトウェア。映像も映る)をしたのですが、1ヶ月ぶりの再会(映像での)でウチの両親が揃って発した第一声が「うわ~!!あんたなんなのよ、その顔は!!本当パンパンじゃないの~!!!」

・・・・自覚してるとはいえ、いきなり言う言葉がそれかい・・

両親「本当にそれじゃあアンパンマンだね~!あははははは~♪」





ここラトビアの天気はちょっと不安定。今日は曇りのうち雨。昨日は夕方までは晴れで夜には雨でした。
昨日から天候をチェックしたうえでスケジュールは変更。

屋根つきの屋外マーケット兼屋内マーケットは雨の日の今日に観光をし、晴れていた昨日は市内観光をしました。



世界遺産に登録されている旧市街「リガ歴史地区」は約300棟のアールヌーボー調の建築物の宝庫       (アールヌーボー・・・ヨーロッパを中心に開花した国際的な美術運動。「新しい芸術」を意味する。)

町を歩けばいたる所でその美しい建物群を発見できます。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。