1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04

Category: ハンガリー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

美食の国、そして温泉大国 in 豚(ブタ)ペスト!! 後偏
今朝は7時に起床しまして楽しみにしていたハンガリー名物の温泉へ!!
場所は今いる宿から徒歩15分ほどのところ。9時のオープンに合わせて行ってきました。


<キラーイ温泉>
1565年にオスマン・トルコによって建てられた歴史ある温泉。

9BOQ8.jpg



kpEcO.jpg



05ahk.jpg


実はここ、有名は有名でもちょっとした・・いや、かなりぶっ飛んだ温泉なのです。
何を隠そうここは過激ホモ温泉で有名なのです。

なんでも男性限定の火、木、金、土には必ずっていうほどそんな方々が集まってやってくるんだそうです。この曜日に一人で来ようものなら9割の確率で狙われるらしいのです(笑)
本当なら偵察がてらたんたんに一人行ってきてもらいたかったのですがあいにくタイミングが合わず断念(涙)

そして今日この日(日曜日)は混浴デー。水着着用でいざ参ろうぞ!!
窓口でチケットを買い、2階のロッカー室へ。そこには沢山の個室がありおばちゃんが待機。おばちゃんから鍵を受け取り個室に入って水着を着たら荷物をその個室に置いていよいよ風呂場へ。


Nkb40.jpg

中に入ると硫黄の香りがたちこめる。入り口付近にシャワー室があり、まずはそこで軽く体を洗い流したら奥へ進みます。そして現れたのは円形ドームの浴室が!!
ドームのど真ん中に大きな浴槽。上を見上げると円形ドームの天井から光が差し込んでいます。室内自体はとても薄暗くエキゾチックな雰囲気を十分に漂わせています。なるほど。こんな雰囲気だとそういった気分にもなるのか。ふむふむ・・おっと失礼しやした!!

メインの湯船の温度は38度ぐらいとややぬるめの温度。しかしこの温度ならのぼせることもなくじっくりと楽しめます♪
この大きい浴槽の周りを囲む個室には40度の湯、26度の水湯、ノーマルサウナ2種(温かめ、暑め)、それにスチームサウナといろいろありました。特にオカナのお気に入りだったのはスチームサウナ。気持ちの良い蒸気にミントの香りがなんとも癒されました!!サウナに入ってはぬるま湯に浸かりと、これを4回ほどは繰り返したでしょうか(笑)


朝市に来たかいがあり、始めの1時間ほどはオカナとたんたんの2人っきりでまるで貸切状態(ラッキ~)。その後、男女のカップル3組が入ってきました。始めの内は普通に温泉を楽しんでいたのですが徐々に絡み具合が濃厚に 
そんな方々を目の前にして私達はぷかぷかと浮きながら「は~びばぶのんッ♪」とぼけ~っとしていました。


そんなこんなで時間はあっという間に経ち・・普通だったら一時間も温泉に居るというのは結構キツイのに、なんと私達結局2時間も居座ってしまったのです。それぐらい十分楽しめた場所でした。もう皮膚がふやけまくりです(笑)




xkJsb.gif


最高でした~♪

hD3ZG.jpg




二時間の温泉を満喫した後はランチタイム

昨日は屋台だったので今日はレストランにしようということで、近くのショッピングモールの中にあるハンガリーレストランへ。ここは各自好きな物をセレクトし、会計というシステム。


今回はたんたんが巨大ミートボールとパプリカの肉詰め。ソースにはやはりパプリカのソース。このミートボールの中にはお米が入っていてちょっとしたもちもち感が味わえます。

DDZrS.jpg




ハンガリーにきてすっかり虜になったグヤーシュ。うまいな~


YTgQQ.jpg


オカナは健康を気にして鉄分補給のレバーのソテーベーコン巻きを頂きました。トラディショナル料理かどうかは分かりませんが(いや、でも市場の肉屋さんやスーパーでよく見かけました!)
まあ、これはいたって普通かな。でもベーコンの旨みがレバーの臭みを消してくれているので最後まで美味しく頂けました。あとはサラダも注文。ここでもやはりパプリカは使われていて、生のものを分厚くきって沢山乗せてありました。日本ではまずない大雑把な切り方です(笑)

vrTRB.jpg


あとはこちら名物「ホルトバージ・ハラチンタ」
挽肉のクレープ包みでパプリカの濃厚ソースで頂きます。うん。クリーミーで中の挽肉はとてもソフトな仕上がりでした。美味しい♪

B0nQB.jpg


あらら。先に食べ終えたたんたんは眠ってしまわれました。温泉効果でしょうか?

LcN4U.jpg



結局この日は体を休めましょうデーに切り替えてランチ後は宿に戻り休息。まあ、たまにはこんな日も必要ですよね。そしてオカナは今日、このブログを書き終え、さっさと早寝したいと思います。

明日はまた長ーい移動日だ!!

それではまた!!



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。