1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

Category: イタリア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

フィレンツェだよ~ん
8月7日の出来事

ローマでのハードな観光で疲れ果てて爆睡こいて寝坊。フィレンツェ行きの予定時間の電車に乗り遅れると朝からバタバタしながら宿を発つ。(宿の同部屋の方々、うるさくしてごめんちゃい)
駅に到着。なんとか間に合ったなんて安心してたら乗る予定の電車がなぜだかキャンセルに。
訳が分からず受付の人に聞いても冷たく「次の電車は~時だ」と言われるだけ。
結局次の電車に乗る為、駅で2時間待ちぼうけ。
ギャフン!!

MfbDU.jpg





結局フィレンツェに到着したのは夕方17時頃。
今回の宿は中心街から少し離れた郊外。教会の隣にある宿は結構なデカサの施設で完備もなかなか良し。
とりあえず今晩は近くで見つけたトラットリア(大衆レストラン)で食事。

店内にはやたらと一杯あるトロヒィー。これは期待できるか!?

_S2ks.jpg



アンティパストはセルフサービス。
種類も豊富で、魚介、野菜のグリル、マリネと・・

UH0M3.jpg

lBgbs.jpg




サービスでフォカッチャが付いてきました

BygnB.jpg



ボンゴレロッソ
味はまあまあで、たんたん曰く、「俺の作る味に似ている」とのこと。ちょっと塩分が強すぎたみたいです。

1t429.jpg



ボルチーニ茸のスパゲッティー。
中部地方はボルチーニ茸が有名なのでチョイスしたのですが、てっきりクリーム系、又はオイル系で来るのかと思ってたらトマト系。味はトマトの味が強調され過ぎてて主役のボルチーニ茸がイマイチ活かされていなかった。
見た目も味も、たんたんのボンゴレロッソとそれほど変わらず。

XCgvY.jpg



あとここは接客態度がイマイチ。オーナーが普通に客席にどーんと座ってテレビ見てる。
挙げ句の果てにはお客の目の前で食事を始めたではないか。あれはどうなんでしょう(笑)
味は悪くはなかったです、スパゲッテイーも熱々で良し。
しかし、あんだけトロヒィーが飾ってんのならもうちょっとな~って感じ。




yzUku.jpg



次の日の朝は、久々の宿での朝食。
種類豊富で欲張っていっぱい食べちゃった(笑)

バスに乗って10分ほど、中心街に到着。

<ドゥオーモ広場>


BcKof.jpg



<ドゥオーモ>
フィレンツェのシンボル。「花の聖母教会」と呼ばれていて白とピンクと緑の大理石で飾られた大聖堂は色鮮やか。



rkYmA.jpg

zib_r.jpg


細道を歩いていたらいい香りが。

Ytpwq.jpg


香水と石鹸のオサレ~なお店でした

PC7VH.jpg


C5Unm.jpg

kwk3v.jpg


店の奥にはこんな空間も

Q4o7i.jpg




<サンタ・クローチェ教会>
正面の装飾が美しいこの教会にはミケランジェロなど、フィレンツェを代表する多くの文化人様が眠っているらしい。

MsUZq.jpg




<ヴェッキオ宮>

uBxED.jpg

wxslT.jpg

LQ4yH.jpg





ルネッサンス様式の装飾が施された大広間

4BDZH.jpg

aJEl1.jpg


いいね~

GIjbE.jpg





休憩中の巨匠

gOQiq.jpg

中を覗くとどうしようもないくらいの見習い(?)が働いていた。ナベの振り方がひどく、ソース溢しまくり。たんたん「あれはひどすぎる(苦笑)」




この日は節約ということで2,5ユーロのパニーニを二人で分け合う。
揚げ茄子が美味かった。

7D9X8.jpg



フィレンツェで見つけた99セントショップ。日本の100円ショップで売っているものとまったく一緒。パクった?(笑)

huiXS.jpg




路面アート

17QWB.jpg



ヴェッキオ橋から見たアルノ川


ucvpV.jpg



<ピッティ宮>


85E7m.jpg

u0djz.jpg


ピッティ宮の目の前にあったオサレな帽子屋さん

oWryR.jpg




そしてイタリアの警察官の帽子。なんだか可愛い

we4dO.jpg





<ボーボリ庭園>


イタリア式庭園にはユニークな彫刻がゴロゴロ

UsBL5.jpg

fLOH6.jpg



最後にヒイーヒイーとヘタレ寸前で登って訪れた高台の広場
「ミケランジェロ広場」
ここからフィレンツェを一望。ヨーロッパらしい町並みを堪能しました

q3z07.jpg


RzGI3.jpg

BVBdv.jpg



ローマに引き続き今回も帰りは徒歩に挑戦

地図を手にすると無敵のたんたん。行きのバスとは違ったルートで(近道コース)スムーズに到着。30分ぐらいだったかな。

途中、ご褒美としてジェラートを買っていただきやした♪
イチゴ&メロンのソルベ
普段メロン味を好まないオカナ。(たんたんがチョイス)フレッシュは大好きでもメロン味の~っていうのはどうも人工的な味に感じてしまって。
なので全く期待していなかったのだけど、食べてみるとこれが美味かった!味がリアルにメロンだった。
バナナといい、メロンといい、ここ、イタリアが初めて美味しいと感じさせてくれたな~。

8NR6b.jpg





そして夕飯は宿の食事を頂きました。
なんでも8,5ユーロで好きなだけ食べれるブッフェ式。
食費が安く済むし、なんってたってブッフェでしょ!ブッフェ大好きたんたん、オカナはもうワクワク!

さすがイタリア。バラエティーが豊富!しかも嬉しいことに野菜やフルーツも充実。



ご丁寧にオリーブオイルとバルサミコ酢まで常備されていた。ここらへんがイタリアっぽいね。

8Uw9Z.jpg



味もかなり凝っていた。特に美味しかったのはフレッシュのトマトのホールを湯むきして、マリネにしたもの。食感、味ともにしっかりで美味!
食後のフルーツポンチも缶詰めでなくフレッシュ。うまッ!!
いっぱい食べたな~

zOkhs.jpg

zh9O7.jpg



食事をするスペースはちょっとしたバーみたいな雰囲気。DJまでいます。
食後もDJの鳴らすMUSICに酔いしれ・・(蚊に刺されまくりながら)

たんたん「俺さ、コック以外にもしてみたい職業っていうのが実はあってさ・・DJだったんだよね・・」
!!??なぬ!?

確かにたんたんはミックスのCDを沢山持っている。しかもそのCDはなかなかいい線いってるとオカナも思える。
向いていると言えば向いているのかも。
でも・・たんたんがDJか。
(イメージ中・・)ぶふふうー!!(吹き出す)笑笑笑


たんたんよ、コックを選んで正解だったよ、うん。

gWAtg.jpg



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。