1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: フランス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

日本のレベルは高い!

オカナです。トゥー・ルーズ行きの走る電車の車内から書いております。外の景色は一面のブドウ畑。
最近、移動中によく聞く音楽は「ジブリ作品集」
このヨーロッパの景色とジブリの音楽がばっちり合う
「魔女の宅急便」、「紅の豚」「ハウルの動く城(人生のメリーゴーランド)」とか・・
皆さんもヨーロッパにお越しの際にはお試しあれ

さて、ボルドー最後の日。
ボルドーではワインツアーというものに参加しようと試みたのですが間に合わず・・無念
ま、ワインの美味しい国はまだまだあるし、次回またトライします。

昨日は暑かったな~。まるでギリシアのよう!ギラギラの日差しが容赦なく照らし続けます。お昼は近くのケバブ屋で。ケバブは本当お手ごろ価格で助かりますわ。今回のも1個€2(ここの国のマフィンと同じ値段)
なんか、ケバブはアイスに続いて各国々で食べてるような。アイスにはそこまで味の違いっていうのはないけども、ケバブって結構国によって違うんです、味やスタイルが。今のところギリシアで食べたヤツが一番美味しかったかな。イタリアのはイマイチ。
今回はまあまあ。ただ、店内がどんだけ~!!ってぐらいの暑さ。まるでサウナーの中でケバブ食べてるような感じ。
外を出ると軽く涼しく感じてしまった。


KiBKq.jpg


食後はマルシェ(市場)をぶらぶらと。
中にはちょっとした飲食店なんかもあって牡蠣とかハマグリを豪快に提供してます。魚屋さんは豊富な種類を置いていたけどどれもハエがブンブンたかってます。う~ん・・
でもこれってここだけじゃなくって、今まで見てきたヨーロッパの魚屋さんは実はみんなこんな感じ。魚だけじゃなくって肉にしたってそう。(むき出しの肉の表面はすっかり乾燥しちゃってるのは当たり前)
先進国のヨーロッパがこれですからね。
こんなの見てると日本はつくづく衛星管理や品質管理などしっかりしてるなと誇らしく、関心してしまう。


本当見せてあげたいよ、ここの人たちに(笑)

ね、おっちゃん!ってこの人トマト売りの方でしたね

H97ZT.jpg



ボルドーはもう見るところは見尽くしたので恒例のスーパーマーケット訪問。
外は暑いし涼める♪

あ~中、涼しい~

ポトフセット

Aczol.jpg


めっちゃ安いフォアグラ・テリーヌに・・

0kb1Z.jpg



魚のムーステリーヌ。そしてフランスにもカニカマがあった!

P18l9.jpg


ブイヤベース
うわ~、ちょー飲みたい!!(笑)
PWIhA.jpg


あ~、鴨大好き。ソテーして食べたい~!!

sycFk.jpg



うさぎちゃん

NhXCq.jpg

日本のスーパーではなかなかお目にかかれないものがいろいろ。見てるだけでも楽しいけど、もしも宿にキッチン(冷蔵庫も)があれば買ってたな。ワインもここでは安い。お店なんかよりも断然格安でフレンチを楽しめるのに。悔しい~(涙)



スーパーを堪能したあとは宿で一休み。
たんたんは3時間爆睡、オカナはパソコンとそれぞれくつろいだ後は夕方にもう一度外出。相変わらずの暑さ。先にシャワーを浴びてさっぱりしたオカナだけどそれは無意味に終わったのは言うまでもない。
この日の夕飯はガイドブックに載っていた地元では知られた有名なお店に入ることに。
メニューにはコースが2つあり、リッチコースとお財布にやさしいコース。
自炊できない今、外食は続くわけで、今回はお財布にやさしいコースを頂くことに。
店内の雰囲気は落ち着いたシックな感じ。中央のちょっとしたスペースには前菜用のか、サラミやオリーブ、燻製のものなんかが美味しそうに並べてあって。(しかしここでもハエちゃんぶ~ん)


メニューを見ている間、サービスのアミューズが来ました。美味しそう~

s9v1W.jpg


さて、店員さんに注文をするとここでまさかの問題発生。
私達が頼もうとしていたお財布~コースはランチ用で夜はリッチ~コースのみとのこと。!!
青ざめる二人。

っつーかまぎらわしいんじゃ~!!ランチのメニューなんて夜に出すんじゃないよ!!
コソコソトと二人で緊急会議が行われる。
話し合った結果、ごめんちゃいとお店を出ることに。
たんたん「あのアミューズ、手出さなくってよかったよ」

オカナ「・・・・サラミ食べちった・・」

逃げろ~(ぴゅーんッ!!)

難を逃れた(?)二人は結局昨日と同じ旧市街で食事をすることに。

先ほどの店とは打って変わって今度はかなりらふな感じのお店。

UWzjw.jpg


昨夜は赤ワインだったので今日は白を注文

KzECa.jpg



<オードブル>

生ハムとセミドライトマト、モッツァレラ
ハムの塩味と甘酸っぱいトマトがいい具合にマッチしててワインがすすむ。ソースのジェノバGOOD

94txu.jpg



サーモンマリネ
チーズで隠れていますが真ん中にはアーティーチョークマリネが。

RyCpl.jpg


<メイン>
シュリンプのソテー
なんかめっちゃシンプルだし・・・
でも味は普通に美味しかったです。ただ、フランス料理っぽくないな~(笑)

PjNXA.jpg



牛ヒレステーキ、フォアグラソース

これまたシンプル・・(苦笑)
ソースがあんまりフォアグラの香りがしなかった。肉の火加減はバッチシ。

SXgGi.jpg




メインのお皿にガルニが乗っていないと思っていたら別添えで登場。揚げたてホクホクのフライドポテトは美味しく、たんたんは気に入っていた。

XhRhi.jpg



またまたこの時点でもうお腹いっぱい。

<デザート>

マンゴーのフラン
フランっていうよりゼリーに近い感じ

Yfxfm.jpg

オカナはあっさりがいいんでまたまたフルーツ盛り合わせにしました


評価は辛口の65点。でもたんたんは昨日よりも今日の方が良いと言っていた。理由はイモが美味かったから。

フレンチコック辞めちまえ。
って辞めてるか、もう。はははは~♪


e5moh.jpg



ほろ酔ってま~す

6ICDa.jpg



おまけ

フランスではビストロというのは気軽に利用できる小さなレストランなのだが。それにしたって店員や接客が笑っちゃうぐらいにラフ過ぎる。
この日のビストロのお姉ちゃん達(ノースリーブに短パン)はまだまだ可愛いもんだ。
昨日のちょっと落ち着いたお店では店員のおっさん(キティーちゃんのTシャツに短パン姿)が足を組みながら(片手をテーブルにつきながら)ワインを注ぐし、他の兄ちゃんはさらにワインボトルを股に挟んでコルトをポンッとだし。時々自分達の話に夢中になってシカトされるはでなかなか見ていて飽きません(笑)
日本ではまずありえませんな。っていうかそんなことしたらクビでしょうね。


クリックお願いします(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。