1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: フランス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

フランス最後の日
注:お食事前の方は後から読むことをおススメします。


オカナです。パリではあんなに絶好調だったお通じがぱったり。ちょっと野菜を摂取しないとすぐこういうことになる。本当、単純な体質で困っちゃう。
それに比べてたんたんは毎日絶好調のようで。1日3回は当たり前だというから憎たらしい

本当分けてくれよ!!って、○○○くんじゃないよ。その体質をだよ!!


○○○くん。
フランスってなんかイメージ的にシュルブプレ~♪とかってオシャレな印象ありません?オカナもそうでした。でも実際はそうでもなかったかな~。
よく出くわすんですよ、○○○くん。
この国ではネコくんよりもワンちゃんとの出会いが多かった。殆どが飼われている子達なんだけど、ホームレスさんもワン子を連れてたりして、そのワン子を商売に(じゃれ合いたければお金を払えというシステム)してるんですけど。
なんせ、マナーがなっていない。
ワン子が出していった○○○を完全放置。しかもワン子でしょ。デカイのよ(涙)一瞬、げッ!!人糞!?(おっと、失敬)
それに比べてネコって偉いよね。ちゃんと茂みの中で穴を掘って、ひっそりとするでしょ。(あの真顔でちょっとかかと上げて踏ん張っているアクションがなんとも可愛くって愛おしくなる。ドブロブニクで出会った宿の子ネコもそうだった)その後は器用に自分の○○○を土を被せて隠す。なんと立派なことか。
ネコちゃんが出来るのにワン子が出来ないとはなにごとじゃ!

そんな訳で、ここトゥールーズも毎日ホヤホヤ○○○が道端で堂々とたむろしてます。オエッ!!


え?アタイのこと??

GsG8V.jpg


飼い主さん、お願いしますよ!

Frq9_.jpg


ははは~!!相変わらずの暑さでごぜーます!トゥールーズは、温帯に属する海洋性気候、地中海性気候、大陸性気候が交差している特殊性で知られているだとか。
おほほほ~暑すぎて気が狂っちゃ~ゥ♪
oqPUR.jpg


トゥールーズ市街の建築はオレンジ色や赤色の暖色系のレンガが特徴であり、『バラ色のまち』という呼称の由来となっているんだって
確かに。今までのフランスとはまたちょっと違った趣
SmkDb.jpg


蝶々サンバ(蝶々サンバ) ジグザグサンバ(ジグザグサンバ♪
キャプテン翼っていうのも世界では結構人気なんだってね。なんでも、あの有名なサッカー選手のメッシやジダンもこのキャプテン翼に影響を受けたんだとか。

9kZyp.jpg


トゥールーズには、北アフリカ出身者が約8万人、モロッコ出身者18,000人と在住していて、ちょっと道を反れると雰囲気が突然変わったりします。そして今までの町とは違ったのがスーパーで売られている商品が安い。(注:普通に高いスーパーもある)
前まで2Lボトルの水が€3だったのがここでは€0,2!! これにはびっくり。同じフランスでもこうも違うとは。
そして2人を興奮させたものがもう1つ。赤いレンガの旧市街をさ迷っていると現れるわ、現れるいくつものインド・ネパールレストラン
はああああ~~~

ナマスッテ~

WD1St.jpg


しかし、ダメです。今日オカナ達が入るべき場所はインドではない。後ろ髪引かれる思いで去り、着いた場所はここ。メキシコレストラン♪って、フレンチじゃないんかーい!!
っと、突っ込まれそうですが・・、そろそろこってりフレンチにも飽きが・・(苦笑)そろそろあっさり料理が頂きたかった。ここはなんでも野菜が豊富なブッフェレストランとのことで、今の2人には大変ありがたいお店なのであった。
と、いうわけで今までの野菜不足を挽回するべく腹の中に詰め込みまくったのさ。うっぷすッ

ZMufg.jpg



あとは今日は明日乗るバスのチケットを買いにバスオフィスへ行ったり、薬局でちょっと買い物したりと。
気付いたのはここ、トゥールーズの人たちは親切な優しい方が多かった。宿の人にしても。以前、フランスに来る前に調べていた旅人の話ではフランス人は冷たいと書いてあって、確かに他の町では結構冷たい人にも会った。(たんたんはニースの駅員のちょー無愛想な女にムカついていた)
やっぱ親切にしてもらうと最後まで気持ちがいいもんです。フランス最後の町がそんな場所だったので気持ちよくお別れできますな。

明日の朝、昼兼用のパンを買って宿に帰ってくつろぎタイム。するとオカナ、念願の3日ぶりの○○○くん。助かった・・・
そしてその後は約4週間分溜まっていたNHK「おひさま」を見ました。
いや~。見ごたえ十分でしたね!!


夜は近くのチャイニーズレストランへ。ってフレンチじゃないんかーい!!
っと突っ込まれそうですが・・そろそろこってりフレンチにも飽きが・・(苦笑)
最終日ではありますが、別にいっかな~ってね!
ってな訳で、チャーハン2種、豚の角煮、野菜炒めを頂きました。
うんめえ~な~・・・
本日の夕飯は2人で€12なーり~。安っいね~。
ご馳走様でした!!

さあ、フランスも今日で終わりです。
最後はこんな形で終わってしまいましたが・・(笑)
でも大変いい勉強させていただきました。ここでの経験は大きいです。

ありがとうフランス。

Merci Beaucoup!Au Revoir!!

さあ、明日は久々のバスにて長距離移動。向かうは情熱の国スペインだー!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。