1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

Category: ポルトガル

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

地獄行きの移動バス、絶対絶命!!
face bookに載せた写真を見たイケメンフランス兄ちゃんからお褒めを頂き、小躍りが止らないオカナです。

今朝はゆっくりとし、同部屋の可愛い子ちゃんとさよならをして、宿を発ち、リスボン行きのバス乗り場へ。
途中で寄ったパン屋さんでお昼用のパン2種とエッグタルトを購入。感じの良いおじさんで、ほしいパンが奥の方にあってうまく説明が出来ないと、デカイリュックを背負っているのにも関らず、中においでと呼んでくれて、狭いそこを何度もぶつかりながら入って、無事にほしいものが伝わり買うことができました。
最後はおじさん、満遍の笑顔でいってらっしゃいとしてくれました。
やはり、ポルトガル人は感じがよくって、とても居心地が良いです。

バス乗り場に着き、乗る前におトイレへ。さっき、パイナップルジュースをがぶ飲みしたからな~。

今回は3時間の移動。オカナ達にとって3時間はあっという間の感覚。楽勝だな!ははは~!!
な~んつって、この後に待ち受ける地獄をオカナはこの時は当然知るよしもなかったのである。

バスが走り出してちょっとたったところでたんたんが先ほど買ったエッグタルトを食べようと袋を開けると「あれッ!!」
おじさんにしっかり伝わったはずのエッグタルトが入っておらず、代わりに同じパンが2つ入っていた。
なんだよ~!!おじちゃ~ん!自分でちゃんとエッグタルトと別のパンを指で指して「ワン、ワン(1)だね」ってジェスチャーしてたじゃ~ん!!も~!!

結局たんたんは渋々同じパンを食べました。

しばらくオカナは寝ていたのだけどもふと目を覚ましたのと同時に、猛烈にトイレがしたくなってしまった。
しかし、ヨーロッパの長距離バスってバス会社や国にもよるんだろうけど3時間以上の移動なら休憩所に止るのだけども3時間以内の場合ってノンストップで行くことがしばしある。
しまった・・・ 
あのパイナップルジュースが絶対原因だ。そんな後悔をしている間にもトイレに行きたい度はヒートアップ。
ぐ、グゲッ・・・・ これはあまりにも危険すぎる。
となりで寝ていたたんたんも起きだして事態を察知し、気が気ではない。
たんたん「音楽聴いて紛らわすっていうのはどう?」
オカナ「そうだね、ジブリ音楽でも聴いて癒されようかね・・って無理!!苦しすぎて音楽なんて聞いてる余裕ないから!!っだーもう!!黙ってて!!」
オカナ、イライラ爆発寸前。時計を見ると走り出してからまだ1時間ちょい。
あと、2時間もある・・・マジで無理!!(号泣)

我慢出来なくなったオカナは夢中でドライバーのもとに走りこみ、横にぺたんと座ると「あの・・・私、その・・おトイレに行きたいのですが・・うぐッ!!どこか、止めてもらえませんかね・・・(涙)」
ドライバーのお兄さんは優しくうなずくと指を出してきた。1,2,3,4,5・・・?
オカナ「あの~、それは5だから・・5でいいんですよね?5分後にどこかに止るということなのかな??」
ドライバーのお兄さんは英語が出来ないのでひたすら指を出して微笑むだけ。
おにいさん、頼むぜよ!! そして席に引き返したオカナは祈るような気持ちで早く着けよと必死で絶えていました。しかし、5分が経過してもそれらしき休憩所は現れないし、お兄さんも止る気配がない。ひょっとしてお兄さんの5と表していたのは5分後じゃなくって、50分後のこと!?たんたんが付け加えるように止らないんじゃないかな、このバスなんて言いやがる。
プッツン・・・
再度オカナはドライバーの兄ちゃんの横に座りウルウルになった目でお腹を手で当てながら必死に訴えました。
オカナ「お兄さん・・・お願い・・もう・・無理っス・・・」
お兄さん、笑顔でとある場所を指指す。弱り果てたオカナが指の指す方を見ると、
現れました、休憩所。
助かった・・・(涙涙涙)

猛ダーッシュ

トイレから出てきたオカナはなんとも晴れ晴れしい表情だったことか。
たんたん「さっきと全然違う」

結局今回のバスはお昼時ともあって休憩が組まれていた。本当に助かった、いや、死ぬかと思った。
久々です、こんな体験は。みなさんも乗り物で移動の時は十分に気をつけましょう!!


死ぬ思いしてたどり着いた場所はポルトガルの首都、「リスボン」
って、暑っつうーッ!!ポルトはあんなに涼しかったのにえらい違いだ~。きゃ~37℃だって!!

地下鉄で乗り換えなどをして1キロほど歩いた場所に今回の宿がありました。

今回の宿、素敵なんです。外装からはまったく想像も出来ないほどの室内はオシャレ三昧。これで値段はそこまで高くないというのだから穴場です。



KG_TH.jpg

いたる所に可愛らしいオブジェが

eTu67.jpg


リビングルーム

Kv4WQ.jpg


H1vVx.jpg



オカナ達の部屋は10人部屋ですが今日はこの部屋、オカナ達も含め、4人のみ。とっても開放的で窓から外を覗くと可愛らしい単車のトラムが見えます。

2a9qx.jpg


いくつかのオブジェの中に面白い小物を発見。オカナの遊び大好き心がうずきだし、居ても立ってもいられず、やっちまいました~(笑)


bIzAl.jpg


58wPO.jpg


今回はめずらしくたんたんもノリノリです♪(たぶん?)


hxUjZ.jpg



そして今回はキッチンも申し分ないくらいの快適さ。調味料などもいくつかあったので今日はサイド料理を一品作ろう♪

スーパーに行き、食材調達。



ある一角で見つけたオール鱈コーナー。ポルトガルでは鱈は日常的によく食べられているらしい。たいてい乾燥させたり塩漬けにして頂くんだとか。
8uw2z.jpg


今晩はミートソーススパゲッティー。スウェーデンで一度作って以来だから久しぶりです。それとこの宿の調味料を頂戴してドレッシングを作り、サラダも加えました。

キャベツ入りのスパゲッティーに手作りミートソース。

Zoq0H.jpg


スパゲッティーはうまうまでした。さすが、たんたん。洋食に関しては無敵です!
ただ、たんたんセレクトのポルト酒は甘すぎて失敗。残ってしまったんで、これは今度、料理に利用するとしよう。

6aO5F.jpg


食後は旅人達と談話。でも、相変わらずみなさんの英語は堪能でついていくのが大変
もう少し勉強しなきゃなと思いつつもなかなかそれを実行できないなまけものオカナなのでした。


明日から観光します。楽しみだ~


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。