1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: スペイン

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ドッキュン ・マイ ・ハートな夜、そして最後のヨーロッパ
オカナです。

昨日早朝、ポルトガルを後にし、バスで7時間かけてスペインに戻ってきました。
まさかもう一度スペインに戻ってくるとは・・。

ヨーロッパの旅もファイナルです。本当ならポルトガルから次なる国、モロッコへと考えていたのですが、たんたん曰く、旅人のブログをチェックしていてこのスペイからモロッコという行き方の方がベターなんだとか。
と、言うわけで私たちは今、セビリアに居ます。
今思うと、スペインのコルトバに居た時、日帰りでセリビアに行こうとしていたんだっけ。(結局、コルトバの居心地の良さに、行かなくてもいいんじゃね~♪と中止してしまったのだ)
あぁ・・。あの時、行くのを取り止めておいて本当によかった。


前回、スペインを訪れた時と同じ風景がまた現れました。いいね~♪

JBjN8.jpg


この日、着いたのは夕方。宿にいくつかの町の情報のチラシがあり、その中にはフラメンコショー関連のものも多数。
そう、ここセビリアは闘牛やフラメンコの本場。
以前、コルトバでフラメンコを見てすっかり魅了されてしまったオカナ。もう一度見たい・・。
しかし、闘牛も気になるしな~。両方見るっていうのは贅沢すぎる。どちらか1つを選ばなくては。
たんたんと緊急会議を行い、考えた挙げ句、やっぱりフラメンコが見たいということで決定。
ちょうどリーズナブルな値段で今夜見れる場所があるというので決まりです!




宿に向う途中で見つけたデッカイ闘牛場
<マエストランサ闘牛場>19世紀半ばに完成された場所。白とオレンジのコントラストがいい感じ。

ztZRe.jpg

rMnuo.jpg


中にはちょっとした博物館もあるそうです。(オカナ達は入れなかった)

Qr4po.jpg


オカナ闘牛 VS 闘牛士

OgDr6.jpg




町の至る所でフラメンコ関連のショップやバーがありました。

5H6ir.jpg

子供用のフラメンコの靴。かわいいです♪

ckuFO.jpg





この日は野菜炒め定食を作りました。そしてビール。
モロッコに入るとあまりお酒が飲めなくなる(売られていない?)そうなので今回は貴重な飲みになりそうです。シクシク(涙)

食事を終えて、シャワーを浴び終えた頃にはいい時間になり、フラメンコショーがあるバルへ出発!!わ~いい♪

宿のすぐ近くにはスペイン最大と言われている<セビリア大聖堂>があるのよん。


jxhfC.jpg

夜のセリビア。この写真の場所は静かだったけども、他の場所に移ると沢山のバルやお土産屋さんなどがあり、大変な振るわい。あまり危険さは感じませんでした

kJErc.jpg



バーまで案内してくれた宿の兄ちゃん。さっきまでTシャツ、ジーパンだったのに夜の雰囲気に合わせてか着替えちゃいました。めっちゃ様になってます。2メートルもある長身の兄ちゃん。たんたんが数歩後ろに下がってもまだ高い

HD1zf.jpg



お店はこじんまりとした広さで、ステージの周りをお客さんが囲むようなスタイル。
今回もやはり凄かった。圧巻!!
前回コルトバで見た時は演奏者(太鼓とギター)、手拍子、掛け声、歌い手の5人に、踊り子が1人で、どちらかというと演奏者のパワーに惹きつけられた感じ。
そして今回はというと演奏者2人(ギター、歌い手)の踊り子が男性、女性の2人でした。演奏者ももちろん素晴らしかったのですが、凄かったのは踊り子でした。
もうパワフルです。
あの激しい踊り、その都度見せる踊り子さんの喜怒哀楽の表情と・・。もう、カッコよすぎでした。
フラメンコ最高です!!

踊る前はそうでもないナルシスト男。しかし踊りだすと突如女殺しのイケメン色男に変身してしまう。オカナも犠牲者です。危うく鼻血出して出血多量を起こしかけました

FBIsl.jpg


表情がめちゃくちゃかっこいいお姉さま。特にキッっと睨みつけるような表情はぐぐぐ~っときます。

OsJ3m.jpg



TeZqV.jpg





オカナ「オカナも日本帰ったら、習おうかな~♪」

たんたん「やめて・・・」

どういう意味よ・・。




次の日。



久々のネコくん発見

RSE2O.jpg


こちらも!!

EnP0X.jpg



闘牛場でもそうでしたが、セルビアの町並は白、オレンジ色がよく見られます

3gsV6.jpg


FaP7A.jpg



なんじゃこりゃ~??

1Jvsk.jpg


zQwH2.jpg



お幸せに~

KsWnd.jpg



中庭でのフリーマーケット

oxEQ0.jpg

骨董品なんかがいろいろと出されていました

Ifue6.jpg



<スペイン広場>

1929年にセビリアで開催された万国博覧会「イベロ・アメリカ博覧会」の会場施設として造られたもの。半円形に広がる広場にはいたる所に沢山のタイルが飾られていました。

u8dbY.jpg

5wKCy.jpg


agVJN.jpg


スペイン各県の特徴や歴史をタイルで描いたベンチ。その数58個!!

rIL7t.jpg



気持ちが良いね~

GLAvO.jpg


TaaDL.jpg






ヨーロッパ・・・。始めはイギリスのロンドンから始まって、気が付けば既に約4ヶ月。計23カ国を訪れました。西洋人の性質に少々戸惑いながらも、素敵な出会いがありの、町並み、芸術に触れ(だいぶ見飽きたけど)、数々の料理に触れ(同じく飽きが・・)あっという間でしたな~。
少しは旅人オーラも出てきたかな(笑)
最後の国がお気に入りのスペインというはなんだか嬉しかったな。

さあ、明日はいよいよアフリカです。ヨーロッパとはガラッと雰囲気が変わることにワクワクを感じながらも、今までのを上回る過酷さが待っているはず・・。
ヨーロッパでは宿探しは常にネットで全てをやっていましたが明日行くモロッコからは直接歩いて自分たちの目で確かめ決めるというスタイルになります。どうなることやら・・。

あと、このブログもこれからは今までのようにスムーズに更新するということは難しくなってくると思いますが、どうぞ、気長にお待ち下さい。
みな様の応援が私達の旅の活力になりまのでね。よろしくお願いいたしまする~!!



明日のお弁当用の焼きおにぎり

7Olvq.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。