1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: モロッコ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

マラケシュでハマムを体験!

たんたんです!

今朝、朝起きていつもどうりウンチをしたら、下痢じゃなかったです!
結局なんだかんだ1週間くらいずっとゆるかった。
やっと終わってくれたか、あ~よかったよかった・・・・・


F7ut9.jpg
一日の始まりは食べることから・・・(^^)
朝食を食べに近くの食堂で薄いクレープみたいな生地にハチミツを付けて巻いたものを食べました。
生地はクレープって言うよりもインドのチャパティに近いです。
ハチミツと合ってうまうまです(^・^)
その後フナ広場に行ってまたオレンジジュースを飲みました。
果汁100%はやっぱし違うね!


z7tYg.jpg
お昼はケバブ。
おいしいけど、ケバブもちょっと薄味・・・
モロッコはやはり全体的に薄味なんだな~~と実感しました。

そんで今日は夕方に男衆だけで「ハマム」っていう所に行ってきました!
ハマムって言うのは日本で言う銭湯みたいな場所で、でも日本みたいに湯船に浸かるのではなく垢すりをしてもらう所みたいな感じ!貴重品とか持って行きたくなかったので写真はありません。
ハマムは結構値段がピンからキリまでありまして、ウチラはもちろん地元の人たちが行くような安い所を探していきました。
外から建物に入る時点で男女それぞれの入り口に分かれています。
中に入るとまず脱衣所で、そこでパンツ一丁になって荷物を番台みたいなところに預けます。そして脱衣所の奥の部屋に入ると中はモワっとしていて薄暗い感じになってました。
ウチラ3人にやってくれるおじいさんが一人付いてくれて、いきなり大きなバケツに入ったお湯を頭の上からザッパーンとかけられました。
うひょっひょ!!
その後、床にべたに仰向け、うつ伏せになり、オリーブの石鹸で体を軽く洗って泡を流した後、専用の手袋をはめて垢すりをしてくれました。毎日ちゃんと体洗っているのに、擦られると黒い垢が出て来る出てくる・・・・・
そして、垢をお湯で流したらまた最初と同じで石鹸で体を洗ってもらい、そのまま手で軽く体をマッサージしてくれました。そのマッサージが何ともつぼにはまる感じでめっちゃくすぐったい!!3人とも絶叫のおたけびを響かせました。
やってもらったのは1人10分位でした。
まあまあかな(^.^)これで60DH


4mav2.jpg

0H_qE.jpg
夕方のフナ広場、夜に向けての準備中!!
毎日組み立てたり、解体して運んだりと大変だろうね!


sptzn.jpg
そして夜になると、ほんとに賑やかな場所に変身します。
客の引き込みがみんなハンパナイ、みんな自分の店のメニュー持ってきて、言葉巧みに日本語使ってきてこっちの気を引こうとする。その姿は・・・・ちょっとうざい!でも楽しい(^^)
面白い場所です。ヨーロッパにはこんな感じなかったな!


Oey4W.jpg

gAi9x.jpg
これはね~糸の先に輪っかがかかってて、その輪っかをペットボトルのふたのところに通せばそのジュースがもらえるって感じ!おっさん達がみんな真剣にやってるからウケタ(^.^)

IZ1L1.jpg
今日の晩御飯、チキンタジンとラム肉のクスクス!
ここのはおいしかった。

ふ~~マラケシュ!

あ~~マラケシュ!

まだまだ楽しめそうです。


お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。