1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: トルコ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

コンヤ(konya)、コンヤ(今夜)出ます


あんだけ「もう、寒いのは嫌!」って言ったのに、今朝、目を覚ますとコンヤの町に雪が降った・・・。
初雪だそうです。はははは~

昨夜はバスで22時過ぎにコンヤの町に着きましてドルムシュに乗り換えてホテル街へ4,50分走らせて到着。お目当ての宿は時既に遅しで満室。ギャフン
すると宿の兄ちゃんが直ぐ目の前の宿を紹介してくれて、そこの宿の方に宿泊代値切ってくれました。
って言っても、オカナ達が最初に泊まろうとしていたところは一泊2人TL40。そして勧めてくれたそこは一泊TL60。う~ん、ちと高いな。
でも、もう時間は23時だし、移動で疲れていたこともあったので結局そこに泊まりました。

清潔だし、朝食付きなんで悪くないぞって思ってたんですが、シャワーのお湯の温度が微妙。非常にぬるい。これ、キッツイわ~。
レセプションの人に言うと、10分経ったらお湯が出るからって言われて待ったのだけど出ず。もう一度尋ねると「ごめん、ちょっと故障しちゃったみたい。」
どーんん

いやいや!故障じゃないっスよ!早く直してよ!!ってオカナ。すると、明日の朝9~10時頃には必ず使えるようにしとくからって言われて渋々しょうがないなって、この日は我慢しました。
たんたんはそれでも浴びると言ってほぼ水に変わってしまったお湯でシャワーを浴びました。時々雄叫びあげながら。

翌朝、ぶるぶるしながら起きて、朝食を頂いてから、言われた時間になり、お湯の確認をすると相変わらずの水(もう完全水)。イライラを一生懸命落ち着かせてレセプションに伝えると、11時になったら出るからって言われた。
クソ・・。
1時間後、出たものは水。

はい。オカナ切れました。怒り心頭でレセプションの元へ。興奮しながら階段降りてたら滑って尻餅ついたよ。「Excuse me!!(ちょっと~!!)ツルッ!!!!!!ずってーン
「ハウぁッ!!!(衝撃的痛さ)」
かっこ悪い。飛び跳ねて「いったあ~い!」って叫びたかったけど、そうするとオカナの怒りが相手に伝わる前に笑われてしまうと思い、必死に我慢。
そんで、何事も無かったように、そっからオカナのちょーうるさい&しつこい文句が始まるわけですよ。
いやね、別にここがもともと安い宿とかであったら納得して渋々諦めがつくのだけど、ここは普通にいいとこのホテル。お金もきちんと払ったんだからそれなりにきちんとしていないといけないと思うのですよ。
で、その後業者呼んでプチ修理。
結局11半頃にようやくお湯が出た。っつーか、オカナ達12時チェックアウト。
知らん。
で、ようやく浴びれてスッキリ。気持ちも落ち着いたんで、さっき言い過ぎてしまったなと思い、レセプションの方に謝ってきました。笑顔でOKって言ってくれました。


その後、荷物を宿に置かせてもらってコンヤの町をぶらぶら。でもこの町、なんもない。唯一有名所はメブラーナ博物館というところぐらい。う~ん。よく分かんなかった、ここ(笑)

_0CXK.jpg


寒さ半端ない!!


cEuce.jpg



ネコくんの肉球も真っ赤か。しもやけか?

tnbk2.jpg



外は雨降ってるし、めちゃんこ寒いんでとっとと宿に戻り、夜までぼ~っとしてました。
コンヤつまらんな。一泊にしといてよかった。




チャイ屋のおっちゃんから聞いたお勧めのレストランで夕食をとりました。



コンヤには名物料理があって、名前が「メヴラーナ・ピデ」。トルコ風のピザ。イスタンブールのは生地が厚いのに対して、コンヤのは生地が薄い、クリスピータイプ。

薄ーく伸ばした生地に具を乗せて釜に入れて数分。

wERQF.jpg


羊の挽肉とチーズのピデ。これ!むっちゃくちゃ美味い!!釜から出したてだから熱々、チーズとろ~ん。 イタリアのピザと互角のレベルでした。ちょっと違うのは味付けがやっぱりアラビック的なところかな。

V6DdC.jpg


そして「イスケンデル・ケバブ」。底にはパンとヨーグルト。上がケバブに濃厚トマトソース。これも、最高!!ケバブがジューシーで香りがいい!!

_Akyc.jpg



なんか仲良くなったらサラダを頂きました。もう、ここの料理全てがパーフェクト。大満足。

DS7wm.jpg




このお店、味もいいし、店員もめっちゃ良い人たちでした。最後の最後にコンヤが大好きになりました。あ~なんて単純な私(たち)



xyL7r.jpg




今日はこれからまたバスに乗って次の町、パムッカレに向かいます。到着は7時間後の明日の朝。

いってきま~す♪




たんたんのつぶやき・・・
ちょっとお湯が出ないくらいでいちいちうるさいオカナ!
そんなんじゃ世界一周なんてきびしいぞ!!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comments

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。