1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: ブラジル2

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

弓場の顔
023_20120531093058.jpg

はあ、ほうもー。オハナではんす~。

へえ。こひら、月1~2回のペースへ弓場にやって来て、健康診断を行ってくへるお医者様方。なんでもボラティアはぁんだとか。
ちょうどひひぃやとオカナも歯の専門の方に検査をしてもらったほぉころ虫歯があることが発覚。それも2箇所。(あいや~!)

なわけで後日、隣町にある施設(これもまたボランティアで行われている)で治療をしてもらうことに。
旅行者なので治療にあまり時間をかけないでほしいと伝えると親切なイケメン先生、今日中に直すと1時間半かけてすべての治療を終わらせてくれた。それに歯のクリーニングまでしてくれた。

オカナはこの町の人じゃなく、旅行者の身分なので当然お金がいるのだろうと思っていたら、なんと無料ですた。

マジっすか~!!

なんてすばらしいことだろう♪

歯の心配事から解放された今、完全体となったオカナ。

さあ、今回も元気に弓場の魅力を紹介していきますよ~♪




さて、今回は弓場農場にいる素敵なやまの方々(やま=弓場)、それに素敵な仲間たち(旅行者)を一部ですがちょこっと紹介。


弓場の魅力は環境もそうだけどやっぱり人がみんな素敵なんだ。

弓場にはいろんな人がいて、それぞれ違った顔を持っている。

けど、だれもが寛大な心を持っていて、誰に対しても優しく迎えてくれる。

「家族なんだよ」って言ってくれているような、そんな感じ。

人が多い所とか、団体行動が苦手なオカナですが今のオカナの心は安心感でいっぱい。


こんな感覚、今までになかったことだ。





つねさんのいつもの昼寝処

031_20120531093055.jpg




食通おーちゃん。


食べ物にはうるさいおーちゃん。そんなおーちゃんが何か作っているときは要チェック。めずらしいものが頂けるのだ。

おーちゃん「おい!かなー。牛のキン○マ喰うかー」

oh yes!!


001_20120531093746.jpg



おーちゃん特製キン☆マのトマト煮込み風♪


003_20120607042615.jpg



オカナの仲良しな渋カッコイイ系、でんいちさん。普段は無口ですが酒が入るとしゃべりが止まりません。若かりし頃は野球でブラジル代表の名ピッチャー。数々の女性をブイブイ言わせてきたのさ。


030_20120610222345.jpg



そして現在のブラジル代表ピッチャーを受け継ぐすばる。でんいちさんとは対照的なほどのやんちゃバカ。5日前に調子に乗ってふざけ過ぎた結果、車のサイドミラーに指を激突、骨折。

011_20120610222347.jpg




神の手を持つ、けい子さん。度肝抜かされたシュークリームの皮を手でこねるというやり方。毎回パーフェクトな仕上がりなんです。

019_20120611032625.jpg




弓場のオカナの料理の師匠、ぽーじんさん。ぽーじんさんの手際の良さ、丁寧さにいつもうっとり。なにかおもしろい料理をする時には必ずいつもオカナを呼んで事細かに教えてくれるんです。
そんなぽーじんさんがオカナは大好きなんです。

DSC05907 - コピー



温厚で物静かな働き者、こっぴんさん。実は弓場一の筋肉美を持つ。肉体美フェチには堪りません。

018_20120610222346.jpg




「弓場の芸術」

弓場では文化活動にかなり力をいれている。週に3回行われるバレエレッスンや、合唱などがあって、子供たちから年配の人までみんなが積極的に取り組んでいる。
クリスマスなどの行事でそれらを披露するのだ。

今回、ラッキーなことにリオから日本人学校のお客様(生徒数名に先生方3名)が訪問、披露する機会ができ、オカナたちも観覧することができた。

夕食後、弓場農場内にある舞台小屋で行われた。


「YOSAKOIソーラン」

008_20120531092616.jpg



「開拓者」

019_20120531092614.jpg



オペラ調の「ハバネラ」


025.jpg


「それぞれのアリア」

034_20120531092612.jpg


「festa de interior(いなかのお祭り)」

047_20120607042616.jpg




ただ、ただ、圧巻だった。

鳥肌が立った。

今まで見てきた弓場の人たちの姿はそこにはなかった。

こんな一面があったのか。

カッコ良すぎる「YOSAKOIソーラン」(あの写真の後は女性や子供たちも次々に出てきてキレのあるダンスが始まる)、「開拓者」は日本からブラジルへ渡ってきた開拓者の生き方を表現したモダンチックなダンス、カルメンを熱唱する勝重さん&おかあさんたちの堂々とした踊りの「ハバネラ」、各自、好きなように自由に踊る「それぞれのマリア」、そしてラストの「いなかのお祭り」は見てるこっちもおもわず一緒にのってしまうぐらいハッピーになってしまう元気いっぱいのダンス。

あの中に自分も入りたかった。

みんな、すっごくすっごくカッコよくって、素敵過ぎてより弓場の虜になってもーた。





「旅行者にもいた様々な顔たち」


弓場で刺激を貰うのはやまの人ばかりじゃない。旅行者だっておもろい人ばっか。

なぜか弓場農場に来る人たちっていうのは変わった人、つわものが多い。



「長期滞在者」

オカナと同じように弓場の虜になってしまい、抜け出せない者がここにはたくさんいる。
半年の人もいれば、一年以上の人、決まった季節に戻ってくる人、挙げ句には移住を決めてしまった人だっている。そういう人たちはみな、弓場の魅力に取り付かれてしまった人たち。


弓場滞在期間半年の薫さんの奏でるギターにうっとりのオカナ。最近トウモロコシの収穫作業で腰を負傷。なかなか完治せず。

023_20120607042617.jpg


画作 by しおりさん
↓ ↓ ↓
アルゼンチンのブエノスアイレスで出会ったマヨネーズ強盗未遂に出くわしたしおりさんとは弓場で再会。しおりさんもまたまさかの長期滞在者になってしまった。

043_20120607042811.jpg




「ミスター飯田氏」

Wikipediaにも載っている、ダンサー、演出家、小説家、そして整体師とマルチな飯田さん。
弓場では飯田さん講習、野口体操レッスンが行われた。

その人の体を見ただけでその人の性質、体調が分かってしまうという飯田さん。現に飯田さんはオカナの性質をズバリ当てたのである。これには驚きです。
飯田さん曰く、オカナには秘めたる力が体内の奥底に眠っているらしい。それが出し切れていない。なんで毎日雄叫びあげながら外を爆走しろとのことです。

・・・・

う~ん。秘めたる力があったとしても、怠け者の、ぐうたら娘は全くやる気が出ませんの。

038_20120611034314.jpg


ちゃっくりんさん、必死です。

040_20120611034313.jpg



「スピリッチュアル書道家」

新婚世界一周中の嘉克さん&ゆかりさん夫妻。


嘉克さんはその人の目を見て浮かんだ言葉を浮かんだままに筆で書くという「書き下ろし」というものを様々な場所で行っている。

ゆかりさんが紙にイラストを書いて嘉克さんが一人ひとり、浮かんだことを書いていく。弓場のみんなも興味深々。

040_20120531092214.jpg




たんたん、オカナもそれぞれ書いてもらいました!


たんたん

061.jpg


オカナ

057_20120531092212.jpg


感動!!素敵すぎる!!

本当にありがとうございました、嘉克さん&ゆかりさん!!




「たくましき旅人」


旦那さんの定年をきっかけに奥さん共に旅を始めた夫婦がやってきた。それもチャリで世界一周。大人しい固さんにきゃぴきゃぴの小柄なよしこさん。こんなお二人が何キロもチャリを走らせて、時には野宿もするだなんて・・・
いやー。凄過ぎるよ。

弓場にてよしこさんによるマジックショー披露。

015.jpg



「ファイヤーマン・つる」

大道芸人つるさんによるファイヤーショーがこの日行われた。



027.jpg


まさかのファイヤーショーです、弓場農場で。(笑)

041_20120531092425.jpg


この日の盛り上がり最高潮の瞬間。お口にパックンファイヤー。
みんな、すごーいって言う前に「ぎゃ~!!熱い!熱い!!ぎゃ~!!あぶない!あぶない!!」って(笑) 

050_20120531092424.jpg





今日もどこかで笑い声が響いてる。

仲間に入れて~♪





次回は弓場農場で結婚式の巻♪


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments

キンタマ煮込みスゲー!ぜひ帰国したら作ってくだせぇ。
YUBA楽しそうで羨ましいー!
Re: タイトルなし
タマタマは濃厚で身が詰まっていてうまかったです!味わいは白子に近かったかな。タマキンさえ用意しといてくれれば作れると思います。
次回は必ず弓場農場を訪れてください、絶対!!

就職活動がんばって!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。