1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17

Category: ブラジル2

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

報告です。 オカナ、お母さんになりました・・・・。

こんにちは。オカナです。

・・・・・

突然の告白驚かれたでしょうね。
私、オカナも驚きでした。
まさか私がお母さんになるだなんて・・
全く予期していなかったことだったので。そりゃあお母さんになれたらいいなという願望はありましたが、まさかなってしまうとは。

嬉しい気持ちとドキドキな不安な気持ちが入り交ざって心は穏やかではありませんが、しかしオカナもお母さんと決まった以上心構えをしなくっては。


021_20120716235342.jpg


031_20120716235341.jpg



旅が始まって以来切らずにいた髪の毛をばっさりいきました。

気合の断髪を終えいよいよ始まります、オカナのオカナによるお母さんデビュー。

シャーーーーーッ!!!

弓場のお母さんデビューやったるでェ~!!!

056_20120716235716.jpg

 
はい!実力が認められ今回見事、弓場のお母さん=食事のリーダー担当に昇格しました!!!

これから一週間、約50人前以上のご飯を朝昼晩と献立をオカナが考え、作っていきます。
正直この人数を一人こなしきれるか不安でいっぱいですが決まったからにはやっるっきゃねー。


それではオカナのお母さん一週間物語はじまりはじまり~。



朝の4時半過ぎ、外は真っ暗闇、寒さが堪える。真っ暗なコジーニャ(食堂)に電気をつけると一人ぽつーん。ちょっと寂しい感じ。

004_20120716235720.jpg


まず始めの作業は薪の火起こしから。たんたんがトラックに積んで持ってきた薪や竹を使って。
火を起こすのにもコツがいる。がむしゃらに薪を入れていけばいいってもんじゃない。先輩お母さんにコツをしっかり教わったお陰で心配事の一つであった火起こしは無事完了。


007_20120716235719.jpg


008_20120716235717.jpg


024_20120716235717.jpg



あとはゆで卵を作ったり、絞りたての牛乳を温める、お米の炊き出し、フェジョン(煮豆のスープ)作り、コーヒー、炒飯と・・・。

あっという間に時間は過ぎていき6時に。角笛で皆を起こすのだけども角笛吹けない~(涙)
お姉さん担当(サラダ担当)の、のんぴさんにこれはお願い。


「月曜日」

デビュー初日。この日のメイン料理は豚の角煮。
というわけで・・豚さんを殺しました。
こっぴんさん、たんたん、オカナの3人で豚小屋に向かいます。
脂の乗った太っちょの豚を選んだら急所の心臓目掛けて包丁でブス。

009_20120716235341.jpg


ご臨終の豚さん。南無阿弥陀仏

015_20120716235340.jpg


天に召された豚さんを解体場所まで移動し、いよいよ解体です。
前回、オカナが携わった鶏とは訳が違うデカさ(と重さ)。
3人で手分けして解体開始。

018_20120716235340.jpg


025_20120716235340.jpg


熱湯(80℃)をかけて毛をナイフで削ぎ落としていく。

033_20120716235515.jpg


035_20120716235514.jpg




腹の中を開けると湯気がふぉわ~んって出てきた。さっきまで生きていたことを感じさせる。腸や胃袋を取り出したら4等分にカット。ここまでの作業に約2時間半かかりました。貴重な体験でした。こっぴんさん、ありがとうございました!!

038_20120716235514.jpg


048_20120716235512.jpg


047_20120716235513.jpg


4等分にした肉をお姉さんののんぴさんと2人でさらに細かく切り分けていく。バラ肉の部分はブロック上に、ロースは薄切りに、その他はミンチ、脂は火にかけラード、皮は塩漬けにしフェジョン用に。



そして昼ごはん

フレッシュな豚レバーの天ぷら風。
天ぷらにしたレバーにソース(ウスターソース+ケチャップ+タバスコ)を絡めて。
具沢山スパニッシュオムレツとインゲンと豚こま肉の炒め物。

記念すべき最初のごはんはまずまず。特にレバー料理は好評でした。苦手さんが多いレバーをできるだけ食べやすくしたいなと揚げてみて、さらに濃いめの味付けをしたソースでレバー独特の臭さを感じさせないように仕上げました。レバー嫌いのたんたんもこれは食べれたよ♪
スパニッシュオムレツはちょっと苦戦。量が多いとそれだけ難関度もUP。フライパン2つを用意し、同時に大量のものを焼くのだけども。焦りながらやるもんだから途中ひっくり返す際、一台を地面に落下させてしまった(最悪)。

とにかくこれでもかってぐらい焦った。
大量のごはんを作ることの大変さ、おかずを作りながら合間に味噌汁、フェジョン仕上げ、コーヒーを入れる、ご飯炊きとやらなければならないことが沢山あるのだ。

フェジョン作り

027_20120717003208.jpg


もうなにからしていけばいいのかわけが分からず周りをウロウロ、その間にも時間は刻々と過ぎていく。頭の中は真っ白。上手いこと整理がつかず本気で泣きたくなった。

全て出し終わったころにはげっそり。
これをこれから1週間続けていくのかと思ったら一気に自信が無くなってしまった。
しかし、一度引き受けてしまったお母さんという仕事の責任、そしてオカナの腕を認めてやってみるかと期待を持って言ってきてくれた先輩お母さん。なんってたって弓場農場で旅行者が料理を担当するっていうことは今回が始めての試み。そんな光栄なこと、貴重な体験をオカナはさせてもらっているのに、初日でいきなりこんなテンション下がってたら駄目です。

駄目です!!

と、いうわけで気持ちを再びシャーーーーーーーッ!!!っと入れ直して夕飯の仕込み再開っス!



豚の角煮用のブロック肉は朝から蒸し器でじーっくりと火を入れていき味付けの半分も蒸し器の中で行っていきました。こうすることで脂身はくどくならず赤みの部分はしっとり柔らかに。大鍋に移し、最後に醤油で煮込み、ゆで卵も加えたら火を消してあとは味を染み込ませて完成。


夕飯

豚の角煮
チャプチェ(韓国風春雨炒め)
マンジョーカ(芋)とオクラのスパイシー炒め。

015_20120717004659.jpg


相変わらず夕飯の準備でもアタフタとしてしまいましたが良い感じに出来たと思います。
鍋の中の角煮はあっという間に空っぽ。オカナの18番、チャプチェも好評でした。

けど、初日のこの日はぐったり。
しかし、ぼけーっとはしてる暇はない。既に頭の中は明日の予定モードに。


今まで飲んだ暮れのオカナでしたがこの週だけはそうもいかないみたい・・。
明日に備えて久しく使っていなかった頭をフルに回転させて段取り、料理を考えて、早寝でござんす。

果たしてオカナは残りの6日間、見事やり遂げることは出来るのでしょうか!?

乞うご期待!




応援ありがとうございます!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comments

タイトルびっくりさせすぎですよ!
すごい大変そうだけどめっちゃいい経験ですね!
ブログ見てるとホント弓場行きたくなっちゃいますよ
だってお母さんだもん!
本当いい体験でした!!本当しんどかったけど・・。
っていうか、2人はいつ来るんですか?
ずっと待ってるんですけどー 笑
今週の週末には収穫祭(Festa de Julho)っていうお祭りがあります。さあ、急いで来てください!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。