1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: ブラジル2

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

オカナのお母さん奮闘記録!!!
ケイコさんに朝、言われました。

「カナ、今、里芋が沢山あるのよ。なんかに使って」


弓場農場では出来るかぎり食材は外では買ってこず、弓場にある材料で作っていく。
必ずこれがあるっていうわけじゃない。今ある食材で工夫を凝らして作っていかなければならないのだ。

オカナ「里芋ですね。」

ぴっかーん(閃いたよ~ん)



それでは今回もオカナのお母さん物語はじまるよ~ん。


「火曜日」

001_20120717015248.jpg



里芋を湯がき、潰したら刻んだ長ネギ、味噌を和えたものを芋の上に乗せ、マヨネーズ、チーズを置いてオーブンで焼き上げたら完成。

昼ごはん

里芋の味噌マヨチーズ焼き
春菊と豚肉のナムル
かぼちゃとインゲンの炒め物カレー風味

026_20120717015249.jpg



夜ごはん

豆乳うどん


前日の夜に水に浸してふやかしておいた大豆5k(!)
そして右は豚の骨。これで美味しいダシをとっていくよ~♪


022_20120717015250.jpg



ふやかした大豆をミンチにする機械にかけたら湯の入った鍋でグツグツとなるまで沸かしたら専用の脱水機でおからと豆乳に分ける。

024_20120717015249.jpg

半日かけてグツグツと煮詰めて出来上がった豚のダシ汁と豆乳を合わせて、お野菜も入れて具沢山に。

うどんの麺8k(もちろん自家製)を茹でて・・・


016_20120717015248.jpg



お隣ではひょうさんがせんべい焼き・・・・

009_20120717015248.jpg



せんべいが焼きあがったころ、麺もいい感じに茹で上がりました。
一度麺を取り出し、水洗い。

019_20120717015439.jpg


そして出来上がったよ、具沢山豆乳うどん!
弓場の人にとってこういう豆乳の食べ方は初めて。なんでかなり新鮮に感じてくれたみたい。嬉しかったのは豆乳嫌いの人がこれなら美味しく食べれると言ってくれたこと。


040_20120717015438.jpg



この日の食事を出し終えたら既にオカナの頭は明日のこと。
今日、仕込んだ時にできた大量のおから・・・。次はおから料理になりそうだな。
風呂に入りながら入念に計画を練る。


そして風呂上り、明日用の仕込み。

042.jpg

余った豆乳、おからを使って・・・。たんたんもオカナに付き合い作業を手伝ってくれました。ありがとさん。

044_20120717015437.jpg


意外と仕込みに時間がかかってしまい、時計の針は23時半。

弓場の人たちにも働き過ぎだと心配されてしまった。

確かに朝4時半から起きて以降ほとんどコジーニャにいる。

「あまり凝ったものばかり作らんでもいいよ、簡単なものでいいんだから」と、先輩たちはやさしく言ってくれるのだけども、やっぱりオカナはオカナが今まで経験して得てきたものをフルに出したいと思うし、こんな料理もあるんだよって、毎回弓場の人に楽しんでもらいたい。
だから無理してでもやりたくなってしまう。



仕込みを終えてそそくさと就寝。オカナを労わってたんたんがマッサージをしてくれます。普段なかなか寝付けないオカナなんですがこの時ばかりは一気にすとーんっと眠りについた。

044_20120717035325.jpg



「水曜日」

この日のお昼は余った里芋を湯がいて潰し、団子状にして片栗粉をまぶして揚げて、あんとおろした生姜、大根と和えてみました。
里芋って揚げると美味いんだよね~♪


お昼ごはん

揚げ里芋のみぞれあんかけ
葉っぱの炒め物、他。

013_20120717015552.jpg


お昼が終わると夕飯の仕込みをやりつつ、明日の配達の人たち3人前+サンパウロに出かけていく人たち12人前のお弁当を用意しなくてはいけない。
昼夜の献立考えるだけでもいっぱいいっぱいなのに更に弁当と続くとさすがのオカナちゃんもおかしくなるさ。
もう誰の目から見てもオカナの顔は疲労感でいっぱい。


弁当

しょうが焼き
茄子のはさみ揚げ&おからコロッケ
おから入り卵焼き
おにぎり

012_20120717015552.jpg



考えてみれば水曜日が疲労のピークだったかもしれない。体力的なものもあるけど、精神的疲労が一番大きい。
時間内に終わらせなければならない、料理が失敗したら一環の終わり、量は足りるだろうか、皆の口に合うだろうか、などなど・・・。

弓場の人は大変はっきりしている。「うまくないものはうまくない」とはっきりと気持ちいいぐらい言ってくるのだから。そりゃあこんだけの大人数、それぞれ好みがありますよ。
でも「ちょっとイマイチ」なんて言われるとやっぱ凹みます。

この日のお昼はおかずが足りなくなって急いで目玉焼きを焼いたのだけどもみんな席について待たない。焼いているオカナの横に列を作って待っているんだもん。
なんか、すんげープレッシャー!!(苦笑)
あれ、本当嫌なんですけど~。



弱音を吐いていてもしょうがない。もうやるしかないのだ。



そして前日の夜に仕込んでおいたアレです。


夕飯

コロッケ3種
(豆乳クリームコロッケ、里芋味噌マヨコロッケ、おからコロッケ)

洋食専門という強い味方、たんたんくんにクリームコロッケのネタを作ってもらい、前日に残った里芋グラタンを混ぜこぜにし、あとは玉ねぎ、にんじんなどを入れたおからを成形し、パン粉の変わりに乾燥したマンジョーカの粉を付けて揚げます。


003_20120717015437.jpg


009_20120717015553.jpg



これまたお初だというクリームコロッケは大好評ですた。


この日もまた仕事が終わって寝る前の日課である明日の献立、作業の順序を頭に叩き込む。

041_20120717035325.jpg


007_20120717015712.jpg




お母さんになってまだ3日目で既にボロボロなオカナ。果たしてこの先に待っているものは!?

オカナのお母さんシリーズ次回最終章!


応援ありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。