1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21

Category: ブラジル2

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

オカナのお母さん奮闘記録完結編。
「木曜日」


コジーニャのお母さんを任されてから4日目に入りました。だいぶ流れ(段取り)が掴めてきました。すると気持ちにも少しだけ余裕が出てきた。

それにちょこっと神経も図太くなったかな。

配達担当のタケさんに作った弁当にたいして辛口コメントを頂いても「さようですか。しかしオカナはは他のことでいっぱいいっぱいなの。そんな弁当にまで神経使えまへん!!」と反論。仕事中、絡んでくる常さんにはシカト。
数が限られた料理をつまみ食いしてくる者に対して「駄目!」と言えるようにまでなった。

オカナも弓場のたくましき女性陣たちに少しは近づいてきたのかな?




お昼ごはん

ほうれん草とベーコンのスパニッシュオムレツ
大根の葉っぱのごま油炒め。
厚切りベーコンソテー



食事の合間に行われた弓場の先輩お母さんたちによるちょっとしたフルートの演奏会。

016_20120717043219.jpg


018_20120717043219.jpg


オカナの尊敬してやまないコジーニャの先輩ミサさん(右)。
神経の図太さは並大抵じゃない。すんごいサバサバしてて、とにかく強すぎる。男性陣もタジタジ。

ミサさん「あ~ん?なんだって!? カナ!!言いたいことはハッキリと言わんかッ!!」

オカナが遠慮がちにミサさんに尋ねたりするとこんな風に怒られます。
ミサさんは口だけではなく、実際に出来る人、そしてとにかく手際が良すぎる。見てて惚れ惚れしてしまう。
そんなミサさんの口癖は「キャリアよ、キャ・リ・ア!」



夕飯

ミンチ状にした豚肉で今夜はみんなが大好きなカレーを作ったよ。
今回は「キーマーカレー」。
弓場のみんなは「うん?キーマーカレーって何?」と、こちらも初めてということ。弓場では欧風カレーが一般的。キーマーカレーは汁が無いドライカレーだよと言うと、みんなは頭をかしげて??な顔。

お初キーマーカレー。
よーし!絶対美味しいカレー作ってやるぞ~!!俄然やる気が出てきた。


玉ねぎ、トマト、インゲン、マンジョーカをコロコロにカットし、にんにく、生姜、クミン、カレー粉で香りを出した。
カレー粉、そしてクミンの香りが大好きだから沢山入れて炒めながら香り出しをしていると次々とこの香りに釣られてコジーニャにやって来るひとたち。カレーの香りって本当人を寄付けるよね。

あとはもうなんでもかんでもぶちまけちゃう。ケチャップ、ウスターソース、コーヒー、残り物の炒め野菜・・etc


002_20120717015551.jpg

そして出来ました。

「OH !スパイシーキーマカレー with 目玉焼き」(写真撮ったときにはもう食べちゃった

写真のカレーは見た目、イマイチだけど、このキーマーカレーはオカナがこの4日間作ってきた料理の中で断トツ人気だった。
みんな「うまい~♪」って連発してくれた。
勇さんには「もう一度食べたくなる味だった。是非弓場のレシピノートに書き留めておいてね」と言われた。

それ、最高の褒め言葉っス!!

004_20120717015551.jpg


4日目のこの日は総合的に余裕を持って仕事をすることが出来た。体の調子も慣れてきたのか、まったく疲労感がなかった。どうやら峠を越えたようだ。
この調子で残りの3日間やりきるぞ!!そして料理を楽しむ!!



「金曜日」

009_20120717015710.jpg


ひき肉がまだたんまりと残っている。そしておからも。冷蔵庫の中には手作りのトマトケチャップ。
よーし、そんじゃちょこっと豪華に煮込みハンバーグでも~♪

玉ねぎ、おから、豚肉でネタを作って・・・

野菜畑にあった新鮮なバジル。これも刻んで入れちゃお~

010_20120717015712.jpg


001_20120717015711.jpg



フライパンで両面焼色をつけたらウスターソース、ケチャップ、煎った小麦粉、コンソメで作ったソースの中へ。


003_20120717015711.jpg


016_20120717015710.jpg


しばらく静かにグツグツと煮込んでいったら完成~♪煮込むにつれて味がしまってきて肉汁の旨みも出てデミグラスソースに近い味になったよ♪

夕ごはん

煮込みハンバーグ
茄子、かぼちゃ、玉ねぎのロースト・ハーブ風味のマリネ

021_20120717015828.jpg




「いよいよお母さんもあと2日・・。もう少しだぞ、オカナ。タフなお前だ、きっとやれるさ。」




「土曜日」



昨夜の余ったハンバーグを潰し、これと掘りたてのマンジョーカでチーズ焼き決定。

湯がき、マッシュポテトにしたマンジョーカにハンバーグねた、揚げナス、チーズをおき、オーブンへ。


022_20120717015827.jpg


こちらはケイコさんが前日に仕込んでくれた手作りこんにゃくを使用したもの。味付けは醤油、酒、みりんなどでほんのり甘辛くして。こんにゃくは手でちぎった方が味が染み込みやすいね。

031_20120717015826.jpg



「昼ごはん」

ミートソースとマッシュポテトのチーズ焼き
こま切れ豚肉とこんにゃく、スナップエンドウの炒め煮
トマト、シュシュの卵炒め
椎茸のポタージュ


037_20120717015826.jpg



041_20120717015826.jpg




夕飯

夕飯はたんたんくんの希望で天ぷら。

予定しているものはかき揚げ(にんじん(と葉っぱ)、玉ねぎ、トウモロコシ、長ネギ)、春菊、竹の子、オクラ、サツマイモ。



切り出し兼洗物担当係のみなさん。
オカナの料理はとにかく野菜をいっぱい使用していたからその度に切り出しが大量。そして洗い物も・・。ごめんなさいね~。

025_20120717015827.jpg


001_20120717053420.jpg


副菜のおかず、大根の葉っぱの炒め物はオカナに変わって助っ人、たんたんが作ってくれました。今回もたんたん君にはいろいろとお世話になりました。今回、彼なしではオカナは最後まで無事にやりきることは出来なかったと思う・・・。
感謝です。

030_20120717020026.jpg

てんぷらもその他のおかずも準備が整い、みんなを呼びます。

そして・・・・


なんと!!!

角笛が鳴らせるようになりました~!!!!!

プウォオーーーーーーーーーン♪
めっちゃ嬉しい~♪

033_20120717020025.jpg


6時だよ~。全員集合~!!

034_20120717020025.jpg

天ぷらは無事に出し切ることができました。めでたしめでたし・・。



「日曜日」

ついにラストとなる日がやって来ました。
オカナの心の心境は正直「ああ。ようやく解放される~・・・。」

日曜日は暗黙の了解事で、「肩の力を抜きましょう。凝ったものは作らず、残り物で済ます、簡単料理の日」。

なんで、この日のお昼は昨日残ったチーズ焼き、あとは野菜炒め程度。



けれど、夕飯にはリクエストも多く、前回好評だった「サンラータンスープ」を作ることにしました。

ご近所さんから譲り受けた豚の骨を使ってダシ取りから。

半日煮込んで取ったダシと骨。

001_20120717020024.jpg


濃厚なダシがとれた~♪
この中に豚ひき肉、玉ねぎ、生姜、にんにく、片栗粉、卵などで作った肉団子、椎茸、にんじん、長ネギを入れて煮込み、すっぱ辛く味付けし、最後に片栗粉でとろみをつけ、卵を流しいれる。

004_20120717020023.jpg


ダシから作るとこうも美味くなるのかとびっくりした。それぐらい今回のは最高の出来栄え。最後に納得のいく料理が出来て、最高嬉しかった。

「サンラータンスープ」

026_20120717035326.jpg


ダシ取りですっかりホロホロに崩れ落ちるぐらいにまで軟らかくなった骨の周りに付いていた肉や軟骨の部分を取って、レモン汁、塩、コショウ、醤油、ごま油で作った、コラーゲンたっぷりサラダ。

021_20120717035326.jpg


そして・・・

ついに!!!!

お母さん、無事やり遂げましたーーーーー!!!!


ばんざーい~~~♪


みんなからは「おつかれさん」「変わった味の料理で毎回楽しませてもらったよ」と言って貰えました。
ミサさんに「カナちゃん、よくがんばったねー」と言われ、思わずじーんっときてしまった(感涙)

最後までやり遂げた達成感、お母さんから解放された晴れ晴れとした気持ち!!!

よくやった、オカナ!!!


そして、こっぴんさんがそんなオカナの為にお疲れ様祝いのシュハスコを焼いてくれました。念願のビール付き

050_20120717061151.jpg



052_20120717061151.jpg


この一週間、緊張感からきちんとご飯食べていなかった。お母さんさんから解放された瞬間、「あ~・・・。腹減ったー!!」となって、ここぞとばかりに喰らいつき、飲みました。

成し遂げた後のビール、肉は最高ですた♪

いやぁ~。予想していたとはいえ、お母さんは本当に大変だったなー。
始めの3日間はとにかく苦痛だったし、逃げ出したくなったさ。自信も無くしたしね。
でもやりきった今となってはお母さんやってよかったって思う。

そしてオカナはやっぱり料理が好き、そして自分の作った料理をもてなすってことが大好きって改めて感じました。

機会があったらまたやってもいいなって思った。


でも、それはもうなさそうだ。

だってもう出るから。。。。

もう直ぐしたら弓場農場を発ちます。

なんで残りのここでの日々を思う存分楽しみたいと思います。

ちなみに明日はオカナたちにとって最後の弓場でのイベント「Festa de Julho(田舎のお祭り)」がありますんで飲んで食って踊ってと、思う存分楽しみたいと思いま~す♪


読んでくれてありがとうございます!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。