1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20

Category: ペルー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

クスコを満喫中
HOLA!!!

117_20120820111927.jpg


クスコの泥棒市「バラティーヨ」に行ってきました。

ボリビアに続いて2度目の泥棒市でっす。

今回はたんたんとの2人っきりなので厳重に慎重に行って参りました。
って言ってもそれほど治安は悪そうには感じなかったけどね。

095_20120820112916.jpg

096_20120820112916.jpg

106_20120820112916.jpg


やたらといっぱいの鍋の蓋。一緒に置かれていた圧力鍋が弓場農場にあったものと似ていてちょっとしんみり(苦笑)
092_20120820111423.jpg


相変わらずのガラクタも勢ぞろい
093_20120820111422.jpg


094_20120820111422.jpg


この日、たんたんの目つきはいつもと違った。
そう。モンゴリアンアイズ
108_20120820111421.jpg


と言うのもたんたんはこの日、買物する気満々。
普段買い物に興味の無いたんたん君。
でも、ボリビア居た頃からちょっとづつ買い物の楽しみを知ってきたみたい。

今回はたんたんのお母さんリクエストの物を主にいろいろと物色。

オカナは前回ウロス島で見つけた手刺繍のタペストリーがずっと気になっていて、どこかに同じものが売っていないかなと探しているのだけどもこれが全然さっぱり。
あの時買っておけばと後悔(涙)
他の物は眼中に無し。

一方たんたんは絶好調。
いろいろと買ってました。
欲しいものが見つかるとなんか気持ちがウキウキしちゃうよね。
104_20120820111422.jpg



1時間半ほどの買い物を終え、宿に帰りました。

こんなもん買ったさ。
たんたん大満足。
028_20120820115411.jpg



この日の夜はフォルクローレ(民族音楽)を聞きにいきました。

実はボリビアのラパスで一度フォルクローレを聞きにとあるバーにいったのだが待てども待てどもま~始まらん。室内は寒いし、酔っ払いには絡まれるし・・・。
ガタガタに震えながら3時間ほど待った挙げ句、始まったのはおっさんによるカラオケだけであった。
もう我慢できなくなって結局宿に帰えってしまった。
入場料がパーでござんす。(って言ってもひとり200円だけどね)


と、しょっぱい思い出を消し去るべく今回はきちんとした場所で生のフォルクローレを堪能しようということに。

今回訪れたペーニャ(フォルクローレを聞かせてくれるライブハウスのこと)はTunup(トゥヌパ)。
アルマス広場が見下ろせるオサレな場所です。


12角の石のデザインを彫刻風に入れたペルーのビール、クスケーニャ。
085_20120820111901.jpg


ここの料理はブッフェ!!

ひゃっほ~~~う!!久々のブッフェだ~いい♪
テンション上がる~


スープ、前菜、メイン、デザートが豊富に揃い、目が泳ぐ~~

041_20120820111739.jpg


まさかのSUSHI
039_20120820111739.jpg


こんな風な凝ったものもいろいろ
040_20120820111739.jpg


演奏前にガッツきまくった。腹は既に大満足。

048_20120820111739.jpg


そしていよいよ始まった、フォルクローレ。
演奏は、スペイン系の起源を保つ弦楽器と、先住民系の起源をもつ管楽器、両者に起源をもつ打楽器のアンサンブルによって行われる。

086_20120820111901.jpg


演奏の合間に民族舞踊もなんどか披露された。

058.jpg

103_20120820122626.jpg

演奏は素敵でした。
けど、日本人観光客や欧米人観光客に向けて演奏された「上を向いて歩こう」とか「イマジン」とかアンデス音楽とはかけ離れた曲が何曲か続いてしまったのが残念。
私たちとしてはアンデス音楽が聞ければ満足だったのだから。

けど、オカナ、こちらの方では満足だったけど♪

097_20120820111901.jpg



前回の流しのスナフキン・オダギリジョーに続くイケメン演奏者。
そうね、ガイ・ピアースとでも命名しときましょう。


フォルクローレを聞きながらの美味しい食事に久々の優雅なひとときを送ったたんたんとオカナなのでした。



次回は可愛い民族衣装をまとう村とかわいい動物村訪問の巻♪


読んでくれてありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。