1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: エクアドル

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

久々の自炊で満喫♪
042_20120912110605.jpg

HOLA~ ぼくドラえも~ん♪


オカナでござんす。
クエンカの町にやって来て今日で3日目。
この町はのーんびりとした空気が漂っていて、特に特別何があるってわけでもないけど、なかなか居心地が良いのです。

この3日間は晴れのち曇り、極たまに雨だけど、雲から太陽が顔を出すと町の建造物がより一層輝きを見せ、なんとも素敵。
日差しはかなり眩しいけども気持ちが良いな。
038_20120912110658.jpg

034_20120912113131.jpg


こんな風なアートがけっこうあっちこっちにあって楽しい。
083_20120912110605.jpg

クエンカの象徴とも言える大聖堂(カテドラル)に入ってみると、その広さもだけど、目を引かれるのはステンドグラスで壁のいたるところに飾られていて大変素敵ざました。

061_20120912121716.jpg

064_20120912121716.jpg


ペルーでは通りすがりによく「チーノ(中国人)」と言われてその度にうっせーっと腹立てていたけど、ココ、クエンカの町では言われることがほとんどなかった。それがまたストレスを感じせず、ホっとできた。
たいして私たちに興味もなさそうな感じ。
でも、話しかければ普通にやさしい。
あとは市場の写真や商品なんか撮っても駄目って言ってこないので大変撮りやすかった。


道を歩いていたら見つけた手作り家具屋さん。
「HOLA!あの~、おじちゃんの仕事っぷりを写真におさめてもいいですかね~?」と、言うとおじちゃんは無言で好きにしなはれ~と、グーサイン。
029_20120912110605.jpg


なんか味わいあるおじちゃん。クエンカの町にはインディヘナのおばちゃま以外にもこんなような味わいあるおじちゃまも結構見かけたよ。
037_20120912113245.jpg



オイラも味わい深いだろ~♪
097_20120912110748.jpg


「クエンカの町で見つけた食べ物&食べたよ」


謎の人気アイスクリーム

町中のいたる所で見かけるこのアイス。けどコレ、いくら暑い中で何時間経とうと一向に溶けない。
怪しい・・・・。
調べてみると名前がエスプミージャといって、味はめちゃんこ甘ったるいメレンゲのようだとか。
オカナ、アイスクリームは大好物ですが、偽者アイスは好きじゃないのでコレはパスしました。
045_20120912110657.jpg

同じく町中でよく売られているココナッツのお菓子
オカナはだいたい見た感じだけで分かるんです、ああ、これは美味しいだろうと。
見た目甘そうでしょ?
甘んめーのよ・・・。でもね、オカナの見る目に間違いなしですた。後引く美味しさですた。
見た目、乾燥しきっているように見えるけど、パクっと一口食べると口の中がジュワ~っとジューシーな感じになってココナッツの風味が口の中いっぱいに広がる。この甘んめー感じがなんだかトルコのお菓子に近いものがあって、オカナはトルコのお菓子がけっこう好きだったので、久々に懐かしい気分になり、美味しく頂きますた。
034_20120912110605.jpg

ちなみにたんたん君の見る目はあまりないと思います。
たんたん君が目をつけたヤツは大抵がオカナが絶対に手を出さない、眼中に無しってヤツばっか。
で、実際、美味くないパターンが多いのだ。

なんで、あんなセンスないんでしょうかね~


でも、今回はめずらしくハズレでなかったおやつがコチラ↓

081_20120912110656.jpg

まさかの偶然の再会ですた(見た目が違うから気付かなかった)
ボリビアで美味しい美味しいってよく食べてた「チパ」
マンジョーカの粉でできたパンですね。ここに粉チーズも加わることによってモチモチの+チーズの香りとコクが最高マッチ。噛めば噛むほど美味いんです。
そんなチパを偶然たんたんがオーダー。パクッっと食べてびっくり、そしてまた会えたねと感動なのでした。


もうひとつ、たんたんが気になっていたおやつです。よく市場で見かけます。
一見ただのパンケーキのよう。けど食べてみると味はコーンポタージュそのもの。表面の香ばしさとコーンポタージュのやさしい甘みがなかなかよかったです。
007_20120912110848.jpg



「市場で飲んだもん、食べたもん」


ココナッツミルクジュース
ペルーではもっぱらオレンジジュースかまたは他のフルーツジュースが定番だったけど、この町では地元の人が必ずって言うほど飲んでるココナッツジュース。
別の国でもココナッツジュースはあったけど大抵は透明色。これはココナッツの実(白い部分)を使用して作ったココナッツミルクジュースのよう。
う~ん。気になるぜ・・・
ってなわけで飲んでみた。
そしたら味はマイルドなんだけども意外とあっさり、そしてギンギンに冷やされたこのジュースの美味いこと!
これはちょっとハマっちゃうかもね~♪
017_20120912110848.jpg


エクアドルと言ったらフルーツです。
そうきたらやっぱ食わんわけにはいかんですたい。
フルーツサラダ WITH ヨーグルトパフェ。
予想通りの量でございました。

完食できるか~??
019_20120912110929.jpg

はい。完食、余裕のよっちゃんですた。
ただ、ヨーグルトってお願いしたのにも関わらずヨーグルトではなく、コンデンスミルクシェイクだったのが残念。
コレ食べながら昔、オカナの兄ーさまがコソコソと冷蔵庫をあさって隠れながらチューブ型のコンデンスミルクを嬉しそうにちゅーちゅー吸っていたのを思い出しますた。


甘いもんばっか書いてきたもんだからきっとみなさんのお口もしょっぱいもんを欲してる頃でしょう。
こんなのいかがっすか~。


エクアドル版セビッチェ

湯掻いたプリップリの海老の冷静スープ
トマトベースのスープに玉ねぎのスライスが入ってかなりあっさりとした味。
このまんま食べてもいいし、ごはんにかけて食べることもできる。
006_20120912110418.jpg


定番、チキンプレート。
煮込んだ鶏がとにかくホロホロに柔らかかったな~。
鶏、アボカドサラダ、スパゲッティー、それに米とかなりの満腹度でお値段$1,5(120円)とお安ッ!
007_20120912110418.jpg



みなさん、大分お腹いっぱいになっちゃったかな?
しかし、今回はココからが本題。

今回、私たちの泊まっている(快適)お宿にはキッチンがあるんです。

キッチンの造り、使い勝手(調理道具、ガス台など)を確認したところで2人の意思は固まった。

自炊するっきゃねえ!!!


久々の自炊にヤル気満々の2人は市場で食事をした後、買い物を始めました。
市場にはこれでもか~ってぐらいの食料が豊富にある。
今までもたくさんのこんな市場を見てきては「ああ~宿にキッチンがあればな~~」なんて言っていた。
それが今回、ようやく叶ったぜ~(*^_^*)


お姉さん、これくださ~い♪
088_20120912110749.jpg

お嬢さん、これくださ~い♪
093_20120912110748.jpg


生肉コーナーにはこんなふうに薄切り肉があった。
これは外国では大変珍しいこと。
薄切り肉なんて今まで日本以外で見たことがなかったのに。
意外な国で発見ですた。
コレ、使える!お買い上げ~~。
024_20120912110417.jpg



帰りにビールも買って、ルンルンで宿に帰って早速自炊開始。

と、行きたいところですが、少々散らかったキッチンをたんたんがお掃除し始めてしまいますた。

これもまた、たんたん君の性格です。
職場でも暇な時間を見つけては一人黙々と掃除をするたんたん。
だからたんたんが扱う場所はいつだって綺麗だった。暮らしていたアパートもね。

出来た相方でしょ(*^_^*)
098_20120912110748.jpg

たんたんマジックによってかーんなり清潔なキッチンと生まれ変わったところで改めて自炊スタート♪

一日目はオカナが担当したぜ。
料理はオカナの定番でもあり、18番のチャプチェでござる。
市場に薄切り肉があったおかげで切れない包丁で苦戦することもなくスムーズに食材の下ごしらえが完了。
パラグアイに居た頃からずっと持ち歩いていたごま油と醤油とブラジルのアジアンスーパーで買った春雨を数ヶ月ぶりに開いたぜ。

そして出来上がったチャプチェ。
087_20120912110605.jpg

ごま油と醤油の香り、出来上がった料理に宿の住人(旅人)の目は線釘付けですた。

欧米のお姉たん「コレ、あなたが作ったの?」
オカナ「Si!(そうよ~ん)」

たんたんも好きなチャプチェ。美味いと言ってくれました。



2日目はたんたん君担当でカレーだぜい。

具財は玉ねぎ、トマト、カリフラワー、鶏肉。
この時点で野菜、肉、そして数種類のスパイスの良い香りがキッチンいっぱいに広がってなんとも幸せ♪

105_20120912110748.jpg


小腹も心も満たします・・・。(深夜食堂気取りのたんたん)
123_20120912110849.jpg


そして出来上がったよん、スパイシー欧風カレー。
ここで素晴らしき相方、弓場農場特性福神漬け解禁な~り~♪♪

134_20120912110848.jpg

たんたんのカレーは言うまでもなくめっちゃ美味しかったっス。
弓場の福神漬けとの相性も抜群。
2人ともものすごく食べた。


ほんで3日目。
オカナ担当で、これまた定番のタコライス。

前日に残ったカレーと翌日買ってきた挽肉でドライカレー風にアレンジして・・・・・
033_20120912110928.jpg

トマト、アボカドをレモン汁、塩で味付け。冷蔵庫に放置されていたパルメザンチーズ、それに目玉焼きを乗っけて出来上がり~。
タコライスってビールに合うね~♪
またもやガッツいた2人なのでした。

040_20120912110928.jpg



食後のデザートは市場で買ったブドウ。
ひと房$2(160円)と、他の果物と比較すると高いなーと思っていたけども、食べてみたらコレが美味くって!!
今まで外国で食べたブドウの中で堂々の№ワンだった。
日本でも全然通用する美味しさに感動のわたしたち。
044_20120912110928.jpg

というわけで自炊生活今日で終了。この3日間は本当よく食べたな。
アヤワスカ以降、2人の胃は少し小さくなった気がしてたけど、この3日間で完全元の胃に戻りましたな。


クエンカにいた3日間はかなり充実してたな~。
何よりも久々の自炊にかなりの満足感。
自炊は外食の時にはない、また別の楽しさがあっていいよね。
今度はいつ出来るだろう・・・。

043_20120912110928.jpg


さあ、明日はまた移動でーす。

ほんじゃまったね~~



読んでくれてあんがとう

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。