1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15

Category: エクアドル

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

OOOにモテる男

オカナです。

どれぐらい振りだろう、久々に体重計に乗る機会があって恐る恐る量ってみたら、あら以外、旅前の体重とまったく変わっていませんでした。
逆にたんたん君の方は5,6キロ太ったらしい。(確かに腹辺りがけっこうキテるもんな)

普通、逆のパターンが多いんですけどね、旅中って。女性が太り、男性は痩せるっていう・・。

あれですね、普段めちゃんこ食べてるオカナですが、日本に居た頃との違いは旅中、「常に歩いてる」ということ。
だから意外と太らない?


そんなんで安心しきっちゃって調子こいて食べものにガッツキそうで怖いオカナなのです。




つーか体重変わってなくっても元からデブはデブなんですがね。

SXs4vkEguCh5GPM.jpg



リオバンバの町は前回の町、クエンカとはまた違った雰囲気。
特にこれといってな~んもない町っス。

でも、相変わらず人は悪くないですね。むしろ良い人けっこういますね。

物珍しいそうにして見てくるのは相変わらずですが、それだけ。
オカナたちが嫌なのは通りすがりにこっちを見ながらチーノとボソっと言ってきてクスクス笑ってくること。
チーノと言われるぐらいなら別にそこまで怒る必要もないけど、通りすがりざま、笑ってるのが腹立つのよ。

ペルーの最後の町で一度本当腹立って、笑ってきた高校生のガキに(見た目弱そうだったから)至近距離でジーっと睨みつけてたんたんとボソボソ「コイツ、やっちゃう?
っていかにも戦闘態勢のフリをそいつの前でしたらビビッてくれました。
たんたんも相当ご機嫌斜めだったのでそれだけでは気が済まなかったらしく、通り過ぎざま、ドンっと体をぶつけてた。

ざまーみやがれと、軽くスカっとしたもの、でもやっぱり2人ともしばらく気分が悪かったな。

せっかくのいろんな体験が出来てありがとう、ペルー、さようなら~♪
って気持ちよく終わらせたかったのに・・残念です。


旅先での印象ってオカナたちの場合、人の優しさに触れたり、いい出会いがあればそれだけで一気に好きになってしまう。そこが何もない場所だろうがね。

今のところエクアドルは好印象です。
まだ見所のある場所は見っけてないけどね。

フルーツはとにかくブドウが美味しいよ~ん♪

今日はバナナも頂きました。
エクアドルと言ったらやっぱバナナでしょ!と食べてみましたが、うん、普通に美味い。それだけ。


そしてエクアドル、未知のフルーツもいろいろ。


「タクソ」
なんか鼻クソみたいな名前だね。
見た目、触った感じはマンゴーのよう。気になったので一個だけ買ってみました。こういう未知なものは買いだめ絶対駄目ね。まずは味をきちんと確かめてみなくっちゃね。前回のような失敗もあるしね。
025_20120915050240.jpg

ほんでナイフで皮を剥いていくと・・・ギョギョギョッ!!
一瞬カエルの卵のように見えて気持ち悪かった。
けど、よく見たらパッションフルーツですね。
味もまたパッションフルーツ。けど、中の種が結構渋苦くって食べるのが困難。でも身がしっかりと種にくっ付いていて種を出そうとすると身も一緒に出てきてしまい、食べれる部分がほとんどなかった。
なんか食べてて面倒臭くなるようなフルーツなのでした。
やっぱ、無難にいつも食べなれているフルーツの方が美味しい。
080.jpg


「正体不明のサンドイッチ」

白いのはチーズって分かるんだけども・・・・・
黒いのはプルーン????
024_20120915042324.jpg

黒い物体はこんな風に煮込んでる。匂いは甘ったるくって、それでいてちょっと酸味のかかった匂い。やっぱりプルーンなのかな?でも、オリーブにも見えるような・・。
どちらにしてもチーズとの相性は良さそうなんだけど、ここのチーズって匂いが結構乳臭いだよね。しかもパンが美味くなさそう(パサパサのボソボソ)、そして結構なボリューム。
味は気になるけど絶対完食出来なさそう。
ってなわけで、真相は闇の中に。
023_20120915042325.jpg



しばらく美味しいパン食べてないな。
どこもパッサパサで全然美味しくありません。見た目菓子パンってヤツも甘いのは表面だけで中身はどれも全部一緒。日本のバラエティー豊富なパンが恋しくってしょうがありません。
本当ここの人達に日本のクオリィティーパンを食べさせてあげたい。
ヨーロッパにも美味しいパンはあるけども日本のようなあれだけの種類豊富なパンはまず無いと思う(オカナの見てきた限りでは)



「ジャッピンガッチョ」

エクアドル山岳地域の郷土料理。
お母さんが手に持っているものはチーズ入りのマッシュポテト。これをフライパンで表面に焼き色を付けて、最後に目玉焼きを乗っけて出来上がり。
004_20120915041942.jpg

006_20120915041942.jpg


チョリソ、アボカド、サラダの組み合わせが定番。なんか見た目がイギリスのイングリッシュブレックファーストのよう。だけど、イギリスのなんかより美味しかったよ。
ただ、かなり腹膨れます。そして若干もたれます。しばらくはもういいや。
014_20120915070940.jpg



お母さんが食事中、妹(赤ちゃん)のお世話をするお兄ちゃん。
011_20120915041941.jpg


たんたん「任務ご苦労!」

兄ちゃん「ウィ~っすー!!」

010_20120915041942.jpg



ごはん食べてたら可愛いハスキー犬がいまして、にゃん子とワン子が大好きなたんたんは食べ終わると一目散にワン子の元へ。
すると、すっかり気に入られたたんたん君。

016_20120915041941.jpg


この懐かれようです

017_20120915041941.jpg



たんたんって本当、にゃん子とワン子を手なずけるのが上手いんだよな~。

どこの国でもたんたんマジックによってたんたんの虜になってしまう



にゃん子

072_20120915041633.jpg


そしてワン子たち・・・・

172.jpg


あ~ん、どうにでもして~~~
052_20120915041633.jpg




名残惜しくもワン子とお別れ。
またね~~♪


宿に戻ってきて屋上でまったり。向かいの建物(左)は女子高で授業中、窓からお~い♪って手を振り合ったり。

041_20120915050240.jpg

ココの宿、毎日天日干しされた清潔なバスタオルを交換して持ってきてくれます。スタッフの方もすんごく感じが良く、居心地良いですよ。
ツインでテレビ、トイレ、シャワー付きで2人で$20(1600円)
「HOTEL TREN DORADO」


044_20120915050239.jpg



054_20120915050239.jpg


そして遠くを見つめるたんたん・・・

その見つめる先にあるものは・・・


次回乞うご期待!!




応援よろしくお願いしま~す♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。