1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: コロンビア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

サルサ魂を感じろ


073_20120923000144.jpg

HOLA!! 通算7回目のレッスン。たんたんもようやく簡単なステップだけは覚えてきたようです。

毎日ねっとり汗かいてます!!



オカナです。


カリの町は特に観光所ってないけど私たちは日々サルサ漬けの毎日に充実してます。

カリの町では至る所でサルサを感じられる


スーパーの試食コーナーでサルサライブ

015_20120923134118.jpg



タクシーに乗ればかかっている曲はもちろんサルサミュージックで、ノリノリのリズムで運転するタクシードライバー。

その横を走るサルサ専用バス

173_20120923134347.jpg

車内にはミラーボールが付いていてまるでディスコのよう。みんなハイテンションでヒ~ハーッ♪って盛り上がっちゃってます。いや~実に楽しそうだ!!

174_20120923134347.jpg



そして夜になると盛り上がるのがサルサバー。

地元の人たちにも人気の高いラテンバー「TIN TIN DEO」
ここは週の中でも木曜日が特に盛り上がりを見せるらしくってちょうどオカナたちは行くことが出来ました

009_20120923001100.jpg


半数以上が地元客。みんな気持ち良さそうに踊っている。
やっぱり慣れたものです、みなさん抜群のリズムセンス。オカナはどっかの兄ちゃんにお誘いを受けて一緒に踊ったのだけども、スッテップが難しくって全然ダメ

109_20120921232724.jpg


たんたんは最初こそ椅子に座ってボーっと眺めているだけだったけど、そのうち体がリズムを取り始めて気付いたら一人みんなの輪の中に入って踊っていた。
これは大変稀な出来事であります!

012_20120921232801.jpg

たんたんはサルサなんて興味ないかと思っていたけど意外と楽しんでいるみたいなのでオカナも嬉しいです。

どんどんサルサにハマり込みましょう!!
ってことで次に向かったのはコレ

067_20120921232724.jpg

偶然にもオカナたちが訪れた時カリの町で3日間のサルサフェスティバルが行われようとしていた。
至る所で大きく宣伝されていたのでどんなものか聞いてみるとコロンビア中のサルサダンサーが集結し、踊りあうんだとか。かなりの規模みたいでダンサーの数も相当。
そんなもんで1日に5,6時間かけて踊りまくるらしい。
そんな贅沢なフェスティバルがなんと無料で見れるらしい。

行くしかないね


行き先を尋ねると事細かに教えてくれる優しいコロンビア人。
コロンビア、まだこのカリの町が初めてだけど本当コロンビア人親切で優しいなと感じてしまうことがいっぱいありました。
困っていれば「どうしたの?」と、言わんばかりに必ず助けてくれる。


HOLA!と声をかければニコニコ顔でHOLA!!と返してきてくれる。
なんかそういうの気持ちが良いですね。

自分たちがもうちょっとスペイン語が理解できたらもっと仲良しになれるんだろうな。
せっかくいろいろと話しかけてくれるのにスペイン語が全然分かんないから毎回もどかしい。

060_20120923000144.jpg


ランチ中に出会った女の子。アフリカンのザンジバル島にいた女の子にそっくり。たんたんのお気に入りの子だっただけに思わず写真をパシャリ

i5oUoD1QreNWA3N_1348330189.png


そんで今日行ってきました、フェスティバル!!

親切なコロンビア人の方々の助けにより目的地まで難なくたどり着くことができた。
この会場、普段は闘牛場だそう。
021_20120923134118.jpg


中入ろうとしたら警備員に食べ物、飲み物は持ち込みダメと言われ今さっき買ったばかりの2リットルの水を無理やり飲み干した。
さあ、みんながんばって飲み干すんだ!

018_20120923134118.jpg

ようやく飲み干し、お腹たぽんたぽんの状態でなんとか中に入りました
そして本当にタダだった♪


開始時間の夕方5時に合わせて会場に入ると既にフェスティバルは始まっていた。
年齢様々な男女によるペアーダンス。

見始めて早々ぶったまげた。
キレのある動き、これ早送り!?って言いたくなるぐらいのスピーディーなステップに口がぽかーんと開いてしまった。

(手の)指の先から足の先にかけてピシッ!っと決まっている。
028_20120923134117.jpg

106_20120923134245.jpg


この柔軟さをご覧あれ・・・  

031_20120923134117.jpg


踊りの中にもユニークさがふんだんに取りこまれている

092_20120923134244.jpg


こんなアクロバティックも

071_20120923134117.jpg


これもあり!?
082_20120923134245.jpg

でも、しっかりサルサだった。
そしてこんなことも。すげーな・・・

086_20120923134245.jpg


応援にも力が入ります

090_20120923134244.jpg


ペアーダンスがかれこれ2時間ほど続いて次に始まったのは複数で行うグループサルサ。


へえ~。そんなものもあるのか

って、思いながら始まったグループサルサはこれまた凄かった。

ペアーの時とは異なる連繋プレー(人数が多い分タイミングを合わせるのも難しいだろうな)そして迫力感。

それぞれのグループが工夫をこなした演技で魅了する。

121_20120923134324.jpg

138_20120923134324.jpg

147.jpg


出場者の中には人気グループもいたりして彼らが登場するなり客席は大盛り上がり。

136_20120923134324.jpg


ダンサーの動きのキレがとにかく半端ないんです。
シャキーンッ、シャキーンッッ!!って。
そして表情がまた良いんだ。

緊張感に包まれながらもおもいっきり踊ってます!おもいっきり出し切ってます!おもいっきり楽しんでます!!
っていう表情なんだ、みなさん。

158_20120923134323.jpg

こんなちっちゃい子供たちも堂々としてて最高カッコ良くって最高可愛かった

163.jpg

子供が子供を高々とスウィングジャンプさせちゃう。
すんげーよ。
161.jpg


気付いたら夜の10時を回ってました。

でも不思議なくらい飽きることなくずーっと興奮が冷め止まなかった。
それぐらい見ごたえ十分な舞台だったな~。

締めはサルサの生歌ライブ
167_20120923134348.jpg


なんかブラジルのリオのカーニバル並の凄さでした。
正直ここまですごいイベントだとは・・・

たんたんはリオのカーニバルの時はそんな感動はなかったみたいだけど、今回のフェスティバルはかなり楽しめたんだってさ。
よかったよかった。

たんたんもだいぶサルサの魅力に目覚めてきたみたい。

カリで過ごした4日間はオカナにとってもたんたんにとっても大変良い体験だったと言えますな。




ほ~んと楽しかった!!!



いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。