1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: グァテマラ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

トレッキングの後は心に染み渡る絶品コーヒー
こんばんみ~

オカナでっす!!

リアルタイムは・・・・・以前パナハッチェル。
温泉付きという快適宿からなかなか離れることが出来ずにいます。

毎日いろんな場所(村)を観光しては、今夜も温泉が待っている~と、楽しみに宿に帰る日々。
最高です!!

今夜はたんたん君がカルボナーラを作ってくれました。
うまかったぜ!

082_20121029113716.jpg



さて今回は2箇所の村を訪れました。


一つ目はサン・ペドロ・ラグーナ

011_20121029120944.jpg


この村はですね!!!!

特になんもなかった!!


したことと言えば・・・・

20円のバラエティー豊富なトッピングができるというスナック感覚のタコス(?)を食べたのと・・・

027_20121029095841.jpg

031_20121029095840.jpg


麦と牛乳でできたほんのり甘い温かい飲み物を飲んだこと(味はオートミール+食感は甘酒)

034_20121029095840.jpg


だけ!!



なんもないんですぐに次の村へ向かいました。


お次はココ

サン・ファン・ラ・ラグーナ。

で、着いてみたら



あれ!?

036_20121029095840.jpg


あららら!!!!???

050_20121029095840.jpg



さみしい~~~

この村は先ほどの村よりも小さく閑散としていた。

なぜそんな所にやってきたかと言うとこの村、織物が盛んな村としても有名。


それもナチュラル染め。

062_20121029124448.jpg


グアテマラと言ったらカラフルな色使いが特徴的ですがここで作られている織物はシンプルでおとなしめ。
クオリティーは大変よろしく、オカナはどっちかっていうと派手なものよりもこういったシンプルなものの方が好きです。

064_20121029100139.jpg

ちなみに写真で見るオカナはいつもはっちゃけまくってバカ丸出しですが実際はこの織物のようにとても物静か、ものすごく大人しい子です。

信じてもらえなかったら一度会いに来てください。

063_20121029100139.jpg



しかしどうにもこうにも静か過ぎるこの町。と、思ったらオカナたちが訪れた時間がちょうどシエスタ(昼休み)でどこのお店もしまっていたのだ。


しょうがねーな。
ワンコ、遊ぼーぜ~

046_20121029122745.jpg


m7qbbs3nvv8qCsu_1351485463_mj.png

お店が開くまであと一時間ほどあるしな。


参ったね~、と、適当にぶらぶら歩いていたら村の端っこ側に小高い丘を発見。てっぺんには十字架。
そうね。暇つぶしに登ってみますか!

070_20121029100139.jpg


>HOLA!!この山登りたいんですけど♪

すると入り口付近にいたおいちゃん、「20ケツアールね!」
げげッ!200円払わなきゃいけないの~。

しゃあねーな

お天気は良好、日差しギラギラ。
日焼け止めベタ塗りで挑みました。

084_20121029100627.jpg


登っている途中にはコーヒーの木やトウモロコシ畑があった。

125.jpg

120_20121029100626.jpg


つーか、こんな急な山道の中によくこんな畑を作るもんだ・・・。

結構な急斜面に2人の息もゼーゼー

歩くこと40分ほど。
すると道が二つに分かれた。
右に進めば目指していた十字架の丘。左はさらに上があるようだ。
十字架は目と鼻の先。
しかしオカナたちはさらにこの上を目指してみたくなったので左の道を進んだ。

123_20121029100448.jpg

歩き始めてから30分ほど経っただろうか。

当初はただの散歩気分で軽く考えてたのに・・・。

完全トレッキングこれ。

ハード過ぎる急斜面、のぼってものぼっても見えてこないゴール・・・。

ギンギンラな太陽がオカナたちを責め続ける。
べった塗りしたはずの日焼け止めクリームも汗で流れ落ち白く濁った汗がぼとぼと垂れる


登っている最中はほとんどと言っていいほど登山する人に出くわさなかった。
会う人はたいてい地元のおっちゃんかおばちゃんばかりでこれから作物を採りに行くまたは採りに行った帰りの人たち。
みなさん頭などに重そうなもの抱えて歩いております。
いやはやあっぱれです。



ハードではあるもののなかなか気持ちがいいものです!!

そして途中のビューポイントにやって来ました。

するとそこにはアティトラン湖を一望できる素晴らしい景色が広がっていました。

113_20121029143301.jpg


パノラマに広がるこのアティトラン湖の景色は今まで各村から見てきた中でも断トツの絶景でした。

あ~疲れた。けどこの景色見れて最高!

おい、たんたん。何やってんだよ。
111_20121029100627.jpg


さらに上を目指そうとしたんですが帰りのボートに乗る時間がけっこうギリギリになってしまったので、断念しました。
つーか、オカナは正直ホっとしましたがね、もう登らなくていいんだと思ったら。
そんぐらいしんどかったんだよ。

トレッキングに大満足だったのでその後は織物のお店には寄らずにさっさと帰りました。

パナハッチェルに無事帰ってくるともうだいぶへとへと(-_-;)

けどここでたんたん君が「これからおいしいコーヒーを飲みに行きます!」と言ってきた。

オカナは相当疲れていたんで正直じぇ~んじぇん乗り気ではありませんでした。さっさと宿に帰って温泉に入りたかった。けどたんたんがどうしてもと言うので。それに明日、明後日はそのお店お休みらしいので渋々行きました。


「クロスロードカフェ」

ここのコーヒーは絶品との評判でして、コーヒー好きのたんたんには外せない場所だったみたい。

141_20121029150338.jpg


店内はこじんまりとしていて世界地図があったり各国の旗があったりと。
なんでも旦那さんが世界を旅する方なようで。
オカナたちが訪れた時はちょうど日本の放浪を終えて次の日に帰ってくる予定なんだとか。
残念ニアミス!

137_20121029100448.jpg


こちらハリウッド女優ヘレン・ハント似の奥様は南アフリカ出身なんですと。南アだなんて親近感沸いてしまいますわ、オカナ。(コチラ
とても気さくですんげー感じが良いです。
旦那さんもまた気さくな方でおしゃべり好きなんですと。きっとこのお店の雰囲気はこの温かいご夫婦によって出来上がっているのでしょう。
138_20121029100447.jpg


たんたん君セレクトのコーヒー

132_20121029100448.jpg


オカナはカプチーノ

133_20121029100448.jpg

オカナは普段からそんなにコーヒーは飲まないので味の違いとか全然分からないし、そんなに美味しいって思えたことなかったんです。

なかったんです・・・・・



が!!


あらやだ、美味しいじゃな~い(゜o゜)!!!




「違いの分かる男」たんたんも納得の美味さにご満悦。
お豆さんお買い上げです。



上質を知る人のゴールドブレンドは確かにそこにあった・・・・・

ダバダ~♪ダーバダバダ~~~~♪


日本に帰ったらコーヒーカフェでもしますかーっと、すっかり意気揚々なたんたんとオカナなのでした。


読んでくれてありがとうございます。

応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。