1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: 一時帰国

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

会いたかった ×3 YES! 君に~♪
どうも、ぐうたら野郎オカナです。


「君に」会いたかったシリーズ開催しました。


「君に」会いたかったシリーズとは・・・

旅に出て一年半の間、日本に居る君のこと思わずにはいられなかった、君のことが恋しくって・・・
そして旅先で出会えた君にもう一度会いたくって・・・

そんな会いたかったを実現するものです。





んな訳ではじまりはじまり~



会いたっかた~ 会いたかった~ 会いたかった~ YES!

 「絶品スパイシーな」 君に~♪


たんたん、オカナが愛してやまない南インドカレーの店「ニルヴァナム」

カレー通からは常に高い支持を持つニルヴァナム。
昼はブッフェ形式だが食べ放題だからといって舐めちゃぁ~あきまへん。
そのクオリティーの高さといったら半端ない。

数種類のスパイシーを上手に使いこなし、安定した飽きのこない味。
どんなにおなかいっぱいになっても次の日にはまた食べたくなってしまう。


まだ日比谷で二人仕事をしていた頃、週一の休みの日のランチは決まってインドカレー屋。
いろいろ食べ歩いてきたけど何度も通ってしまうのはこの店だった。


そんな思い出いっぱいのニルヴァナムに一年半ぶりに行ってきました。


ドキドキしながらドアを開けると懐かしいあの声が聞こえた。


「シャア~マセ~!!(いらっしゃいませ)」


そうそう、コレよコレ。

懐かしさがこみ上げてきて思わずただいま~!!っと、インド人のおっさんに抱き着きそうになりました。


食べ放題の料理を前にして喜び最高潮の時

002_20121122111636.jpg

007_20121122111636.jpg


懐かしいこの味。
右のチキンローストの味付けが絶妙。ここの薄めのパン(ケララ・ポロタ)が本当おいしいんス。
この日のカレーはチキン、マトン、オクラとナスのカレー。あとはカレースープなるものがありました。

カレーはですねえ、美味かったです。けど・・・
う~ん。
ちょっと味、落ちた?
なんつーかパンチがイマ一つ。
スパイシーさがもうちょっとほしかったなあ。

シェフ変わっちゃったか?




会いたっかた~ 会いたかった~ 会いたかった~ YES!

「甘さ控えめな」 君に~♪

旅してていくつもの残念すぎるデザートに出会った。
一見美味しそうに見えても一口食べるとやっぱりこれもか・・・と、ため息ばかり。
甘けりゃあなんでもOKなんでしょうかねぇ、外国は。

日本のデザートは良くできているな~とつくづく思います。
こんな繊細な味が出せるのは日本以外でオカナは知りません。

022_20121122111635.jpg


同じ意味ではコチラもね

日本のパン、マジうめぇ。。。

011_20121122163436.jpg


外国にもそれなりに美味しいパンはあったけども日本ほどバラエティーが豊富で美味いパンってないんじゃないかなあ。きっと外国で日本スタイルのパン屋を開いたら当たること間違いなしですね。

009_20121122163437.jpg



会いたっかた~ 会いたかった~ 会いたかった~ YES!

「幸せいっぱい素敵な」 君に~♪

オカナの中学からの親友で最愛の人。伸子くん。
ネパールで働きここ最近素敵なネパール人の旦那はんをゲットした。
本当だったら二人の住むネパールで再会する予定だったのだがオカナ達はご覧のとおり一時帰国。
一方彼らは親類との顔合わせと京都へのハネムーンで一カ月ほど帰って来ていた。
ちょうどタイミングが合ったわけで予定していたよりもだいぶ早い再会となりました。

大好きな伸子くんとの久々の再会。話も尽きなくって。
初めまして同士のハリー君とたんたんでしたがお互い似た趣味を持っていたようで。
長い時間4人で和気あいあいとした時間を過ごしました。

001_20121122111557.jpg

誠実でピュア―な優しいハリー君。どんな時も伸子を大切にしてくれてるな~というのがすごく感じれた。
大好きな伸子さんの相方がハリー君で安心しました。


末永くお幸せに!

005_20121122111556.jpg



会いたっかた~ 会いたかった~ 会いたかった~ YES!

「優しい瞳のROCKな」 君に~♪

アフリカのザンビアで出会ったやす君。長身の長髪の優しそうな顔が印象的だった。
やす君とはザンビア、ナミビア、ケープタウン、そしてアフリカから南米まで一緒に飛んだ旅友。
ほのぼのとしてて整ったお顔のやす君は一見旅人っぽくなくって。でもオカナたちが会った時は既に一年以上旅をしていた。
そのギャップがいいね!たんたんやオカナはそんなやす君が大好きでまた再会できたらな~って思っていた。
最近電車に乗っていて車内に張られた広告の伊勢谷雄介を見ていると改めてやす君似てるなぁ~と思ってしまいます。

そんなやす君は世界一周の旅を終えて今度はバイクで日本を周る旅にでた。
なんでも日本の文化、歴史に強い興味があってその歴史をたどりながら周っているんだとか。
とくに歴代天皇の墓参りは外せないんだとか・・・。

う~ん。
オカナには永遠に理解できない感覚です。

そんな変わり者のやす君がオカナのいる船橋に遊びに来てくれました~。

久々に再会するやす君はあの優しい瞳は変わらないものの当時キューティクルなストレーだったト髪が一転、ゴワゴワなドレッドヘアーに変身していた。

017_20121122111558.jpg



けど、参ったよ。

せっかく来てくれたやす君にオカナの地元をいろいろと紹介しようと思ったんだけど・・・・

船橋と言ったら代表的なものは有名ショッピングモールのららぽーと。あとは電車で数駅先にある東京ディズニーランドです。
けど、それ以外なんもないんです、船橋って。
やす君、ららぽーともディズニーランドも興味無いっていうし。
で、必死に探しに探して唯一見つけれたのが野鳥が見れるっていう寂れた池公園・・・。



021_20121122111557.jpg

オカナはショックでした。
船橋ってこんなにもなんもない所なのかと。

優しいやす君はやす君なりに精一杯楽しんでくれてるフリをしてくれました。
  

申し訳なかったのでせめて我が家のお母ん特製千葉の名物料理、「なめろう」他料理を振る舞いました・・・。




後日、やす君は鎌倉を経由してたんたんの住む東京の東村山へ。


IMG_0257.jpg




やす君にとって東村山はさぞかし良かったそうで・・・・。





オカナには言えなかったことをやす君はたんたんに語ったそうだ。





やす君「船橋より東村山のほうが全然良いね!」






(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)!!!!!




マジか~!!!!



船橋が東村山に負けたのかァ~~~~~・・・・・・

屈辱(涙)


東村山を堪能したやす君は東村山名物、だっふんだぁ饅頭をお土産に満足して発ったそうだ。

img_963388_27122828_0.jpg




ぬぬぬぬぬぅ・・・・・・(=_=)


納得いかーんー!!


よーし、一度この目で東村山を見て確認してやろうじゃねえーか!!



つーわけでオカナ、たんたんの住む東村山に行ったさ。



そしたらよ、





・・・・・・





良いんだわぁ・・・・・・。


089_20121122190454.jpg


054_20121122111635.jpg

086_20121122112522.jpg

061_20121122185853.jpg

094_20121122200439.jpg



こんな素敵な場所、船橋ねえーよ・・・。

ってなわけで完敗でした。






会いたっかた~ 会いたかった~ 会いたかった~ YES!

「芸術肌の奥深い」 君に~♪


ラーメンは確かブラジルのサンパウロ以来だったかな。

オカナ初めてよ、焦がしラーメンって。

ドキドキして食べた焦がしラーメンは香ばしいいい香りでそれがなんだか懐かしく感じたのは普段たんたんが作ってくれる野菜炒めの香りにそっくりだったからかな。
その懐かしくおいしい焦がしラーメンをラーメン小池さんばりに夢中で食べた。

けどね、ドキドキしてたのはラーメンだけじゃないのよ。


098_20121122111721.jpg


スペインのコルドバという町で出会った圭太くん。落ち着いた雰囲気を醸し出す圭ちゃんは写真が大好きで夢はカメラマン志望。宿で見せてもらった圭ちゃんの写真は本当に素敵で今でも頭の中に残っている。
圭ちゃんとは一日しか一緒にいなかったし、もう一年以上前のことなのにこうやって印象深く残っているのは、それは圭ちゃんという人が魅力的に感じたからなのかな。
同い年の圭ちゃんはしっかりと自分というものを持っていて物事を深く感じとれる感性(つーんですか?)、そういったもの、オカナにはない部分を持っているところがですね・・・。

う~ん。なんか上手く言えないんだなぁ。
とにかく圭ちゃんカッコイイっす。そんなカッコイイ人と会うとオカナはドキドキしちゃうんです。


103_20121122111720.jpg


どうもごっとぉーたま~♪

107_20121122111813.jpg




次回も再会シリーズPART2!ってことで・・・・
地方に飛びます、飛びます!


読んでいただきありがとうございました!!

応援よろしくおねがいします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。