1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: インド

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

南インドへGO!!
なますて。おら、オカナ。

インドにやって来てから一向に鼻づまりと咳が止まりません。
お腹は絶好調なのにね。
あんだけ大っ嫌いだった道端に唾を吐くという行為も今じゃあオカナもインド人に交じって毎日カ~ッペッ!ですわ。タンが止まらなくってね~。
いちいちご丁寧に紙広げてタンを包んでなんてことやらないです。
自然に還れよ~ってね。
さすがに室内や車内ではやらんけどね。
この前バスの中でオカナの横にいた爺がオカナの足元でびゅーっと鼻水を床に噴き出した時は殺してやろうかと思いましたよ。
インドにいると段々日本人としての常識を忘れかけてしまいそうになります。
ゴミとウンコと砂埃、排気ガスに埋もれた国、鳴りやまぬクラクション、モラルにかけ離れた自己中、傲慢、常識外れのぶっ飛んだインド人。
こんな国居たら神経もタフになっていくさ。
いや、タフにならなきゃ、やっていけねえっス、この国は。
今のところオカナの心境はもう一度インド来たいかと言われたらはもう、ごめんだね、こんな国。今のところそんな感じ。
まあインドの旅まだ長いんでね。この後のオカナの気持ちに変化が起こるかが乞うご期待ですな。
つーか、嫌過ぎて周りきる前にインド出ちゃったりしてね♪

さて、6日間滞在したプリーの町を離れ、いよいよ待ちに待った南インドに入ります!


北インドのエネルギッシュさとは対照的にのんびりとした雰囲気、穏やかな人、そしてです・・・。
なんと言っても南インド料理なんですね~♪

インドのカレーはどこも一緒だと思ったら大間違いですよ、そこのあなた。

北インドが、オイルやクリームなどで味が濃厚で主食が、ローティ、ナーン、チャパティなどに比べて南インドは主食が米で野菜を中心とした米に合うスープ状のものが多く、辛みと酸味のあるカレーで、沢山食べても胃にもたれない優しいお味なのだ。

たんたんとオカナはそんな南インド料理が以前から大好きなんですよ。
東京に居た頃も頻繁に南インドレストランに通ったものです。

おすすめは安定した味のランチブッフェが好評の「ニルワナム(神谷町)」、
リアルな味を求めるなら下町の「アーンドラキッチン(御徒町)」、
デートにおすすめ、オシャンティーな「ダバ・インディア(八重洲)」よ。

是非一度足を運んでみられよ。

北インドの定食、ターリーとしばしのお別れです

P2230060.jpg


食べてたら人の良さそうなおっちゃんが話しかけてきた。そしたらこの人南インドのケーララ州出身の人で色々とおすすめの場所を教えてくれたよん。
あんがと~

P2230059.jpg


そんなわけで胸を躍らせ南インドに出発です。


そして避けては通れない電車移動です(/ω\)

今回は何時間待機されるのでしょうか。

5時間?6時間?9時間?

憂鬱だ・・・。




が!



なんとうことでしょう。今回の電車は待ち時間



たったの!!





20分


こ、こんなことってあるんですね~(涙)
ずっと、ありえねーって言ってました

きっとオカナ達、南インドに招かれてるのね。
最高!


勿論今回も高い金払ってワンランク上の3A/Cですよ~。
ってなわけで、悠々と自分たちの席に辿り着きクーラーも効いて快適におやすみなさ~い♪


・・・・・・・



翌朝




最悪だった(泣)




原因はどこからかやって来たか謎のダニに体のあちこちを刺されて激的かゆさ。今も残るひどい跡。
そしてもう一つはクソガキの出現。
わんぱくなガキはオカナ大っ嫌いよ。
子供ってなんでじっとしてられないんでしょうかね。
狭いベッドスペースはもやは奴のジャングルジム化に。
コイツ、親に怒られようとへこたれない。言うこと聞かない。むしろ反抗的。
オカナ、マジでコイツ泣かせたくってしょうがなかった。親の見てない隙に殴りてえって、何度思ったことか。

おい、クソガキ。お前のことだよ

P2240067.jpg

仏教の教えによって謙虚な人間になろうとしたオカナですが、もはや無理なようです。
怒りを沈ませるにはもうチャゲアス聞いて妄想に浸るか、ひたすら眠るしかなかった。

途中出されたランチ♡ 
美味かった~

P2240069.jpg


そして20時間が経過。

今度は何時間遅れで町に到着すんのかな~。

5時間?6時間?9時間?
憂鬱だ・・・。




が!



なんとうことでしょう。今回の電車の遅れは・・・





なし!!



予定到着時刻じゃすとピッタリ!!!


すごいじゃーん!
やるじゃ~ん!!
やっほ~い♪

つーわけで、チェンナイに来ました。
チェンナイは大都市でした。
人いっぱい街でっかい。

ナマステ(こんにちわ)チェンナイ!



ナマステ(さよなら)チェンナイ!



移動決定


大都市チェンナイに降り立って物の数分で次の町に移動です。

優秀な電車のお蔭で夕方のまだ明るい時間だったこともあってバスにもすんなり乗れました。


2時間後、着いた街はどこかな~♪



読んでくれてあんがと~

一日一回の応援クリックお願いしま~す(*´▽`*)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。