1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

Category: インド

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

やっぱインドカレーは無敵だわ
P4050345.jpg

なますって。オカナです。

最近夜寝ていると必ずヨダレを大量に垂らし、やべっ!って焦って起きてしまいます。
暑さと蚊とヨダレのトリプルパンチにさらにオカナの不眠は深刻なものになってます。
困ったものだ・・・。


P4060016.jpg

P4060018.jpg

P4050390.jpg

ブルーシティーと呼ばれる町、ジョードプルにやって来ました。
青い町はモロッコのシャウエンという町でも見かけましたが、ここ、インドにもあるんですねえ。
で、適当に歩いてみましたが地球の歩き方にはほとんどの建物が青で統一されていると書いてあったけども、そうかな~?って感じでした。
確かに青々してる所もあるけど・・・まばらに転々とある感じ。
本当は集中してそんな場所があるのかもしれません。オカナたちが見つけられなかっただけかもね。
まあ、ええ~や。


今回のお宿は歩き方にも乗っていたプシュプ・ゲストハウスに泊まりました。近くにお安い宿もあったのですがここは部屋が小奇麗で雰囲気が良かったので決めちゃいました。
それに久々にお部屋でネットも出来ます。サクサクで快適です♪
日本では映画ドラゴンボールZが絶賛公開中なんだってね。相変わらずドラゴンボール人気は健在ですね。
オカナも見たくなってとりあえず聖闘士星矢 真紅の少年伝説を見ようと思ったんだけど残念、動画だけ無理だったここ(´Д`)

ふと気づいたらこの部屋の高い位置にある小さな窓に鳩がずっと居るもんで覗いてみたら卵と孵(かえ)ったばかりの雛がいた。
たんたん君は動物とか大好きだからスパイダーマンのような体制で一生懸命

壁にしがみついてよく眺めていました。

P4040162.jpg


てーか巣がいっぱいあった、この町。

鳩いっぱい

P4050303.jpg


牛いっぱい

P4040088_20130406030324.jpg


羊もまあまあ。

P4050377.jpg


可愛い子供たくさん。

P4050379.jpg

P4040086.jpg



物心ついてくるとインドの男の子はキザなポーズィングをしたがる。こんなヤツばっか。

P4050225.jpg


町歩いてると砂埃がすげえ。さすが北インド。久しぶりに鼻の中黒くなったよ。あと嬉しかったことは久々のジャレビー(二人のお気に入りスイーツ)と再会しました。ジョードプルのは安かった。やっぱ旨いなあ、コレ。
またまた中毒起こしそうです。

P4050213.jpg

P4050212.jpg


P4040134.jpg

P4040150.jpg

P4040140.jpg



思い悩んでいるようです。。。

P4040103.jpg


うわぁ・・・
また凄いとこで浴びてるなあ

P4040106.jpg



男性のターバン率高いね、この町。

P4050252.jpg

P4050269.jpg


女性は色鮮やかなサーリーを着込んでいました

P4050409.jpg




名物(?)なオムレツ屋さんで頂きました。

P4050318.jpg

P4050320.jpg

チーズ・マサラ・オムレツ
うん。味は至って普通!
誰でも作れそうな味だったよ。でも、久々にとろけたチーズ食べれて嬉しかったあ。

P4050325.jpg



最大の見所、インド有数の砦として知られるメヘラーンガル砦にアタック。ジョードプルを見下ろす高さ130mの岩山に建つ砦です。岩山の上に、36mもの城壁が築かれているんだって。

P4050349.jpg


クソあち~。
もうね、南インドあたりから日傘必需品。たんたん君でさえ使ってるもんね。
けど、南インドでもよく見かけた日傘族はここ、北に来て一切見なくなりました。だからオカナたち浮いてるかもね。でもそんなこと気にしてらんないぐらいの日差しと暑さだから!

P4050348.jpg


景色はまあまあ。
きっと入場料払ってもっと奥の方で見たらもっと青々とした風景が見れるのかもね。
たんたんは彼のお気に入りの漫画ワンピース関連のものがこの建物内にあるから入りたがってたけどオカナ全然興味ねえし、興味ないのに1人300ルピーは痛てぇ。
だからたんたん一人で入って見てきなよと言ったんですが結局寂しがり屋のたんたんは見に行きませんでした。
なんかちょっとかわいそうなことしちゃったかな。
本当だったら日頃オカナのわがままに付き合ってくれているたんたん君なのだからオカナもそんぐらい付き合わなきゃだめだったね。
ちょっと300ルピーという値段にたじろいでしまったんだ。この値段でめっちゃ旨いカレー食べれんじゃん!って。ごめんよ、たんたん、次は付き合うからさ。

P4050356.jpg

P4050358.jpg


で、最後にジョードプルで食べたもの。

でたー、北インドの定食、ターリー。
ご無沙汰です。
久々に食べたターリーはめっちゃうま~い♪
マイルドでコクがある。

P4040091.jpg

食後、レシートと一緒に出されるコレ、お口直しのたべものでフィンネル。日本で焼き肉屋入って最後に出されるミントガムのような存在。

見た目はクミンシードそのもの。でも味は全然違う。うっすらミントのような爽快感の後に畳の香りがします(オカナはそう感じるの)。で、わたくし、コレ好きです。

P4040093.jpg

バザールに行ったらこんなカラフルでバラエティーに富んだものがいっぱいだった。
可愛いね。

P4040156.jpg



こちらはチキン・マサラ
やっぱ旨い!
けど油っこい! 南インドではカレーが基本あっさりだったからいくらでも食べれるし胃がもたれないけど、北のカレーはこってりだから最後の方は飽きるね、そしてもたれる。
旨いんだけどえね(;´・ω・)

P4040177.jpg


こんなカッコイイお母さんが作ってくれました。ごちそう様です。

P4040181.jpg




はあ。ミールスが食べたい・・・・。


P4040166.jpg


読んで頂きだんにゃばーど

一日一回の応援クリックお願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。