1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

Category: インド

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

インドのぼっとん便所に腕突っ込む相方
P4070267.jpg




ああああああああああああー!!!!!


たんたん、頼むからもうやめてくれ!!

洗濯中に誤って落ちちゃったオカナのブラジャーのパットを救出するなんて、そんなことしなくていいから!
パット無くなって、胸の膨らみが減少するのはちょっと痛いけど・・・、だいたいそんな所に落ちたヤツなんてもう使いたくないよ~

しかしたんたん君はまだ助かるはずだとさっきオカナがウンコしたばかりのぼっとんに自分の腕をズコズコと突っ込んで諦めなかった。。。

そして葛藤すること数分。たんたんはやり遂げた。
パット救出成功。若干汚れ有り(泣)

なんて男だよ・・・。感動で身震いしたよ、あたしゃ。

さあ、急いで手を洗うんだよ、しっかりとね!あ、石鹸はオカナの使っちゃダメよ、自分の石鹸でね!



P4080024.jpg

なますって。オカナだよ!パット救出されたのでオカナの胸の膨らみもなんとかセーブ出来てます!
あんがと、たんたん♪

今回は山を越えた所にあるヒンドゥー教の聖地のひとつであるプシュカルという町にやって来たよ。


P4070199.jpg


ここには聖なる湖とされているプシュカル湖があったり、400もの寺院がある巡礼地。
けど、とても穏やかで静かな町だもんですぐにオカナたちは気に入ってしまいました。

P4060090.jpg


いろんな神さまが街角の至る場所にいました

P4060104.jpg

P4080035.jpg


聖なる湖を横にヨガ大好き欧米人

P4060106.jpg




プシュカル、シーズンオフに入ってお宿の値段も安かった。

こんなオシャンティーなお部屋(そして広い)が200ルピー(360円)です。最高。

P4060047.jpg


P4070149.jpg


プシュカル湖を囲むようにしてあるサダル・バザールは衣類品、お土産屋、カフェ、レストランなどがわんさかあって飽きないね。

これ、手作りスタンプ

P4060074.jpg


そこらへんに落ちてそうな木とヘンテコな刃でお父さん、器用に木を彫ってます。つーか、インド人本当器用。

P4060078.jpg

ほれ、こんな感じ。お手軽ヘナの完成。

P4060076.jpg


ここは旅人さんの間でも買い物天国と知られている場所で確かにあるわあるわ、お土産屋さん。

P4070250.jpg


たくさんあったカラフルなお土産なんか見てるとは南米のボリビアとかペルーを思い出します。けど、こういった類のものはオカナ、すぐ見飽きちまうんだよね。

P4060126.jpg

P4060133.jpg


で、オカナ好みのものをと、探し回ってくれた、とある店の少年。僕の家族がやっているファクトリーに行こうと言うのでファクトリーか、それは面白そうだと見学ついでについて行ったら全然ファクトリーじゃなかった。

P4070304.jpg


おいおい、もう少し片づけろよ

P4070303.jpg


おいおい、商品の上に普通乗るか?

P4070306.jpg


結局少年のいうファクトリーでは欲しいものが見つからなくってごめんねと言うと、さっきまであんだけハイテンションでニコニコ顔だったのに以降は一切笑顔を見せてくれなくなり、最後にヒンディー語で何かつぶやいていた。きっと「このクソ豚女」とでも言っていたのでしょう。



でも見つけました、お気に入りのお店を。


アンティーク屋さんです。アンティークは好きです。砂埃まみれの中から自分好みの物を探し出す、ちょっとした宝探しのような感じ。


P4060140.jpg

P4060136.jpg

P4080033.jpg


掘り出せば出てくる出てくる魅力的な物たちが♡
けど、さすがにアンティークは高いね。他のお土産屋さんとは比べ物にならん。亭主いわく、どこの店もすべて既製品だよ、アンティークはオリジナルものだから値が張るんだ。
まあ、確かにそうだ。

で、買っちゃいました。

3点で1000ルピー(1800円)もしちゃったけど、まあオカナさんは普段お土産なんて買わないし時々なら良いっしょ!久々の自分へのお土産が出来て嬉しいな♪

P4080044.jpg

けど、この後、起こってほしくないことが起きてしまいました。
ランプに埃が溜まっているからと、たんたん君が水でランプを洗い流し、指できゅっきゅと擦っていたら内側の緑色の色の部分が見る見る剥げていってしまったのです。
ランプ、緑と透明のマーブル模様になっちゃったし(泣)

「てめえー(たんたん)なに、色落してんだよ!?」という気持ちと「オカナの為にランプを綺麗にしてくれたのね、ありがと・・」という、気持ちが混ざり合ってとてもやるせない気持ちになりました。


P4060084.jpg

P4070171.jpg

P4070172.jpg


プシュカルもまた暑かった。。。(;一_一)
午後の日差しと暑さが強烈。びしょびしょの洗濯物が20分ぐらいで乾くよ。

暑さで次々にバタバタと倒れていく人

P4070268.jpg

ワンコ

P4070176.jpg


そんな時の必須アイテムはかき氷屋さん。

プシュカル、カキ氷屋さんいっぱい♪
削った氷をいつ洗ったのか分からない素手でキャッチし、両手でギュッギュッと固めてシロップかけて完成。

P4060065.jpg

シロップは控えめでね!と注文したらこうなりました(笑)
でも意外と甘さはきつくなく。バラの香りがほんのり香ってうめええ!!お値段10ルピー(18円)

P4080027.jpg



あとはこんなモノも。
ファラフェル。イスラエル料理です。
インドの観光客向けのレストランではイタリアン、チャイニーズに続いて結構お目にかかります、イスラエル料理。

P4080012.jpg

中身は揚げナス、キャベツ、トマト、チーズ。ボリューム満点で美味しかったです。けど、やっぱこういうのって肉とか入ってた方がもっと美味しいよね。ま、ここはインド。仕方ありません。
これ食べてたら昔オカナが小学生の時にハマっていたセブンイレブンのブリトー・ハムチーズというのを思い出しました。そのことたんたんに言ったら偶然にもたんたん君昔セブンイレブンの工場でバイトしてた時に作ってたんだってさ。
へ~~~~~。
どうでもいいね。



Damn it!!

P4060145.jpg


おたく、チンピラですか?

P4080096.jpg


わっしょい、わっしょいっ♪

P4070321.jpg


プシュカル、美味しそうなお店がいっぱい。
店の看板にチベタン(チベット)の文字発見。うおおおお~MOMO喰いてえぞ~トゥクパすすりてえぞ~!
今日の夕食決まり!

で、注文して待つこと4,50分・・・


おせえ!どんだけ待たせるんじゃ!( ゚Д゚)


店のインド人「OKマダ~ム、遅くなってしまってごめんチャイナ。でも味はお墨付き~♪」


出てきた料理は不味かった。
トゥクパ味しねえ。MOMOは野菜チーズと言ったのに野菜だけ。たんたんの注文した野菜炒め&ごはん作り忘れた。


・・・・・・・・・


もちろんブチ切れるっしょ!(´艸`*)


やっぱチベタン料理はちゃんとチベット人が作るお店じゃないとダメだね。反省反省!

インド人は黙ってカレーだけ作ってりゃいいのよ。

P4080053.jpg


そうそう、たんたんも買い物したんだ。
アジアン・パンツ
旅人の定番パンツだね。

P4080064.jpg


たんたん君だけはみんなとはかぶらない、流されないヤツだと思ってたのに・・・。
ガッカリです。
でも、新しいTシャツ買おうと思っているのは賛成です。
もういい加減ワンピースTシャツは卒業しようぜ。


というわけでプシュカル終わり。プシュ~

P4080069.jpg


さあ、もうすぐだ、オカナの楽しみにしている場所。

どんどん進もう!


読んで頂きだんにゃばーど

一日一回の応援クリックお願いします( `ー´)ノ
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。