1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: インド

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

インドは暑いだけじゃない雪も降る
アッサラームアレイコム!!

たんたんです。
インド人て会話の途中の相づちで「あっちゃ~」って言うんだけど。
なんかおっさんとかもこれ使うとかわいく見える。
( ゚Д゚)あっちゃ~・・・・・

シュリナガルからウチラは今度ラダックのレーに向かいます。
シュリナガルからはバスだと朝出発してカルギルって町で1泊して翌日の夕方レーに到着みたいな2日がかりの日程。
そこをジープだと多少割高になるけど24時間で行けるらしい。

今回ウチラは一気にレーには向かわず、シュリナガルからカルギルまでの途中にある「ソンマルグ」っていう町が、きれいらしいって事だったから、そこで1泊してそこからローカルバスでつないでレーまで行くことにしました。

出発の日は珍しく朝から雨・・・時折強く降ってた。
バススタンドまでは持ってた傘とポンチョで何とか行けた。
だけど寒すぎる( ;∀;)
山道を走って行くから土砂崩れとかで道路大丈夫かなって心配。
だけど予定通りソンマルグ行きのバスは8時半ガバメントバススタンドを出発。
予定では3時間ちょっとで着く予定。


P4160348.jpg
これ寒さ対策!

山あいの道を進んで徐々に標高も上がって来てる感じ。
周りの景色は綺麗な森林が広がってたり、菜の花畑だったり山だったり。
これ晴れてたら絶対に景色いいだろな~って思うと今日の天気が残念過ぎる。

そしてしばらく走ってるとすれ違う車にはまさかの雪!
リアルに雪が乗っかってる。

ふと、横の山を見上げると、ここから100m位上がった所から上は雨じゃなくて雪になってた。そしてうっすら積もってる・・・
この先ウチラのバスどんどん標高上がると思うんだけど大丈夫なのかって心配になったけど、その直後からこっちも雨がみぞれに変わってすぐに雪に変わっちゃった( ;∀;)
たぶんこの時期に降る雪なんてこっちの人たちにとっても予想外だったんじゃないかと思う。


P4160349.jpg
一緒に乗ってたインド人はみんな大はしゃぎ!!
マジみんな子供みたい( *´艸`)
乗客はみんな日帰りでソンマルグに行く観光客ばっか。

まあ雪が降るのはいいんだけど、心配なのは道路だよ!
雪積もったら山道だから登れないでしょってこと。

でも登れば登るほど雪も激しくなってどんどん道路にも積もってた。
P4160360.jpg


P4160367.jpg


P4160373.jpg
ジープがいっぱい走ってて、あ~~ジープなら4駆だから大丈夫なのかと思いきやなぜかみんな2駆ばっか。みんなケツを滑らせてました。
そしてインド人て奴らはさすがというか怖いもの知らずなのか、道路にかなり雪積もってるっつーのに相変わらず追い越しにかかるからね・・・もちろん誰一人タイヤチェーンなんてもの着けてないし、スリップしちゃえばすぐ壁に激突か崖から落ちるっつーのにそんなのお構いなしでいつも通りな運転模様。
かなり怖いっす(゚Д゚;)
幸いうちのドライバーは割と安全運転だったから良かったけど・・・

ソンマルグまであと2~3キロって所まで来たとき、緩やかな直線の上り坂でウチラの乗ったバスも雪にタイヤを空回りさせてストップ!

停まった場所は片側1車線ずつの道でそんなに広くない。
何度か雪から脱出しようとアクセル吹かすも空回り。
アクセル吹かしてちょっと雪に乗り上げて行けるかって感じだけど無理で、それでアクセル離すと車は元に戻ってブレーキ踏むも下に戻る勢いでバスがス~~って下がる(゚Д゚;)あの嫌なゾクッとする感じ。
雪道運転したことある人ならわかるあの冷や冷や感。

ちょっとマジで勘弁してほしかった。
そのままバスごと崖下ダイビングとか望んでないからね・・・

P4160377.jpg


P4160390.jpg
これウチラが乗って来たバス。

でもそんな緊急事態、インド人には関係ないのね!
バスが立ち往生したらみんな外に出て写真撮影タイム。
この状況をみんな大いに楽しんでました。


P4160389.jpg


P4160379.jpg


P4160383.jpg


P4160385.jpg
結局ウチラのバスはそこからUターンしてシュリナガルまで引き返すことになりました。
正直内心ホッとしたよ、寒いから帰りたい。。。
でも乗客数名はドライバーに抗議してたけどね・・・

もう帰ろうよ・・・

目的地まで行けなかったけど、結局行った所で雪景色に変わりはないんだしさっ!

ってなわけでウチラの「温泉&豪華食事なしのインド人と行く日帰り雪見バスツアー」はまた元のシュリナガルに戻るという形で終了いたしました。


ちゃんちゃん♪♪



さて、この先どうしましょ!!!




今日も読んでくれてありがとう!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。