1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20

Category: インド

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

今度こそ行きたいです。
アッサラームアレイコム たんたんです。

結局またシュリナガルに戻ってきてしまいまして・・・
すぐにまたバススタンドに明日はどうか聞きに行ったら、今回の雪で2~3日は道路が閉鎖されるって言われちった。
う~ん・・・う~ん・・・どうしよう!!

よし、待ちましょう。せっかくここまで来たんだしね。
でも今度はソンマルグまでではなくて、レーに近いラマユルまで一気に行くことにしました。で、バスじゃなくてちょっと割高になるけどバスより早く行けるシェアジープで行くことに決めました。

滞在3日目はちょっと買い物したり町をプラプラして過ごしました。
たまたま川沿いを歩いていたとき、土手にはクローバーがたくさん生えてて、そしたらオカナさんが4っ葉のクローバーを探そうって言い出して探し始めようとしゃがんだ瞬間に発見!!
一瞬でクローバー探しは終わりました。
P4170034.jpg

そして夕方ごろ、「明日は道路大丈夫?ジープ出る?」
って聞きに行ったら多分明日は大丈夫だよとのこと!!
クローバーの効果が徐々に出始めているようです。。

そして4日目
宿の人に「今日こそは俺たち次に進むから」ってサヨナラして出発しました。
朝6時半ごろジープ乗り場に着いてラマユルまでって言ったら、

オヤジ「CLOSE !!!」
オヤジ「ROAD IS CLOSE !!!!」
オヤジ「MABY TOMORROW !!」

たん&オカナ「NO~~~~~(;O;)」

四つ葉のクローバー全然効いてませんでした。

オヤジを信じてまたもう一日待つことにしてそのまま宿に戻りました。
2度目のカムバックに宿の人もうちらと顔合わせた瞬間、苦笑い。
事情は既に把握済みのようでした・・・( *´艸`)

だけどまた今日も部屋にこもってるのは退屈なので、この町のいろんな人から何度も進められた「GULMARG」という町に出かけてみることにしました。
その町はシュリナガルから40キロほど離れていてローカルバスを二回乗り継いで2時間ちょっとかけて行きました。


P4180061.jpg
着いて外出たら、寒っ!!

だいぶ山を上がって来たみたいで雪がいっぱいありました。
そんでインド人の観光客だらけ。


P4180042.jpg
確かに寒いけどさ~そこまで着なくても。


P4180064.jpg
ちょっと!前から3番目の奥さん?
サイズ間違えすぎでしょ?

いまインドって大概の場所はめっちゃ暑い時期だから、みんな避暑しにやって来た人たちバッカリなんだと思うけど、みんな着込み過ぎ。ウケた

ここに来てやることと言えばゴンドラに乗って更に上に行くか、ホースライディングをやるかしかないみたいで、うちらは両方ともやらなかったからプラプラ歩いてました。
そしたら広い原っぱを歩いてた時、普通に「ふぁ~」ってあくびをしたら、100m位前方で群れて昼寝をしていた野良犬9匹のうちの1匹が、なぜか反応しちゃってウチラを敵とみなしてしまったらしく、他の犬もみんなマジで吠えながらウチラめがけて突進してきました。
   
その時の恐怖といったら、マジで焦ります。
周りには誰もいなくてうちら2人だけ。

牙むき出しでリアルに吠えまくる犬に2人とも囲まれてしまいまして。
ウチラもパニックですわ!
そんな時って人間どんな行動に出るのかが面白いよね。
その時は全然笑えないけど!

たんたんはカメラ振り回しながら犬に向かってワンワン吠えてたからね・・・
それ逆効果じゃね??
でもそん時は無意識にそうゆう行動だったんだよ。

でもなんとかその場からワンワン吠えながらダッシュで走ったら、犬も全然追っかけてこなかったから、そん時はマジでホッとしたわ!!

あ~無事でほんと良かった。。


ムカついたから遠くから望遠で撮ってやった!!

P4180056.jpg
ほんとは覇王色の覇気が使えたら、インペルダウンでルフィがオオカミからボンちゃん救ったみたいにできたのに。
こんな感じでぐたっとね↑

そんな感じで天気がよければ山も見れて良かったんだろうけど、ちょっといまいちな感じでした。

じゃあお昼を食べようってことで、ここの1つ手前にあるバスを乗り換えた町「TANGMARG」ってとこのバススタンドでご飯を食べました。


P4180067.jpg
ここでは出してました。カシミールカレー
右が普通のベジカレーで左のがマトンのコフタカレーでした。
まあまあ。

食後はバススタンドから下に見下ろせるタングマルグの村に行ってみました。


P4180107.jpg
この村はかなりイスラム教が強いようで、モスクが沢山あってアザーンが響いてて前に行ったトルコの田舎町にそっくり。観光地化されてないからいいんだよね。


P4180193.jpg


P4180147.jpg


P4180144.jpg
2人ともこの村の雰囲気がすぐに気に入りました。
突然村人に声を掛けられてチャイとクッキーをごちそうになったり。

そして村を歩いてたら満開の木を発見

P4180161.jpg


P4180163.jpg
よく見たら桜でした。あとリンゴの木も満開だった。
めっちゃ綺麗で思わぬお花見となりました。

村人写真いっちゃいます!

P4180178.jpg
チャイをごちそうになったオヤジ


P4180151.jpg
ボーダーのセーターがおしゃれ


P4180207.jpg


P4180172.jpg


P4180117.jpg


P4180123.jpg


P4180075.jpg


P4180097.jpg


帰りはシェアジープで帰って来たけど、こっちの方が早くて安くて楽だった。

タングマルグ村の方が断然おすすめです。
かなりのんびりできました(*^^)v



さて、明日はちゃんと行けるでしょうか??






今日も読んでくれてありがとう。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。