1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: ネパール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

アンナプルナトレッキング パート1

ナマステ~ たんたんです。

カトマンズに戻って来た翌日。
今度はツーリストバスに乗ってポカラという人気の観光地に行ってみました。
ポカラはフェワ湖っていう湖沿いにある標高800mほどの観光地。
この町からは8000m級のアンナプルナ連邦がまじかに見えることでも有名です。

ポカラを訪れるツーリストたちの多くは、ここでトレッキングなんかをして過ごすのが定番。だからせっかくだからウチラもヒマラヤをトレッキングしに行くことにしました。
でも、最初はトレッキングするのはここではなくて、エベレスト街道のトレッキングを2週間弱しようと思ってましたが、トレッキング大っ嫌いなオカナさんに「2週間は無理!」って言われまして・・・ポカラの方で軽く3~4日のトレッキングをすることになりました。
なのでエベレストの方はいつか一人で行くことにします。。
ちなみに今ちょうどエベレストのベースキャンプには、日本人の登山家の三浦隊とかいう人がいるみたい。

ネパールでトレッキングをするにはいくつか揃えなければならない許可証がありまして、それをポカラに着いて早速申請しに行きました。

Snd5EjnEp516ldo1368278482_1368278730.jpg
TIMSとアンナプルナ保護入域証
これだけで証明写真一人4枚も使ったわ。


P5060148.jpg
その後はポカラの街に沢山あるアウトドアショップでトレッキングに必要なものをお買い物。。カトマンズもそうだったけど、ここポカラの街にも同じようなものを並べたお店がほんとに沢山あります。
そしてそのほとんどが偽物みたいです。
某ブランドのコピー商品ばっかし。だから正規の値段よりもかな~りお安く買えてしまうわけです。偽物だけど品質はバッチシ!どれも問題なくしっかりとした作りなんでお買い得。。手ぶらで来てもここで一式揃えられます。


P5060168.jpg
タンタンも買いました。
40ℓのバックパックにジャケット( *´艸`)
むふふ!

そしてトレッキングに向けて最終調整・・・・ということにして

P5060183.jpg

中華食べました。旨かったわ(^^)/~~~



でわでわ!トレッキングに行きましょう!!

今回トレッキングするアンナプルナエリアには、短いものでは日帰りから、長いのだと3週間ぐらいのものまである中で、今回ウチラが歩くルートは、ポカラから4泊5日で行くゴレパニ&ガンドルンを通るルート。

この辺りでは一番ポピュラーらしいです。

トレッキング初日
ナヤプル(1050m)→→ウレリ(2120m)


宿を朝5時半に出発。
タクシーでバススタンドに向かい、そこからバスで2時間ほどのトレッキングのスタート地点となる、「ナヤプル」に向かいました。

P5070191.jpg
とりあえずチャイを飲んで



P5070202.jpg
出発です。
天気は雲多めで暑くも寒くもない感じ。


P5070215.jpg
朝飯食べてないから歩きながら途中で買ったクロワッサン!
でかいね(/ω\)



P5070228.jpg


P5070222.jpg

とりあえずは歩きやすいなだらかな登り道をずっと歩いてって。



P5070241.jpg


P5070258.jpg
途中の景色はネパールの田舎的な風景。
まだ今日は疲れもないから景色を楽しみながら歌を歌いながら!?
軽やかなステップでどんどん歩いて行きました。

そして途中のティルケドゥンガって所でお昼しました。


P5070254.jpg
ネパール国民食のダルバード!!
トレッキング中でもコレがやっぱり基本ですね、お替りできるしお腹も膨れるしね。それにしても山の食事は高~~い。高いっての聞いてたけど、3倍くらいしてるし~~~(;_;)

食後は本日最後の登りです。


P5070277.jpg
ティルケドゥンガからはウレリまでは標高差600m。
そこすべて階段。。。

階段歩きやすくていいんだけど、全部はちょっとね・・・


P5070282_20130511214800.jpg
なんか荷物から足が生えてるようにしか見えないけど
あれポーターさんね。みんな涼しい顔して登ってるよ!


階段のお蔭でもう
汗だく、動悸、息切れ、めまい、立ちくらみ、吐き気、頭痛。
ちょっとオバーでした。

まあでも休み休み登って登り切りました。

P5070284_20130511214800.jpg
本日のお宿
なんか予想してたのよりずっときれいでよかった。
ホットシャワーも浴びれて二人で1泊100ルピー100円ちょっと!
食事は高いけどその分宿代は町の5分の1の値段。
今まで泊まってきた世界中の中で最安かも!!


今日は疲れたから


夜8時には寝ました(*^^)v





1日目終了




今日も読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。