1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: マレーシア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

食べログ in クアラルンプール
スラマッシアン。オカナっす。

お待たせしました!今日はクアラルンプールで食べたごはん紹介です☆

え?待ってない?
いやいや、そなことおっしゃらないでちょうだいな~♪
今日のごはん記事を見たらきっとあなたも食べたくなる!
そんじゃあ行くよ~~

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そもそもマレーシア料理ってどんなものがあるのか皆さん知っていますか?
オカナそれまでは全く知りませんでした。

簡単に説明すると、マレーシア料理はマレー系、中国系、インド系と大きく3つに分けた民族料理から、お互いの料理に影響を与え合って出来きた、ニョニャ料理というものまであります。
そんな他国料理が揃いに揃ったマレーシア。観光よりも何よりも楽しみにしていました(^O^)/
クアラルンプールの街に着くや、あるわあるわフードパラダイス
限られた日数でどれだけ食べれるかが勝負。今回はもうお金はケチらずに食べたいものをどんどん食べていきました。もともとアジアは安いんでね、食べれるときに食べとかなにゃ~損!
というわけで、普段の1日3食から5食に切り替えました。しか~し、食べても食べても種類豊富な料理に追いつかな~い( ゚Д゚)まだまだ食べたいものが残っている。。。
よし、マレーシア滞在もう一日延長!
が、追いつけず。。。
まー、でも、これだけは!というような料理はだいたい頂けたので良しとしよう。
今回はオカナたちが食べてきたものをどどーーん!と紹介していきますね。
とにかく料理の写真が多いんでね、どうぞ、満腹になっちゃってください。空腹中の人は見てて辛くなるかもしれないから気を付けて!

まずはマレー系のごはん

ナシ・ゴレン、ミー・ゴレン、サテーと、インドネシアと共通したものが多いマレー料理。スパイスも同様、アッサム・ジャワ(タマリンド)、サンタン(ココナッツミルク)ブラチャン(乾燥蝦醬)といった香味植物はマレー料理には欠かせないものだそうです。
また歴史的に中国、インド、タイなど他の多くの文化からの影響を受けて、独自の料理を生み出したてきました。

朝の早い時間からこんな風に並んでいる。ここのお店には麺類が6、7種類ありました。手前に見えるのは練り物や揚げ物。

P6210002.jpg

ミー・ゴレン

P6210006.jpg



ナシ・チャンプル

ここのお店は品揃えが豊富で主に海鮮系。ここのお店はヤバかったね。もう見てるだけでヨダレじゅるじゅる

P6220222.jpg

ほら、どうよ!!

P6220218.jpg

たまらんでしょ~!?

P6220217_20130624204426.jpg

P6220219.jpg

で、お味の感想を伝えたいところなんですが・・・・
実は食べ損ねちゃったのよ(;_;)
このお店発見したのが滞在最終日のお昼すぎで、その時は既に昼食を終えてしまった後だったからそれじゃあ夕飯にまた食べに来ようってことになったのですが、行ってみたら閉店してました。
そうなんですよ、場所によっては屋台に限らずお店も朝の6時頃からオープンし、昼過ぎにはクローズってのがあるんです。
悔しいいいい~(;´Д`)
これだけは本当に心残りです。


続いてはニョニャ料理です。


なんかレトロチックな店構えです。こちらはニョニャ料理を扱っているお店でございます。

P6200292.jpg

P6200293.jpg


ここで頂いたものは「ラクサ」

ラクサは一般的にはココナッツ風味のスパイシーカレー麺のこと。スパイシーと言うけどこのスープは限りなくマイルド。具は玉子、白髪ネギ以外にも底の方にエビ、鶏、厚揚げが潜んでいました。
こってり豚骨ラーメンが好きな人にはコレはたまらない味だと思います。

P6200301.jpg


別バージョンのラクサも頂きました。いつものように何件かハシゴをし、最後の食後のデザートで締めた後に見つけてしまったこの屋台。
なんかこの手前の茶色いスープ気になるんですけど~~~!
最初に言い出したのはたんたん。オカナはもうデザートも食べちゃったし、けっこう満腹でしたが、確かに気になりました。オカナ「2,3口ぐらいなら食べれるかな、たんたん、後は食えよ」
そう言って食べることになりました。

P6220267.jpg


「アサム・ラクサ」
スープをずずずーっと飲んでみると・・・!?摩訶不思議な味。爽やかな酸味とピリっとやって来るスパイシーさ。味は何とも複雑で軽い衝撃きました。う~ん、表現するならば・・・クセのある爽やかだけど奥深い味のトムヤムクン?
そしててっきり鶏肉かと思っていたものはまさかの魚でした。他にもグニグニとした食感のぶっといしらたきのような麺、キュウリ、ミント、パイナップルと・・・奇想天外すぎる組み合わせ。
しかしです・・・超絶旨い!!
この複雑な味のスープが飲めば飲むほどハマる、そして具材が全てこのスープとマッチしているのです。
オカナはここ最近食べてきたスープ麺の中ではコレがナンバーワンになりました!
が、たんたん君の顔は複雑そうです。どうやら彼にはこの美味さが理解できないようです。
結局たんたんギブアップ、当初2,3口だけと言っていたオカナが食べる羽目に。
美味かったけどマジ苦しかったっす。腹がはち切れんばかりでもう、いつ生まれてもおかしくない状態でした

P6220272.jpg

その後アサム・ラクサについて調べてみると、鯖(サバ)でダシをとり、まるごとミキサーにかけたらココナッツミルクと合わせ、酸味にタマリンドを加えるとあのスープが出来上がるらしいです。
いや~、なかなか斬新ですね。美味しかった!


さあ、濃いもの続きで何だかさっぱりしたものを欲してきたでしょ?




「アイスカチャン」

マレー風カキ氷で寒天、フルーツ、甘いシロップがかかっています。これがまた種類豊富で悩むんだわ。

P6210046.jpg


で、オカナはコチラをセレクト♪

マンゴーをピューレにし、かき氷にかけたマンゴーロー。やっぱりマンゴーは外せませ~ん。マンゴーがたっぷり、コンデンスミルクたっぷり、アイスがどど~ん!!

P6210049.jpg

たんたんはチェンドル。
甘いココナッツミルクに緑のライスヌードル、とうもろこし、色鮮やかな寒天。これ、定番スイーツです。
うん、見た目が強烈だね。

P6210062.jpg


やっぱ時代はアジアンスイーツですね~。うまッ

P6210068_20130624204427.jpg


うん?どうした、たんたんよ?

「悪くないけど俺はやっぱりケーキの方が・・・」だそうです。

P6210064_20130624204428.jpg


けど、アジアンスイーツまだいくよ。

ま、これは最近日本でもすっかり見かけるようになったんじゃないかな。タピオカ入りシェイク。
オカナはとにかくこのモチモチ感が大好きです。
ここのはタピオカがふんだんに入っていて美味しかったので2回通いました。

イチゴシェイク

P6200277.jpg



ミルクティー

P6210180.jpg



「PUTU BANBU PAK UDA」

これ、筒にお菓子を流し込んで蒸したおやつ。緑色の生地に周りをココナッツフレークでコーティング。

P6220235.jpg

見た目も可愛い。てっきりモチモチ系かと思ったらそうじゃなかった。
なんだろう、生地が米粉っぽくてふかふか。
とても素朴な優しい味でした。
ただ、餅だとばかり思って買って食べたからちょっとがっかり。

P6220236.jpg


ああ~、ダメだこの料理紹介、一記事にするのは無理でした(+_+)

まだ半分いったところよ。

最近夜更かしが続いております。良い子は寝まひょっ。

次回は中華料理いっちゃうよ~ん。もう思い出すだけでゆだれデロデロ、お腹がぐ~~~。
まったね~

読んで頂きトゥリマカシ。一日一回の応援クリックお願いします(^O^)/
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。