1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: タイ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

盗難率100%のバス?
P6280169_20130630164420.jpg

サワッディーカァ。ここ最近、服の劣化が止まらず大変みすぼらしい格好のオカナです。
まあ、2年も同じもん着ていたらボロくもなりますが東南アジアに入ってからは蒸し暑さが強まり、汗びっしょりになるので洗濯はほぼ毎日。だもんで生地は伸びるは、ほつれるはで。
今は夏服3枚のみでやり過ごしていますが、どれもしっかり穴ぼこだらけです。
この穴がまた微妙な所にあるんだわ。両乳首部分、尻部分と。パンツの色が完全にばれてしまいますね。
一見セクシー?
いえいえ、ただただみすぼらしいだけです。

東南アジアはバックパッカーも多く、似たようなよれよれファッションの方々をよく見かけますのでオカナの服装も一応まだセーフではないのかと。
出来れば旅を終えるまでの間はこのままでいきたい。
保つかなァ~・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


雑誌を見ていたら、いましたいました。
知る人ぞ知る、元K-1WORLD MAX 王者ブアカーオ。
以前は貧困の人でファイトマネーは家族の生活費や妹の学費に充てていると語っていましたが、あれはテレビが勝手に作り上げたものだったらしいですね~。普通に裕福な人だって。
なんだよ、オカナすっかり騙されちゃって、ブアカーオ、良いヤツだなーって思ってたのにさ。
去年にはブアカーオ、行方不明になってトラブルに巻き込まれたか!?と日本のYAHOOニュースでも取り上げられていましたが無事だったようです。

P6290194.jpg

やっぱオカナ、K-1より総合格闘技の方が好きだな。
だから今回もタイではムエタイというものがありますが見には行かないと思います。


バンコクを離れ北部のチェンマイを目指します。

出発前に食べた極太ソーセージ。中にはレモングラスが詰まっていていかにもTHE TASTE OF ASIAって感じでした。食べ応え十分、50円もしません。

P6270140.jpg


夜の19時発の夜行バスに乗り込みます。
ここでバス会社の人から「預けるバックパックには貴重品は入っていないかい?きちんと肌身離さずにね!」って忠告を受けました。
なんでもバンコク~チェンマイ間の夜行バスでは盗難が起こることで有名。バスの荷物置場に人が隠れて金目の物を盗んでいくらしい。
オカナ達もそれを知っていたので貴重品は預ける方のバックパックには入れずに手持ちバックに。(いつもそうしてるけど)
そんなもんでバス会社の人からそう言われて「もちろんですよ!」と、応えたが、よくよく考えてみれば変な話だ。そんなこと言うのなら荷物置き場に鍵かけておけよって感じですよ。
つーか、これはやっぱバス会社もグルとしか思えない。でも、なら、なぜわざわざ忠告してくれるのだろう?
よく分かんないなぁ。

移動中は常に映画が流れていてそれも爆音。
おかげで移動中の楽しみ、チャゲアスを100%楽しむことが出来ませんでした。
移動中もやっぱり預けた荷物のことが気になりました。
そしてあっという間に10時間の移動が終わり、チェンマイ到着。
うん。バンコクに比べるとかなり落ち着いた町とみました、朝の5時だけど。

目星を付けていた宿にチェックインして荷物を下ろす。
ずっと気になっていたバックパック。。。
レイン・カバーを外してみます。
鍵のかかったバックパックです。(バスに乗る前にいつもしているワイヤーチェーンの鍵を今回はさらに念入りに、複雑にバックパックのいたる穴の部分に通して絡まさせて鍵をかけてました)

見た目は変わりません。

が、
ワイヤーを通した穴の部分が微妙に違っていた。


はわわわわわわわわわわわわわわわわわわ(;゚Д゚)

これは完全に開けられた模様です。たんたんは鍵をかけていないサイド部分のチャックが開けられていたそう。

中身をチェックをしましたが盗まれた形跡はどちらもありませんでした。
しかし、あのダイヤル式の鍵を一体どうやって外したのだろう。あっぱれ・・・じゃなくって!
よくも私のバックパックに汚らしい手で触れたな!
気持ち悪いし、腹が立つ!!
あああ、せっかくのタイがちょっと印象悪くなりました。
非常に残念です。
盗難にはオカナたち、とっても敏感なんだからね!。。。。ちくしょ~(涙)



下駄の鼻緒じゃないけど・・・これ、縁起が悪い??
マレーシアの時に買ったばかりのたんたんのサンダルが~!?
さすがダイソーです。もち、悪すぎです。

P6280182_20130630164420.jpg


気持ちを切り替えるためにも飯です!

朝ごはんに食べたもの。
たんたんはスイーツ。このワッフルが絶品でした。表面がカリッと香ばしくて中はフワフワ。ココナッツと卵の香りが口いっぱいにふわ~っと広がりました。

P6280156.jpg

これまた変わったスイーツでサクサクのパイ生地の中にココナッツ風味のぐにゅっとした弾力の葛餅のようなものが入っていてこの二つの食感が面白い。味もやっぱり美味しいです。


P6280159.jpg



オカナは市場で売られていた60円の麺。
スープが魚からとった出汁らしいけど魚って味は全然しなかった。美味しいけど麺が冷たいからスープもあっという間にぬるくなっちゃって、後は真横が精肉屋さんでむき出しの肉が吊るされていて臭いもうっすらやって来るもんでちょっと気持ち悪くなりました(笑)

P6280158.jpg


ちょっと散歩。

P6300209.jpg


チェンマイにはいっぱいの寺院がありました。
そのどれもが立派で金ぴか。

P6300211.jpg

P7010431.jpg


タイの仏様は金がお好きなようです。

P6300217.jpg

クソデカイ仏様
写真じゃ伝わりにくいですね。そうですね・・あの仏様の爪がちょうど人間サイズ。
と、言うのは言いすぎました。

P6300220.jpg


あんまりにも高い位置にあるのでロープを使ってお供え物を届けていました。

P6280160.jpg


これからどこかの寺院に持って行くものでしょうか?派手です。
日本人の私たちから見たらタイのような金ぴかはずっと見てるとちょっと疲れてきます。逆にタイ人にとったら日本のあのシンプルさはどう思うのかな?

P6280181.jpg

またまたごはんです。
今度は昼ご飯。

手前が「カオマンガイトアード」揚げ鶏、奥が「カオマンガイ」蒸し鶏のせご飯。
ちなみに「カオ」が米、「ガイ」が鶏という意味。
見た目素朴だけど、作りかた、付け合わせのソースなどが手の込んだものらしい。
一番右のはスープであとの二つはソース。甘いか甘酸っぱい。

P6280202_20130630203047.jpg


こちらはチェンマイ名物「カオソーイ」。カレー味のスープに玉子麺、それに揚げた麺が乗っているのが特徴。

P6280203.jpg


食後のデザートです。

旅人さんには有名な、あるケーキが置いてあるカフェです。

本社がイギリスにある「Upper Crust」というお店。店内の雰囲気もオシャレで食べ物にはきちんとしたこだわりを持っているそうです。

P6280209.jpg


そんなこだわりぬいた、食べ物の中でも特に人気の高いもの、それがマンゴーチーズケーキ。
このケーキを食べた旅人さんの100%は美味すぎる~!と、感動しちゃうケーキ。
はたして!!

コイツがその噂のマンゴーチーズケーキだ!!

↓ ↓ ↓

P6280213.jpg


うん。確かに美味そうだ。

頂きます。
パク。

ほほ~・・。

確かに美味しいです。このゴロゴロ詰まったマンゴーがいい感じに完熟で甘さ控えめのクリーム、マンゴーソースとの相性も良いです。
ただ、チーズケーキと言うほどチーズ感は無かったかな。
よく見たら層になっていて、チーズの部分はクリームの下にほんのちょっとあるだけ。
まあでも美味しかったっす、コーヒーも含めて。


今日はこんなところで!


読んで頂きコォーンカップ。一日一回の応援クリックお願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。