1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category: タイ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

盲目の達人たち
P7040098.jpg

サワディカ~。オカナです。

ようやくたんたんのマッサージ教室が終わったかと思ったらまさかの継続決定。
なんですか、プロフェッショナルって。。。
たんたん、何を目指してるの?
そんな資格を取ってどうするん?と尋ねると、
たんたんは、コックの仕事と兼職するとぬかしてます。
本人曰く、マッサージも出来るコックってあんまり聞いたことないじゃない?きっとこれは話題性になるよ(^^)v

だって。

あっそうですか。好きにしな~

オカナはまた暇人じゃあ( ゚Д゚)

って、ぼやいたら

たんたん「あんたは次の(旅の)こと調べなさいよ」って言われました。

は、は~い。。。

そうなのよ。次行く国とかルートとかまるで決まっちゃいないの。
のんきにYouTube見てる場合じゃないね(-_-;)

オカナって本当ちびまる子そのもの。
いつもまる子のお母さん(たんたん)に「こらー!ま~る子ーーー!(怒)」って怒られてばかりです。


うぅ~ん、いけずぅ~~~

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



とりあえずベーシックコースが終了した、たんたん。次のコースは2日後なのでオフの日の1日目を2人でレンタルサイクル借りてチェンナイの町を散歩しました。

自転車は便利だね。
歩きとは違ってスイスイと移動できちゃう。ケツ痛かったけど。。


まずは市場に遭遇。
ここは結構規模が大きくって地元の人のお台所って感じで様々な食材が所狭しと並んでいました。
両脇には食材が並んだ屋台が連なり真ん中の通路には物色中の人、品物をリヤカーで運ぶ人、バイク、車、と忙しい。借りてきて早々に自転車が邪魔でしょうがなく、ほっぽり出してゆっくりと見て周りたかった。

P7040013.jpg

タイ料理には必需品の香味草が何種類とありました。
オカナもこの香味草のこと、もっときちんと勉強しなきゃだな。たんたん君は日本に帰ったら畑をやるそうなので是非栽培してもらおうと思います。(果たして日本で育つかは不明)

P7040019.jpg



またまたディープな食材が出てきましたよ~~~


P7040015.jpg



これ、食べるんでしょ?
ゾゾゾゾゾ~~~

↓ ↓ ↓

P7040018.jpg




。。。。。。




お食事中の方、失礼いたしました。。。

I0AHylEc03G45NO1373101699_1373101974.jpg


気を取り直して。。。。


ブッフェに行ってきました。
タイって今、ブッフェが人気らしいですよ。
ホテルでも盛んに行われているらしいということでブッフェ大好きオカナたちは早速向かいました。

旧市街からちょっと離れた所にあるグランドビューホテルのランチブッフェに侵入だ!

あ、やべッ!なんか思ってたよりだいぶかしこまった雰囲気の場所でした。
オカナたち、ビーチサンダルとか、みすぼらしい恰好で来ちゃいました
追い返されないかと心配でしたが何とか入り込むことが出来ました

P7040023.jpg


種類はタイ料理から洋風、それに寿司と、全部で40種類くらいはあったかな。
ずら~っと並べられた料理ってなんかワクワクしちゃいますね♡

P7040024.jpg


オーダーしたらその場で作ってくれます、パパイヤのサラダ。
スパイシープリーズ!!って、しつこく言ったら喉が焼けるほどスパイシーにしてくれました。

P7040029.jpg


「ココナッツスープ+麺」に目がありません。

P7040041.jpg



ここはデザートの品も多かったですね。これはクレープシュゼット。

たんたんは洋スイーツが好きなんでそっち系を攻めていました。

P7040045.jpg


オカナはもちろんアジアン・スイーツ。
葉っぱに包まれているお菓子は中身がくずきり餅のような弾力ある蒸し菓子で、包んである葉っぱの香りが餅に浸みこんでいて食感も香りも好きでした。

P7040037.jpg



たんたんがここの接客は良く目が行き届いていていいね!と、言っていました。確かに気配りは良かったと思います。しかし、オカナは認めません。仕事中にガムを噛むという行為、断じて認めません!

P7040022.jpg



料理の感想を言えば洋食はいいからもっとタイ料理食わせろって感じでした。
味はまあ、普通ですね。
けど、洗礼されたお店の雰囲気に久々にリッチな気分を味わえたので良しとしよう(けど、ガムは許さん)。
で、気になるお値段ですが・・・・

しめて

お1人550円なり。

このホテルのリッチ感からしてみたら、日本ではまず考えられない金額なのでした。



ホテルを出たら近くにあるショッピングモールへちょっと寄り道。

ここ、服屋がいっぱいありまして途端にオカナは物欲症状が・・・ではなくって、何でもいいからマシな服が欲しかったんです。もうさすがに今着ている服は寿命です。旅を終えるまで頑張るなんて言ったけどやっぱり恥ずかしいです。
汚ったねー服でこういったモールに入るのすんげー勇気いります。オカナも一応女ですから。
だから思い切って買った。


2年以上共に旅してきた上着のボーダーさん、今までありがとうね。これからはNEW上着ボーダーに頑張ってもらいます。(って、またボーダー!?)

P7040063.jpg


服を買い替えて無事任務完了。

・・・・・・

ではないんですね。

本当の目的はこっちなのです。



皆さんはご存知だろうか?

あの大手企業、ミスタードーナツ。
ここタイにももちろんミスドはあるんです。そしてここ最近、タイ国内で期間限定の新商品が発売されたんです。
その名も「SushiDo(スシド)」。
その形は紛れもなく寿司
ミスドの本拠地である、日本にもないスシド。これは真相を突き止めねば!!

噂によるとこのショッピングモール内にミスドがあるというのを耳にしたので調査にやって来たというわけです。


で、発見しました




ミスタードーナツ。





の、




お隣に、




山崎パン。

↓ ↓ ↓


P7040057.jpg


あ、ごめんなさい。

海外で山崎パン見たの初めてだったもので。



はい、コチラが噂の「SushiDo(スシド)」です。

店内では日本のはっぴ姿で接客するタイ人のスタッフさんがいました。タイ語で話しかけられてちんぷんかんぷんでしたが「スシド~」だけは聞き取れました。
タイではミスドはちょっと高級志向なスイーツ屋さんらしいです。

P7040058.jpg


店内の様子。

品数は日本と比べればちょっと少な目なんですかね?(オカナ、あんまミスドって入ったことないから分かんないけど)
で、左のコーナーにきちんと陳列されていました。目立つように宣伝されています。

P7040061.jpg


このセットの商品、タッパーに入れられているのがよりリアル感出てますね。
ネタはエビ、マグロ、サーモン、玉子、納豆、イカと・・、なかなか凝った作りです。後のネタは何だか分からない。

P7040060.jpg


ランチブッフェの後でお腹いっぱいだったし、買う気無かったんですが写真撮らせてもらちゃったし、はっぴ姿のお姉さんの、けな気な接客にこれは買わないとマズいなと・・・、結局寿司ネタ一貫とポン・デ・リング一個を買いました。
味はポン・デ・リングの勝ちです。


モールを楽しんで再び外へと出ると午後の暑さが異常じゃないくらいでした。絶対40度越え。日光を思いっきり浴びた自転車の椅子の暑さといったら半端なく、お尻が火傷するかと思いました。


クソ暑かったけど、晴天の空はどこまでも真っ青でそんな空の下をチャリンコでのんびりと周るのも悪くないなー。あ~気持ちが良い♪

P7040085.jpg


P7040091.jpg


P7030002.jpg



まだ日本食には飢えていません。

P7040069.jpg


たっぷりとサイクリングを楽しんだら最後のお楽しみ、

マッサージです(∩´∀`)∩


オカナはどうしても行ってみたい場所がありましてそこを見つけるのにだいぶ手こずりました。
地元の人に聞くとあっちだこっちだと言われ、ずーっと周辺をチャリで探し回りました。

P7040106.jpg


で、もう諦めようかと思いかけたころにようやく発見しました。
「supattra traditional」さん。
看板もシンプルで・・・あ、ランドリーって書いてある看板のはお隣さんのね。

P7040110.jpg


チェンナイには観光客向けのマッサージ店がわんさかありますが、ここはそういった場所とはちょっと趣が違うんです。ここは地元の人が通う、実力派マッサージ店。
そして施術者全員が盲目の方たちなんです。

障害を持った方には健常者には無い特別な能力を持っているというのを聞いたことがあります。彼らもまた優れた触覚を持った人たちのようで、その腕前は地元の人にも認められ、かなりの人気っぷりらしいです。

本当は予約した方がいいらしいのですが、午後の中途半端な時間に行ったのでスムーズに通してもらえました。
やはりお客さんは地元の方ばかりでした。雰囲気はマッサージ屋というより、どちらかと言えば接骨院?
やってもらっているお母さんは若干渋い顔つきになっています。
たんたんは男性の方、オカナは女性の方がついてのマッサージが始まりました。

お姉さんが指圧を始めた瞬間、おお!この人なんちゅー力だ。と思いました。
今まで受けてきた女性マッサージの中でも断トツの力強さ、そしてしっかり的(ツボ)をおさえているんです。
ツボを押してくる前に手で場所を探るんです。で、ここだなと見つけたらグリュ~っと。

オカナね、体がタフなのか、マッサージ受けてていつも女性の指の力が弱くって「もう少し強めでお願いします」って言ってたんです。






言ってたんです・・・・







そして今、








お姉さん→ グリュ~~~~(指圧)









オカナ→ 痛~ててててってててっててーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!





ど、どんだけ!?Σ(゚Д゚)


なんか中国の足裏マッサージやってもらってる芸能人が大げさに激痛なリアクションをとるのと同じぐらいの同じ気持ち。
けど、時々気持ちい。

でも、

油断していると、








お姉さん→ ぐりんぐりん!!(揉)













オカナ→ ぬぉわああああああああ・・・・・・・(;゚Д゚)






さっき見た、横になってマッサージ受けていたおばちゃんの渋顔の理由が分かりました。

オカナは激痛ながらも黙って耐えていました(あの叫びは心の中のものです)
お姉さんがようやく「痛い?」と聞いてきて「ちょ、ちょっとね(;´∀`)」と、伝えることが出来ました。
で、少しは加減してくれるのかと思いきや、




お姉さん グイッグイッ、グニ~~~~~~(揉)






オカナ→ あ、痛い痛い痛い!!変わってな~~~~~い(泣)





でもね、

痛いけど気持ちも良いよ(時々ね(笑))

肩に移ると「Oh!tired!!」って、オカナの頑固な肩こりにびっくりしていました。
肩もしっかりツボを押しまくってくれてこれは気持ち良かったなぁ。

で、時々タイ式マッサージらしい、面白い技を披露してくれたりします。
腰にぐりぐりとマッサージしてくれたやつ、あれ、てっきり肘でやっているのかと思えばそ~っと振り返って覗いてみると、ぎょぎょぎょッ!
お姉さん、オカナの腰の上に正座の状態になって乗っかて膝を立ててぐりぐりしていました。
不思議と圧迫感はなく、これまたいい感じにツボにはまっていて気持ちがよかった。


でも隣のたんたんを見たら更にすんごい技をかけれられていた。

なんか突然カウントみたいのが始まったなと、思った瞬間・・・・





たんたん、






「つり天井固め」をかけられていました。





296034_248539995180753_6947612_n.jpg



ええッ!?Σ(゚Д゚)


だ、大丈夫か!!!

たんたん、腰に爆弾抱えてるんだぞ。ヤバいよ(´Д`)



でも、当の本人は涼しい顔してた。
なんか平気だったみたい。

そんで1時間が経ち終了。

終わってみると、

あれ?

あれれ!?


か、体がめっちゃ軽いぞ!!♪

肩のコリも一切無気にならない。

すご~~~~い(゜o゜)


これにはびっくりしました。
やはりこのマッサージ店は本物のようです。
これでお値段450円。
安ッ!!

正直リラックス効果はまるで期待できないけど確実に体はいい感じに変わります。
よし、また来よう。
でももうこの痛みを知ってしまったから、次回来るときは相当な覚悟がいるな(笑)



というわけでサイクリングの一日は終わり。次の日は日帰りである国へ行ってきましたよ~。


今日も読んで頂きコープンカァ。応援クリックお願いしま~す!(^^)!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。