1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14

Category: タイ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

こんなから揚げどうですか?
サワディカ~。無事、初めてのおつかいに成功したオカナです。
とても緊張しました。
行くところ行くところで挙動不審になっていました。
その情けない姿はとても2年以上旅している者とは思えないほどです。

いかに普段からオカナは相方のたんたんに頼りっぱなしだということがよく分かります。

もっとしっかりしなくっちゃね。

とりあえず無事チケットをゲットし、翌朝バスターミナルへ向かいました。
2週間ぶりに背負うバックパックはやっぱり重いね(;´∀`)
今回はミニバンで向かいます。
ローカルバスよりも100バーツ(約318円)ぐらい高いんだけどもその代りローカルなら9時間の道のりをミニバンは6時間で行けちゃうとのことで今回はこっちを選びました。


ミニバンが出発するまでの待機している間、たんたんはトイレに駆け込みます。
いつもの「緊張症」が出始めたようです。
たんたんは毎回移動日は神経質になってお腹がゆるくなるようです。
2年以上旅していてもこれだけは治らないらしい。
可哀想なのは移動中の車内ですよね。
たんたんは我慢強いので一切表情には出しませんが、心の中では「神さま!助けてください!!」といつも祈っているらしいです。
そんな神経質なたんたんの横で余裕綽々と朝ごはんの中華まんに食らいつくわたくしです。

今回の道なりは山道をくねくねとひたすら走って行きます。
たんたんは車酔いしたようですが相変わらず表情を一切変えないのでオカナは最後まで気付きませんでした。
というかオカナはおしっこが溜まってそれどころじゃありませんでした。
まあ、お互いピンチに合いながらも6時間後、予定通りに到着しました。

「メーホーソーン」
チェンマイの北西約380キロ、ミャンマーの国境と接している街です。観光地のチェンマイと比べるとかなり素朴で静かな場所、観光客の姿もぐーんと減りました。

中心街が何だか日本の伊豆の温泉街のような雰囲気でした。伊豆ほど栄えてないけどね。けど、これぐらいが私たちにはちょうど良い。


お土産屋さんで売られているものは主に民族衣装や竹(?)で作った笠帽子とか、かごなど。メーホーソーン近郊には民族がいらっしゃっるようでそういった関連したものが売られています。
たんたんはコレを被って日本で畑仕事をしたがっていました。

P7120013.jpg


あまりこの町の情報を持っていなかったので適当に入った町の情報屋さんみたいな場所に行ってみると片言の英語で一生懸命説明してくれる心優しき青年たち。
観光地から離れるとこんな風にスレていない、優しい人達に会えるのが嬉しい。

そんな青年たちが教えてくれたおすすめのスイーツ屋さんに足を運んでみました。

このお母さんが作っている手作りのおやつ。

P7120027.jpg


買ったものを笹の葉で包んでくれました。素敵です。

P7120030.jpg


もち米のおやつ。食べてみるとココナッツの風味がぶわ~っとやって来ました。ほんのり甘しょっぱくって素朴な味にノックアウト。
やっぱアジアンスイーツ最高だわ。

P7120031.jpg


のどかですね~

P7120045.jpg


P7120042.jpg


山頂に建てられた寺院に行ってみました。
けっこう長く続く上りを汗びっしょりになりながらようやく到着。すると真っ白な仏塔がありました。

P7120066.jpg


神さまはどれもマヌケ面でした。

P7120059.jpg

P7120061.jpg


しかし、タイ人は皆真剣にお祈りを捧げていました。
マヌケ面なんて言ってごめんなさい。

正直オカナたちは建物よりもここから眺めるメーホーソーンの町並み一体の景色の方が惹かれました。

P7120062.jpg


P7120055.jpg


気持ちが良かったです。

P7120075.jpg


再び下りてメーホーソーンの市場へ。ここには今まで見てきた食材から、今回が初めてのものまでありました。

P7120017.jpg

お初のものがこれ。

↓ ↓ ↓

P7120024.jpg


さて。なんのから揚げでしょうか?



分かりずらい?




んじゃあ、もう少しアップで。




P7120025.jpg

分かりました?



はい、


鶏の頭でございます。


すごいですね~。よく首の部位とかは出汁に使ったりしますが、頭ごとまんまから揚げってねぇ。。。。。




鶏のから揚げが気になるも、とりあえず市場をブラ散歩。


そしたら・・・・




あ、ああッ!!!





み、


見つけちゃった








首長族さんΣ(゚Д゚)

P7120020.jpg



こ、こんな突然、思わぬ場所で出会ってしまいました。

はい。実はこの町の近郊にはあの有名な首長族さんがいらっしゃるのです。オカナ達も彼らに一目会いたくってこの町にやって来たわけなんです。
しかし、まさかこんな場所で会えるとは思ってもみなかった。心の準備も出来ていない状態だったので緊張してしまいました。
とは言え、彼女はプライベートでお買い物を楽しんでいるし、あんまりジロジロ見るのも失礼だろうと思いその時はすぐに横切って通過してしまいました。

とりあえず首長族さんたちにはまた次の日に会いに行く予定なのでその時のお楽しみにとっておきました。



そんでさっきの鶏のから揚げですが。

これは是非頂くっきゃないだろうと・・・

夕飯に気持ちの良いお外の風に当たりながら・・・

P7120081.jpg


じゃん!

頂きました。

う~ん。リアルです(゚Д゚;)

P7120084.jpg


思い切っていかせて頂きました、



首だけ(笑)



首は骨が大半を埋めるものの、周りに付いた肉は柔らかく美味しかったです。
ただ、顔の方に近づくにつれオカナは拒否反応が(笑)

アアアア~やっぱ無理!

でも、たんたんはなんの抵抗もなくむしゃむしゃ食べていました。
だからオカナのあげました。

いや、たんたんすげぇーな。



ワイルドだろ~

P7120088.jpg

てなわけで、次回はレンタルバイク借りてお散歩&首長族さんたちに会ってきま~す。

今日も読んで頂きコープンカァ。応援クリックお願いしますm(__)m
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。