1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: ラオス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

托鉢にはじまり

サバイディー たんです


朝5時起きは辛いです


別に移動するわけでもないのになしてこんなに早く起きたかっていうと

托鉢を見学しに行くからでっす。


wikiさんより抜粋

托鉢(たくはつ、サンスクリット:pindapata)とは、仏教やジャイナ教を含む古代インド宗教の出家者の修行形態の1つで、信者の家々を巡り、生活に必要な最低限の食糧などを乞い、信者に功徳を積ませる修行。

この托鉢ってやつは早朝にだけやってます!

ラオスではここルアンパバンが規模が一番大きいんだってさ。

こんな感じです。


P7210368.jpg


P7210327.jpg
オレンジ色のヤツを身にまとった僧侶さんたちがたくさん列になって歩いてます。
そして道端で座ってる住民の人たちがお米とかの食べ物を僧侶さんが持ってる入れ物の中に入れていってますね。これがこっちの朝の日常風景になってます。


そして

P7210349.jpg
僧侶さんが貰ったもので食べれないものとかは、今度は逆に僧侶さんから恵まれない子供たちに流れて行きます。


P7210364.jpg
ってかちょっともらい過ぎじゃね?
めっちゃ米入ってる(゚Д゚;)


そして早起きしたついでに朝一もチラッと見に行った

P7200153.jpg


P7200155.jpg


P7200158.jpg


今日はバイクを借りてクアンシーの滝に行く予定だったけど雨降ってきたから中止。
しとしと降る雨で部屋で止むまでじっとしてた。


お昼になりご飯を食べにお散歩。

お昼はカオソーイを食べに行きました。
タイでも北部の料理でカオソーイがあったけど、ラオスのとはまた別モノ。
ラオスのは担々麺みたいな感じ。

P7190096.jpg
あっさりなスープに白い麺、その上に味付けされたひき肉。
美味しいです。

だけど


P7190098.jpg
なんか物足りなくて、テーブルの上に常備されてるエビペーストとラー油を入れて調節すると、こっちの方が好みの味になっておいしい。ひき肉の味付けもいい味で出来ればごはんに乗っけて食べたいよ!


P7200214.jpg
一緒に頼んだアイスコーヒー激甘・・・
タイもそうだったけどコンデンスミルクで甘くしてるんですよ、こっちは。


P7200262.jpg
夕方からは赤十字サウナに行きました。

夕方からしかやってない薬草サウナでK10000で入れます。
サウナ室は扉を開けたら中がどうなってるのか分からん位に真っ白で、ほんと手探り状態で何がどこにあるのか探しながら椅子に座ったよ。っつってもサウナの中もすっごい狭くて、畳1畳くらいのスペースに大人が多い時は10人くらい・・・・(゚Д゚;)

座れない人はもちろん普通に立ったままサウナ・・・

お客は殆どが地元の人でみんな出てきた汗を体にこすってた。
だからせまいからおっちゃんの汗がぴちゃぴちゃ飛んでく~~る~~

汗飛ばすのは勘弁してほしいけど薬草の香りでめっちゃ汗かいてスッキリ!

オカナさんから聞いた話だと女性の人らは体にヨーグルトを塗りながらサウナに入ってたんだってさ。ヨーグルトでお肌モチモチスベスベにでもなんのかね?

こっちではサウナ入ったら水風呂っていう習慣は無くて、出たら外で暑いお茶を飲んで涼むって感じ。俺も3回ぐらい繰り返して汗かいてスッキリ~~したよ。

そんで別な日にはラオスマッサージを受けてきた。
メイン通りから細道に入った所にあるレモングラススパってところで、1時間のマッサージがK40000 約520円。

ラオス式ってどんなの?って感じで受けてみたけどたいしたことなかった。

タイ式マッサージからストレッチとツボ押しをだいぶ取ったマッサージって感じだったよ。これだったらタイ式の方が全然気持ちいいです。



そして今日の晩御飯はメコン川沿いにあって地元客でにぎわってるお店にしました。


P7200268.jpg
お店の名前はわからんけど、とりあえずここもブッフェ形式の鍋みたいなお店。


P7200269.jpg
肉、魚、野菜、


P7200271.jpg
惣菜も10種類くらいあって食べ放題


P7200274.jpg


P7200280.jpg
こんな形の鍋で周りにスープを流して野菜はそこで煮る。
そんで肉は上で焼くっていう感じで作ってきます。

鍋楽しいね。
なんか日本みたい。

P7200288.jpg
俺は豚バラ丼にして食ってました。うまし(*^^)v


〆は当然おじや。

P7200290.jpg
スープには焼いた肉汁とかが流れ込んでるから旨味があっておいしぃ~~


でもね、ラオスの人らは〆におじやとかやってなかった。
むしろ食べてる最中もみんなお米誰も食べてない。
ウチラがおじや作ってたら「なんで米入れてんの?」的な感じで見られてた( ゚Д゚)
いちようコレが日本式だよってアピールしといたけどね。


そういえば鍋をやる一番最初の段階でスープに溶き卵入れてた。。


玉子入れるタイミングが日本と真逆とは・・・・・


ザ・ラオスタイル!




デザートにアイスもあったよ。


久しぶりにお腹いっぱいに食べたった!





満足だ!!






あ、そんな、そんな!ルアンパバン生活でした。



終わってみれば意外と食生活充実してた。








応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。