1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24

Category: ラオス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ラオスに来たらサウナ

サバイディー たんです。


さてさて、ルアンパバーンから移動。

お次の行先はルアンナムター

何があるのかよく知らない。

オカナさん考案のルートだから!

ルアンパバンからはミニバンで行きました。
宿ピックアップでK130000

約9時間の道のりだそうな。
道路は最初ずっとアスファルトが続いてたけど、途中の4時間くらいはずっとでっこぼこのほんと酷い道。それに加えて殆どがきついカーブの連続。

コレは気持ち悪くなるかもって思ったけど意外と大丈夫だった。

そして途中のお昼休憩でよった食堂。
麺のお店だったから麺を注文したんだけども、その直後におかずの並んだショーケースを見つけて、だったら俺はご飯ものにしようと思ってショーケースを覗きに行ったら、なんか食欲が失せた。

P7220006.jpg
みんな同じ色してるんだわ、しかもダーク色
得体のしれない物もあったし、見た目も全然美味しそうじゃないし。
これが本来のラオス料理なんかな~って思うとへこむわ~

タイ料理恋しいわ~

だから麺喰ったけどね

P7220002.jpg
こっちじゃ良くあるこのスタイル。
正直いって量が少ないからあんまし麺喰いたくないんだよね。
食べて2時間後にはお腹すいちゃうし、みんな味の素の味だし。

そんなこんなでルアンナムタのバスターミナルに到着。
そこからはトゥクトゥクで町の中心まで移動。
宿を見つけて今日は終了

そして翌日

町の周辺にある村を見に行くと言うことで、レンタサイクルです。

とその前に朝市場を見に行ったんです。
また早起きして朝飯がてら!



P7230070.jpg


P7230061.jpg


P7230067.jpg
至って普通でした。


P7230046.jpg
だけど、コレの食べ方がちょっと気になる。
リスでしょ?これ・・・


P7230034.jpg
朝食なら麺でもオッケ~
いつものカオソーイ。
市場のは肉みそたっぷり入ってて味噌ラーメンみたいな味でおいしかったよ!


そしてオカナさんが好きな系。

P7230039.jpg


P7230042.jpg
ココナッツミルクに入ったゼリーたち

でもここのは茹ですぎで弾力がなくイマイチだったとの事。


そしてサイクリング~~

適当に走ったら小さい村を見つけて入ってみたらなんかやってた

P7230079.jpg
村人総出でなんかやってた。
この写真の得体のしれないものをトラックにみんなで運んでた。

コレが何なのか不明。臭かった。。



P7230131.jpg


そして近くに竹でできた橋があるってことで見に行ったんだけど

P7230133.jpg
流されてた・・・・・

だから今は竹のイカダだったよ。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




は~い、

ここで力尽きた、たんたんに変わってオカナが残りを書いていくよ~ん。

突然現れちゃってすいませんね~。
なんかたんたんが睡魔の限界だということで・・・・。記事もまだまだ終わりそうもないし。しょうがねえな、オラが書く!ってバトンタッチしました。あしからず(;^ω^)


え~っと・・、

チャリンコでお散歩でしたね。
道端でお母さんが何やら干していました。
何だろうと近寄っていくと、うん?く、臭い(-_-;)
さっきの得体のしれない物体も相当な臭さでしたがコチラも引けを取らない。

P7230136.jpg

覗き込んでみると何やら毛のようなものがくっついていました。
お母さんに尋ねるとどうやらコレは豚の皮のようでした。これに木くずのようなものがびっしりとくっついている。
とにかく臭いが半端ない。
さっきの得体のしれない物体の臭いが腐ったぬか漬けのような香りだとしたらこっちはう〇この臭いでした。
この干し物が最終的に一体どう使われるのかが気になるところです。(言葉が通じなかった為答えは謎のままになりました)

さて、お腹が空いたので昼ご飯にしました。

道沿いにあったお惣菜屋さんです。

P7230108.jpg

ルアンナムタにある小さな食堂はどこも麺類屋さんばかり。麺類は好きだけど一日一回で十分。朝ごはんが麺だったので昼にはどうしてもご飯ものが食べたかったのでこの店見つけられてラッキーって思っていたんですが、並べられた惣菜は何だかイマイチ。あんまりそそられるものがありませんでした。

むしろげげげぇ!っていうようなもんが置いてあったり。。。

P7230111_20130724021014.jpg

P7230113.jpg


ああ、オカナ無理っす。
たんたんは何の抵抗も無くむしゃむしゃ食べてたけど。。。
ラオス料理はオカナにはちと複雑な料理みたいです。

あ、けどカオ・ニャオは美味しいね。好きです。
カオ・ニャオっていうのはもち米のことでラオスではうるち米よりももち米の方が主流なんです。


チャリで中心街からちょっと離れた場所へ出ると一面に広がる水田稲作の風景が見られました。

P7230198_20130723214927.jpg

P7230194_20130723214927.jpg


青々とした稲にバックに立たずむ山々、真っ白い雲。それ以外は何も無い。
通りすがる人々はまったりと。犬も猫もアヒルもニワトリもの~んびり。

P7230186.jpg

P7230167.jpg


雨上がりの空からは容赦ないほどの日差しが降り注ぎ、暑さも半端ない。
けど、思わず足を止めてしまいたくなる光景がそこにはありました。

P7230202.jpg


稲作地帯の端から端までを走り切って(「ハシ」繋がり。。)汗もびっしょり。
こんな時に飲むビールは最高でしょ!!


ラオス、ビールが安いぞ~♪イェ~イイ!!


と、期待して飲んだビールはぬるかった。
しょうがないから氷入れたら速攻薄くなってビール飲んでる気がしなかっった( ;∀;)


P7230205.jpg

でもまあ、雰囲気を味わえたので良しとしよう。

P7230208.jpg


その後も適当にチャリを走らせてサイクリングは終了。

サイクリングは気持ち良かったけど久々に長時間乗ったせいか、またはチャリの椅子が合わなかったのか、オカナは股ずれならぬ、おケツの割れ目ずれを起こしました。
痛い。
一方たんたんは見事に日に焼けて、またまた松崎しげるレベルです。あんなに日差しがキツイんだから日焼け止め塗れって言ってるんですが全く言うことを聞いてくれません。
困ったちゃんですね。


で、いっぱいチャリを漕いで汗をかいた後はこちらです♪

P7230235.jpg


ルアンパバンで薬草スチームサウナの味を占めた私たち。
ここ、ルアンナムタにもあったので行ってみることにしました。

このドラム缶の中で薬草の入ったお湯がボコボコト湧いていてその蒸気が筒を通してサウナ室へと送り込まれているようです。この匂いがまた良い匂いなんですよ。
オカナの大好きなレモングラスの香りなんです。

P7230232.jpg


高床式の建物でとても開放的。

P7230223.jpg


ロッカーの一部にテレビが収納されています。

P7230226.jpg


サウナ室は男女分かれていて部屋は4,5人入れば満員になっちゃうぐらいコンパクトなお部屋です。オカナたちが行った時は誰も居なかったので横になったり壁越しから二人でお喋りしたりと、好き放題でした。
相変わらず中はスチームが充満していて全く何も見えません。
香りがとにかく良くってリラックス効果抜群です。

P7230222.jpg


あっち~~、けど、最高気持ちい~~♪

P7230230.jpg

後半になると女性客がやって来てやっぱり皆さんヨーグルトを持参してきて体に塗りたくっていました。
ラオスの女性はけっこう美容には関心高そうです。
室内はレモングラスの香りからヨーグルトの酸味臭に早変わりです。

いっぱい汗をかいたら憩いの場でひと休憩。用意されているお茶を飲んだりしてクールダウン。

P7230225.jpg


もうこれ病みつきになりそうですわ。
めっちゃ気持ちいいんだから。

次の町にもサウナあるといいな。


とまあ、ルアンナムタはこんな感じでした。
この町は経由地点として滞在せずに移動してしまう方が結構いらっしゃるようですが、それは勿体ないことです。
のんびりとした国のラオスに憧れてやって来る人だったら絶対にこの町はおススメだと思います。
私たちはルアンパバンよりもこの町の方が響きました。(食事は期待できないけどね)


今日はここまで。
読んで頂きコープチャイ。一日一回の応援クリックお願いします(^^)/~~~
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。