1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: 中国

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

シャングリラ?


ニーハオ! たんです


観光地化され過ぎてた残念な麗江を後にして次に向かうは香格里拉。

香格里拉って書いてシャングリラって読みます。

4時間ほどのバス移動


景色はずっと緑がいい感じです。


お昼に到着して宿を探す前にまずご飯を食べました。


P8030061.jpg
終始超絶なスピードで作ってくれたこのおねえちゃん。


P8030069.jpg
ワンタンスープ 一杯9元
スープは日本のラーメンの味。


腹もいっぱいになりメインの古城エリアまで1番のバスに乗って移動。



P8040112.jpg
ここは標高3,300m近くの高地で雲南省の西北端にあり、北西のチベット自治区と北東の四川省との境界付近にある街です。

チベット人も沢山住んでます。
観光地エリアにはチベットのタルチョがなびいてるけど、なんだか嘘くさいようなわざとらしいような風に見える。中国が観光客向けにやってるような気がするからか。はたまたラダックの後だからか。

この観光地エリアも麗江と比べると規模はかなり小さくなって観光客の数も少なくなっってたけど、お馴染みのお土産屋さんが並んでて正直ウチラには残念な場所になってました。


そしてチベットと言えばお馴染みのマニ車

P8040122.jpg
この町には巨大なマニ車があります。
あの金ぴかの奴です。


P8030103.jpg
それが夜になると眩し過ぎるほどにライトアップされてます。
残念です。


P8030112.jpg
実際に下まで行ってみるとかなりデカイ。

そして


P8030113.jpg
皆さんガチで回してます。
完全にアトラクション状態。
回すことの意味を知ってる人がどれだけいるか知らないけど。
残念です。


P8030091.jpg
夜のライトアップは綺麗かもしれないけどちょっと明るすぎだと思うよ。
ガンガンのクラブ音楽もこのエリア内では正直やめて欲しいわ・・・(;´∀`)



P8040175.jpg


P8030094.jpg
メインの小さな広場ではチベットの人たちによる踊り。
なんか毎晩やってる感じでみんな踊り上手い。
ほがらかでよろしいです。


それとこの町には名物がありまして

それは、松茸。

もちろん中国産。。



P8040002.jpg
市場にも普通に沢山売ってて匂いを嗅いでみると
あらまあ~~ほんとに松竹じゃ~ないですか。
1本50元とか言ってた。約800円
こっちでも高級品なんですね(;´∀`)

せっかくなんでその名物の松茸を

P8030088.jpg
お店で食べてみた。50元 ちょっと高いけど・・


う、う、旨い。

この松茸をふんだんに使ったシンプルな炒め物。

ちゃんと松茸の香りもして食感もよい(^_-)-☆
シャングリラ来たかいがありました。あはは!


まあそんな感じ~~




P8040040.jpg


P8040035.jpg


P8040129.jpg


P8040074.jpg
相変わらず巨大犬ペットが多いいです。



それにしてもこの町に来てから空気の乾燥と紫外線量が半端ないです。

喉と鼻を速攻でやられたし、昼間町歩いてても眩しすぎてリアルに目をやられそうです。


ラダックの時同様オカナさんのお肌集中ケアがそろそろ始まりそうです(;^ω^)




それではまた!!




応援クリックお願いしまっす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。