1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: 中国 2

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

中国で電車に乗ったった!

ニーハオ! たんです。


ちょっとばかしお久しぶりですね!
でわ行きましょう。





何だかんだ成都に1週間もいてました。
久々の都会を満喫出来てよかったです。

その間ずっとお世話になってた成都の宿、Sim'sさん
みんなすっごい居心地がいいって言われてるだけあっていつもお客はいっぱいいたな!ウェルカムビールのサービスも気が利いてて最高。だけどね、wifiの調子だけはすこぶる悪かったよ。あとツアーデスクにいる日本人の人にもどうでもいいこと色々質問したりしてお世話になりました。謝謝!

あ、あともう火鍋は食べたくありません。どうぞよろしく。

今日は移動記事だけ。

四川省の成都から貴州省の凱理まで。
中国初めての電車移動!

だけど最近、移動日は何だか憂鬱気味です。
それは移動中の車内とかで、マナーの悪い中国人と一緒になると思うとだるいからかな。あ~マジで移動中はまともな中国人と当たることを切に願います。。。

Sim'sから路線バスに乗って駅へ


P8240006.jpg
成都北駅
入口でチケットに印刷されてるパスポート番号と名前のチェックをしてから中に入れる。


P8240007.jpg
駅構内の待合室
意外と迷うことなく自分の列車の集合ブースを見つけれた。
ってか中国ではホームで乗客に列車を待たせないんだね!

そして電車はこの成都駅が始発。
時間どうりに電車は出発しました。
今回の列車は朝9時発で到着は翌朝の6時過ぎ。

丸1日もかかる久々の長時間電車移動。
こんなのはインドぶりだな・・・・・

ああ、インド懐かしぃ~~

中国の列車もインドの時みたいに色々クラスがあって値段もそれぞれ違う!
今回は3段ベットの寝台タイプにしました。


P8240009.jpg
車内は綺麗でした。
インドと違って片方の窓際にはベッドが無いから広々。
ウチラのベッドは一番上だったから座られることないからいつでも横に慣れてよかった。


P8240015.jpg
下はこんな感じ。
そして気になるウチラと同じブースの乗客は中国人家族だった。

とりあえず電車に乗って発車するまでまったり。

まったりしてたら同じブースの子供がいきなりのおしっこし始めた・・・・・
写真のクソガキです(-_-メ)

ベットとベットの間の廊下で。

まだ発車してもないのにその光景をマジマジと目撃してしまった。

正直ウチラは2人とも言葉を失いました。。。。

当の親は一切叱ることなく廊下に流れ出た物を拭いていた。

出だしからこんなの嫌過ぎる(;_;)

これだから中国人との移動はホントに嫌。

電車は振動も音もなく快適だしトイレも綺麗なのに!

そして昼間は景色見たり昼寝しながら時間を潰してました。


P8240025.jpg
晩御飯は買ってきたカップラーメン。
お湯は電車に設置してあるのでそこで自分で入れます。
中国人もみんな食ってる。
ってか奴らはやたら間食が多い。
常になんか食べてる感じでずっと食ってる。

そしてカップラーメン食べようとしてる時にさっきの小便小僧が母親に抱えられて何やら怪しい体勢を取っている・・・・・


もしやこの体勢・・・・って見てたら・・・・


床に新聞紙しいてウンコしとるやないか~~い(-_-メ)

いや~もうなんだろね。
テンション下がるし、食欲失せるし、もう嫌過ぎる。

トイレ5m先にあるんだからそこでさせるって事が何で出来ないんだろ?


あ~~

思い出しただけで腹立ってきた。

まあでもインドの時も色々ムカつくことあったけど、そん時もそんなことにいちいちイラついてたらやってけないからそれを楽しもうって思ったけど、中国も同じだね。それくらいインパクトの強い国だからね!

だからってでもここでウンコはやめて欲しいよね。


P8240032.jpg
夜になっておもちゃ売りの人が来て、その家族は小便小僧に電車のおもちゃともう1個なんか買ってたけど、その後周りの子供らとギャーギャー騒いで遊んでてすっげーうっとうしかったぜ。

誰も叱らないし。

うるさいし。

そして夜10時前頃電気が消えてやっと静かになりました。

おやすみなさい。


結局小便小僧は小便4回に大便1回を通路で済ませてました。

マジでトイレ行け!!!!


そして翌朝そろそろな時間前に起きて準備してたら乗務員の人が下りる予定の人だけをわざわざ起こしてくれてた。そんなことまでしてくれるんですね。

ちょっと意外でした。


電車もまさかの予定時刻どうりに凱理駅に到着。


あ~~~何だか精神的に疲れた移動でした。

電車自体は凄い快適だっただけに周りが残念過ぎたので残念でした.


それではまた~~(^^)/~~~




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。