1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: ベトナム

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

再び東南アジアへ
CSbGNWSCPFL6XBo1378752691_1378753048.jpg

シンチャオ(こんにちわ)!オカナです。

ビクビクと不安で始まった中国でしたが約一カ月ちょっと周ってみて感じたことは予想に反して楽しかったってこと。いや~、やっぱ中国広いから見どころがめじろうしだったわ。
まあ、周ったと言っても、オカナたちが足を踏み入れたのはほんの一部にすぎません。いつかはシルクロードを旅してみたいね~って、カッコイイこと言っっちゃったりして。まずは歴史の勉強しないとダメですね。

中国は本当また旅してみたい国です。

そんな中国を離れ再び東南アジアに舞い戻って来ました。

ええ!また東南アジア?って、突っ込まれそうですが、ちょいとある予定があってね。
その為に戻ってきました。

でもね、私たちの旅も遂に残りわずかです。
間もなく帰国します。
旅が終わることに寂しさはあるか?と言えば、全然です。もう2年以上もしてればお腹いっぱいです(笑)
それに今は日本に帰ってからの目的が出来たのでそのことを考えると帰国が楽しみでしょうがありません。
あと一カ月とちょっとでしょうか。
帰国を心待ちにしつつも、残りの旅を変わらず楽しんでいこうと思います。
それまでもう少しブログの応援お願いいたします~~。


はい、では。

前回の河口から夜行バスで約10時間ちょい。やって来たのはベトナムの北部にある首都のハノイ。

旧市街です。

P9080020.jpg

フランス統治時代の面影を残す風情があちこちで見られます。

P9080019.jpg


これこれ!
ベトナムと言ったらこのワラ帽子ね!結構かぶっている人多かった。

P9080021.jpg


で、次にこれ。
バイク!これまた予想してた通りのバイク王国。もうね、道路を走ってる車がバイクに埋もれてます。
中国では電動バイクだったけど、ベトナムは普通のヤツだったね。でも、みんなあまりクラクション鳴らさないからいいですね。(中国はやかましかったから)

P9090180.jpg


今が雨季の真っただ中のベトナム。
よ~く降るわ。でも、おかげでオカナは日焼け対策が控えめになり楽ちんです。

P9080041.jpg


ベトナムで楽しみにしていたもの、それはベトナム雑貨でした。
ベトナム雑貨はインドネシア以来に楽しみにしていたものでした。
で、やっぱり目に行くのは陶器なんですね。欲しいものは大抵かさばるもんや、重たいもんばっか(笑)

P9070339.jpg

P9080099.jpg


今回は荷物がかさばろうが、良いものがあれば買おうと思っています。もう旅も終盤だと思うとそんな余裕が出ちゃうね。けど、今のところ肝心の欲しいって言えるベトナム雑貨が現れず、少々焦ってます。



逆にベトナム雑貨とはまるで関係のない物に買おうかどうか悩んでいます。



「ハノイ36街」と言われる職人街があって、一つの路地ごとに同業者が集まって住んで、その小路が全部で36
あったことからそういう名前が付けられた商店街。
その中のひとつにあった製菓用品店。品揃えの豊富さにまるでここはかっぱ橋か!?と、突っ込みたくなるほどでした。

P9090189.jpg


買っちゃおっかな~~

P9090190.jpg


はい。
ベトナム料理と言えばまず思い浮かべるもの、それはフォーでございますね。
国民食であるフォー。お店がいたる所にありました。
なんでも本場はここ、ハノイらしいですよ。

P9080073.jpg

で、頂きましたよ。
うん、普通に美味しいね。。
ただ感動はなかったです。というのも、オカナは忘れられないのよ、あの中国で食べてきた絶品麺が。
あれの虜になっちゃったらどうしてもこのあっさり、シンプルなフォーが物足りなく感じてしまうんです。
でも、ヘルシーだから体への負担が少なくっていいよね。

P9080070.jpg


ベトナム人の男性はビールが大好き。
真昼間からゴクゴク。
もう水代わりなんじゃないかってぐらい。でも、本当にそうなのかもしれません。
だって、ここのビール(ビア・ホイ)は水よりも安いんです。
世界で最も安いと言われているビア・ホイはジョッキでだいたい40円前後。はうあッ!!( ゚Д゚)

P9070323.jpg


ビール大好き欧米人もこりゃあ溜まらんだろうな!
そういえば中国ではさっぱり見なかった欧米人がここ(ベトナム)に来て復活です。

P9070324.jpg


中国ではもっぱらお茶生活であった、オカナたち。
久々にぐびぐびいかせて頂きました~♪

P9080103.jpg


うん、まあまあ旨いよ。
たんたん君の方はもっと満足度が高かった様子。確かに中国のビールは薄かったからねぇ。
この価格でこの味だったら納得か。

周りではおっさんたちがワイワイと楽しそうです。
そんな光景を見ながらオカナも日本に帰ったら日本で待つ皆さんたちとあんな風にお酒飲みながらワイワイしたいな~と思ってしまいました。


日本のことばかり考えてしまう、きょうこのごろのあたくしでした。


P9070325.jpg


読んで頂きカムオン(ありがとう)!一日一回の応援クリックお願いします!(^^)!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。