1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13

Category: ベトナム

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

バイバイ、ブッチャー。。。

P9090160.jpg

シンチャオ、ベトナム料理食べると決まって必ず歯に詰まらせちゃう、あたくし、オカナです。
今日は5日間滞在したハノイを発つ日なのでハノイの名物料理、ラスト・ブッチャー・・、あ、間違えた、ラスト・ブンチャーをさっき食べに行ったところです。
美味しかったです。
日本に帰ったらブンチャーを再現してみたいと思います。



ベトナムは東南アジアの中のタイやラオスと言った国に比べると物価が少し高いですね。
でも、宿の質は素晴らしい。ダブルで1300円程の宿に泊まったんですが、まず、スタッフのホスピタリティが半端なかった。ポーターがバックパックを持ってくれましたが、こんなこと初めてだったので何だか気が引けてしまいました。
チェックインになるまでの間に出されたウェルカム・フルーツ。

P9100003.jpg

日本で食べてきたドラゴンフルーツ(奥)は一体何だったんだろうってぐらいの歴然の差。甘い!

お部屋は申し分ないくらいの贅沢さ。なんとバスタブ付きでした
さらにはバスローブなんてものまでありました。初めて着用しました。とても優雅な気持ちになりましたが、慣れていないので直ぐに脱ぎ捨てて、いつものダボパンになっちゃいました。


朝食はブッフェ形式でオムレツ専門シェフなんかがいました。お願いするとその場で作ってくれます。洋風のものからなぜかあんかけそば、フォーまでありました。訳が分かりません。
魅惑の朝食ブッフェを目の前に欲張りたいところでしたが、朝にこんないっぱい食べてしまうと、昼の定番、ブンチャーの楽しみが半減されてしまうのでここはグッと我慢しました。


ハノイでは特にでっかい観光をするでもなく、適当に旧市街周辺を毎日ブラブラと歩いていました。


ベトナム、おばちゃんは鞘(さや)帽子をかぶり、おっちゃんはなぜか、こんな軍隊っぽいヘルメット型帽子をかぶっているのを良く見かけます。

P9110036.jpg



だだっ広い川でおっちゃんたちが釣りをしていました。

P9110014.jpg


餌は無く、釣竿を川に投げたら左右に大きく動かすってことだけ。

P9110020.jpg


下半身は動かさず、上半身だけを左右に動かしてるので腰が良い具合いにねじれて、綺麗なくびれラインが出来そうですね。
おっちゃん全員が同じ動きでした。
しかし、こんな場所で竿を左右に動かしているだけで魚なんか釣れんのかい?って思ってたら一人のおっちゃんがビックなヤツをヒットさせていました。しかもその後もまた釣っていた。
すげえー

P9110015.jpg


おっちゃん、すごね!って、グッドサインしたんだけど、おっちゃんは不愛想でした。むしろ邪魔だから行けと追い払われてしまいました。
ベトナム、けっこうこんな感じ。
でもね、どっちかっていうと、おばちゃんの方が更に手強いかな。
ベトナムで見かける光景はおっちゃんたちは真昼間からビールを飲み、おばちゃんたちはせっせと働く。
男がああだから、私たちが何とかしなきゃ!って感じなのかな。

そうそう、前に紹介した職人街。
やっぱり製菓用品のお店がどうしても気になってまた足を運んだんです。
同じようなお店はいくつもあるんだけど、場所によっては相当ふっかけてきます。
何件か周って規制の価格で出すお店を発見。
事前にネットで調べたんです、日本との値段価格。格安会社のと比べてもベトナムで買った方がお得なものがあったので、買うことに。
ここで値段交渉開始。
が、おねえちゃん、頑なに拒否。
「ちょっと。ちょっとだけ安くしてよ~♪」と、可愛い声出しても、「NO!]だって。
顔が全然笑ってない。怖えーよ、ねーちゃん(;・∀・)
こうなれば、いつもの作戦。
「じゃあ、もういいよ。バイバイ!」って、言って、お店を出るフリをすれば、「待ちなさい」と、止めて渋々安くてくれるかも(^_-)


ところがでした。。。



そんなこと言う前におねえちゃんはオカナが持っていた商品を取り上げて棚に戻すじゃありませんか。
逆にバイバイされちゃいました。

あ、いやいやいや!!待って待って!!(゚Д゚;)

いいですいいです、負けました。そのお値段で買いま~す(;´∀`)
結局値段交渉は失敗。
ベトナム人女性は強いぞ~

で、買ったものがコレ
プリン型、中、大をそれぞれ30個づつと、口金3つ。
これでお値段1500円でした。値段交渉は無理だったけど、確実に良い買い物が出来た。
わ~い、製菓道具ゲット~♪

P9110055.jpg


あとはこんなものも。。。

P9120003.jpg

手作りのハンコ屋さん。
沢山の種類の中から好きなものを選んで自分の名前を掘ってもらいます。
けど、オカナたちはあえて始めっからオリジナルのものを作ってもらうことに。自分でデッサンしたものを見せて再現してもらいます。
中には細かい部分のものもあり、出来上がるのに一日を要しました。

P9110052.jpg

で、出来上がったのがコチラです。

オーダーメードのハンコ、可愛いね。

P9120009.jpg


やっと感じの良いベトナム人に出会えた、ハンコ屋のお兄さん。カモン(ありがとう)!!

P9120001.jpg


その他のベトナム雑貨ですが、次の町のホイアン、ホーチミンで期待したいと思います。。。

P9100083.jpg


最後に唯一ハノイで訪れた、観光スポットを紹介。


ハノイを代表する水上人形劇です。
ベトナムの水上人形劇は千年もの歴史を持つと言われているそうです。

P9100093.jpg


水面を舞台にして民話、習慣、伝説、民族的な話をテーマに人形たちの舞台が繰り広げられます。

P9100102_20130912160430e61.jpg


横では生演奏が繰り広げられていて、ちょっとテイストが中国っぽい。

P9100095_20130912160431df7.jpg


HDONpP_92VVESeP1378868060_1378868288.jpg


うん。なかなか見応えのある劇でした。
途中ウトウトしちゃったけど。(たんたんは完全に寝ていました)
でも、こういうもの見たのは久々だったので新鮮でした。
贅沢にVIP席にしてみましたが、それでも一人500円という安さなのでした。


それでは今日はここまで。
ごきげんよう~~~♪


読んで頂きカモン。応援クリックお願いします(^_-)-☆
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。