1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13

Category: 帰国後

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

爆買い
今年の流行語大賞は「爆買い」




オカナ達も中国人に負けずに「爆買い」しました。



ダイソーでね。



買ったものはサンドイッチ容器です。


その数


なななななんとッ!!!!





160個 Σ(・oノ)ノ






全店舗の中の最大規模を誇る我が町のダイソーで140個を買占め、足りなかった分も様々な町のダイソーに足を運びようやく揃えました。



総額 5’759円



THE爆買いでした・・・




なぜこんなにものサンドイッチ容器が必要であったかと言いますと、先週がズバリ、そのサンドイッチのケータリングがあったから。

前にも書きましたが、普段ウチのお店では店内で食べる料理以外にも、お弁当のケータリングをやっていまして、作ったお弁当は学校内の会議室などに運ばれていきます。

で、今回は初めてのことだったんですが、サンドイッチを作ってほしいという注文が今年の夏ごろから予約で入っていたんです。


当初は140個と聞かされていて、初めはそれを知った時、どっひゃ~~Σヾ(゚Д゚)ノ !!!!

と、正直憂鬱でした 笑

だって、その数をオカナとたんたんの2人っきりでやるんだから。

初めてのことだし、どれだけ時間を費やすのか、全くの未知数でした。


そして、あれよあれよと時間は流れ、2週間を切ったあたりから、たんたん君はサンドイッチの内容を考え、それに見合ったサイズの容器を探し調べていきました。

慎重派のたんたん君は実際にサンドイッチを作り、寸法を測ったうえで、ネット販売されている容器を140個+予備用と買ったんですが・・・

実際にやって来た容器を確認したら、なんてこったい。サイズが合わなかったぁ~~~ ( ▽|||)サー

時間も迫り、また同じような失敗が起こることを恐れたたんたん君は休みの日にかっぱ橋に足を運ぶと言い出した。

げげッ・・貴重なお休みの日にわざわざ買い出しに遠出するなんてだっるぅ~~('A`)

でも、結局ダイソーで奇跡的にジャストフィットな容器を見つけたのでかっぱ橋に行く手間は逃れられたんですが、それでも大量の荷物、それに足りない分のを他の町に買いに行ったり・・・更には数日を切って数が140名から160名に増えたもんでまたまた仕事帰りにダイソーに寄り、買ってと。 まったく、この手間賃欲しいもんです。


容器は何とか手に入りOK。

次なる問題はサンドイッチ作りの流れ。


サンドイッチは立食でも作るんですが、量が多いと結構時間を費やすメニューでして、工程的には(角食パンを薄く切る)→(材料となる具を作る)→(成形する)→(食べやすいサイズに切る)→(盛る)という流れ。

しかし今回は数が純情ではない。今までどんなに多くても一度に仕込んだ数というのが角食パン1本半(約6斤分)でしたが、今回使用する数は22本(88斤)

業者に数ぶんのパンを発注し、翌日大量のパンを届けに来てくれた、いつもの顔なじみの業者のお兄さんの顔は明らかに困惑顔。そして不安そうに顔を見つめて「(この数)だ、大丈夫ですか?」と尋ねてきました。

いつも1~2本しか注文したことがないのに22本も来たものだからお兄さんも何かの手違いだろうと心配したらしい。

オカナ「安心してください。22本発注しましたよ」

そう言うとお兄さんはようやく安堵の表情になりました。



そして数も数ですが、種類が立食の時が2種類なのに対して、今回は7種類と来たもんだ。







「やれんのか!? お前本当に!!」




cap006_20110308234709.jpg





猪木さんのおっしゃるとおり、オカナとたんたんはこの難関ミッションを無事やりきれたのでありましょうか?



気になる続きはまた来週・・・・・・



シャーーーこのヤロ!!



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。