FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2019

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: タンザニア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

クリスマス


今日もザンジバルは快晴

気持ちが良いから自転車レンタルしてサイクリングしたよー。
たんたんは乗り初めて初っ端すっころんだよ~ん。

ワンコをひいちゃったー!!

だ、大丈夫か、わんこ!?

30z6J.jpg


なんとか息を吹き返しました。ふゥ~・・・・


ギンギラの灼熱の太陽の中、隣町までお散歩。

でも特になんもないので暑いし、すぐに引き返します。

帰り道にパンを買いました。

完全手作り。発酵中のパンがわんさか。

vdUbO.jpg

焼きたての熱々パンをいただきま~す♪

XdRtm.jpg




宿に帰ったらオカナは読書。この宿、図書館なるものがあります。

uO9g7.jpg


漫画読み放題です。ウッシシ~笑

C81GQ.jpg



さてさて今日は25日。クリスマスでした。

南国なこの島にいるとイマイチあ~クリスマスだ~♪っていうのが感じにくいのですが、今日は私達のいる宿ではクリスマスにちなんでイベントが盛りだくさんでした。

まずは早朝から始まったヤギさんの解体ショー。これは普段ここで働いているマサイ族兄さんたちへのオーナーからのクリスマスプレゼントらしいです。

暴れまわる子ヤギさんを仰向けにして、数人で手足を押さえてクビをギコギコ・・。
ヤギさんの悲鳴がショッキングです。
首から流れる血をボールに入れていく。それをマサイ兄さんたちはゴクゴク。ヤギさんは首を半分以上切られながらもしばらく泣いていました。

fA0rP.jpg

その後はマサイ兄さんの手際の良さであれよあれよという間にヤギさんは解体されていきました。


kXmlg.jpg


ジャイアン・・じゃなかった、健ちゃんに続いて同じく今回5回目の再会ノブさんです。おやおや。お顔が見えませんね。どうしたのでしょう?
たんたんに自分のカメラを渡し写真を撮らせていました。自分は遠く離れた場所から見守って。ぷぷぷ(笑)

8YAW5.jpg


マサイ兄さんは解体中、よくつまみ食いをしていました。肉の部分だったり、ホルモンだったり。ちょう野生的。
オカナはいつ勧められるかハラハラでしたが、大好物はあげないみたい。っほ・・。

写真パシャパシャ撮っていたらマサイさん、自分の携帯を出してきて「俺もこれで撮ってくれ」って。キティちゃんのストラップ付きです。
MN1d4.jpg


そうこうしている間にヤギさん火焙りでこうなりました。羊は今までも食べてきたことはあるけどヤギって意外とはじめてっだったかも。
臭みはあまりなく、でも硬いな。肉よりもレバーが美味しかったです。
ちなみにマサイさんたちは塩というものは使わず、ヤギさんの血をタレ代わりにして頂いていました。

uxmkH.jpg


やはり普段スーパーで買って食べる肉と違ってこういう殺して解体までの工程を見てからだと命の大切さ、ありがたみを感じながら頂く事ができます。ヤギさん、ありがとう。ごめんね。美味しくきちんと頂きましたよ。







UuOKn.jpg


ここの海は潮の満ち引きがあってその度に全く別の顔を見せます。潮が引いていれば海女さんたちが現れてせっせと魚や海草を捕ってと。

そうそう、たんたんはこの前バフンウニを大量ゲットしたけども残念ながらこの時期のウニは中がすっからかんだったのでやむなく海に戻しました。ウニ丼にして食べたかったな~(涙)

潮が満ちるとあっという間に宿の目の前まで押し寄せてくる。海水の温度は温かいです。


ぷっかぷか~♪

z_sWc.jpg


そして始まりましたクリスマスイベント第2弾。
ビーチを目の前にして行われるマサイ族ダンス。ケニアのマサイ村で見た時のより良かったです。

4Okol.jpg




夕焼けのビーチはいいもんですな~

NEYJ4.jpg



マサイ兄さんたちと。たんたんはマジで松崎茂レベルの黒さです(この写真では茹でタコですが)。オカナは最近小麦色豚チャーシューだった肌が徐々に白く戻ってきちゃいました。
最近はよく出会った人にオカナは旅を始めて7ヶ月ですと言うと初めは信じてもらえません。その白さは長旅してる感じには見えないって。

NHqWy.jpg


夕方、オーナーの砂織さんからクリスマスカードを頂きました。宿泊客全員に手書きのメッセージカードです。めちゃ嬉しい。ありがとうございます、砂織さん!

そんな砂織さんが今回際も力を入れたクリスマスイベント第3弾はクリスマス特別お料理ブッフェ。イェ~イ♪

お料理は手巻き寿司、カナッペ、グラタン、串刺しフライ、サラダ、バナナケーキと盛り沢山でした。
お値段もそこそこお高めだったので、元を取るためにこれでもかと腹に詰め込みました。
あ~美味しかった。

OTDy3.jpg


どっかのおっちゃんによるマリンバを使っての民族演奏。奏でる音がインドネシアの民謡楽器に似ていた。なんだか気分はもうリゾートにいる感覚。
って、ここリゾートか。

こんな感じで私達のクリスマスは終わりました。

ザンジバルの夜は空一面に星がたーくさん!!これはサハラ砂漠で見た時以上かも。
まさしくこれは「星の宝石箱や~!!(BY彦摩呂)」


今朝は早朝4時半に起きまして健ちゃんを見送りました。健ちゃんはこれからアジア入りです。再会最多の健ちゃんともこれで本当にお別れだと思うと寂しいな。

日本でまた是非会いたい人の1人です、健ちゃん。


二度寝したあと今朝しっかりと朝食を頂いていると突然でっかい魚を背負って現れた人。釣って捕った魚だって。とんでもないでかさです。
これをこれからさばくと言うんで朝食も中断で見入っちゃいました。
ここにいるとよくこういった出来事が突然始まって飽きない♪

sfS1I.jpg


今日は一旦この宿をチェックアウトして、隣の村にある日本人宿に4日間滞在します。そっちは電気が通ってないのでブログの更新は再び戻ってくる30日頃になると思いまーす。

そんじゃあ、またね~!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


24

Category: タンザニア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

一般家庭のお家で南国お料理教室 in ザンジバル
ジャンボ!オカナです。

たんたん本日バフンウニ19個ゲットです。
自然大好きたんたん、毎日のびのび、活き活きとしています。

OQl9c.jpg


さすがマサイの戦士。素手でたこゲットです。ちなみにザンジバルではたこが人気です。屋台にも揚げたこ売りがあるし。
オカナはこの前夕飯にたこフライをオーダーしました。
ザンジバルでたこ焼き屋を開いたら儲かるかな?

oG1I6.jpg



さて今回は縁あって宿のオーナー、サオリさんの紹介でご近所のお料理上手のお母さんのお家でローカルフードを習う機会ができました!
いったいどんな料理がでてくるのか。ワクワクです♪

11時に旦那さんが宿に迎えに来てくれました。自転車の後ろに魚があるぞ。ふむふむ。今回は魚を使って調理か~。

srrwp.jpg


お家に着くなりさっそくお父さんが魚をさばく。

FCD8w.jpg

切れ味悪すぎの包丁で無理やりさばいていく。お魚ボロボロになっちゃいました。
ぬーん・・・・・


ここからお料理上手のお母さん登場です。失礼だけどお母さんのたくましい体型のおかげでオカナがちょっと細く見える?♪
たくましいのは体型だけじゃなくって中身もたくましかったな。お父さんより強そうだったし。時々お料理しながら歌を歌います。

K2PpM.jpg


もちろんまな板無し。慣れないからぎこちなくなってしまう。でもお母さんは優々とスラスラ。当たり前か(笑)
具財はたっぷりなお野菜、ナス、玉ねぎ、じゃがいも、トマト、それに熟する前のマンゴー。



基本火はガスじゃなくって炭火。お母さん慣れた手つきで火を起こします。

Wn1nt.jpg


鍋に具財を入れたらコトコト煮込む。調味料はターメリックと塩のみ!油使いません。お母さん、あんな体型してるけど意外と作るもんヘルシーです。っと、失礼!!

炭火でじっくりコトコト・・。いいね~♪

slZ8V.jpg


その間に別の鍋で魚、水適量、塩を入れて火を入れます。いたってシンプル。


なにやら不思議な道具が出てきました。先端にギザギザの刃がついています。はて、なんでしょう、これ?

2poxm.jpg



正解はココナッツの身を削り取る器械でした。鋭い刃の部分にココナッツを当ててゴリゴリと削ります。
お母さん、涼しい顔してやるんだけど、実際オカナがやってみるとこれがなかなか難しくって!思うように身がこぼれ落ちてくれない。力の入れ加減難しい。
けど、たんたんは数秒後にはあっさりマスターしちゃった。お母さんにも「あなた上手じゃない!」って褒められていた。
たんたん、こういうの向いてるみたい。あのケニアでのマサイ村でも火起こしでたんたんはマサイ族にめっちゃ上手いって言われてた。
いいな~(嫉妬)

6dD6u.jpg



お見事、たんたん!!

nEp1r.jpg




削り取ったココナッツの身に水を含ませてモミモミしたら、ぎゅーって絞ってココナッツミルクができました。これを煮込んだ野菜の中に加える。

V8aYu.jpg


t2kvx.jpg



二番だしのココナッツミルクはお米を炊く時に使います。ケニア、タンザニアではお米はこうやってよくココナッツミルクで炊きます。

Q3PVy.jpg



煮込んでいる間は家の子供達とワイワイ遊んじゃいますよ~♪
本当可愛いな、こいつら!!

hEsQc.jpg



そして出来上がりました!

ココナッツフィッシュカレー!!ってまたカレーです!!(笑)
ココナッツミルクの香りが良い感じ。マンゴーの酸味が隠し味となっていて、マイルドなんだけども意外とあっさりです。
適当に見えた魚の調理も塩加減バッチぐー
良いお味でした。ただ今回も量が半端ない。残すの悪いからがんばって平らげました。
いくら油使ってなくってヘルシーだといってもこんだけの量を毎日食べれば確かにあのお母さんの体型は納得できるかも。

P8Bll.jpg


大変楽しいお料理教室でした!って、半分は子供達と遊んでたけどね。

昔懐かしい遊び。でも、名前出てこない。なんだっけな?

Fm03I.jpg


たんたん村の子供達に大人気。次から次へと子供達が寄ってきて「次は僕と遊んで!!」ってなってた。

DsOzy.jpg


lLaAw.jpg



たんたん汗だく。最後は走って子供達から逃げ切りました。

人気者も大変だねー。


よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

23

Category: タンザニア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

南国パラダイス in ザンジバル
どうも、オカナです。
今のところ銀歯とれてません!!さすが接着剤、MADE IN GERMANYです。


さて、やって来ましたザンジバル。タンザニアの東側に浮かぶ大きな島。昔は本土とは別の国で文化もちょっと違うらしい。
船で2時間ほどで到着。着くとイミグレーションがあってパスポートにスタンプ押されました。
99%がイスラム教徒、昔はアラブ人が島を支配していたそう。

着いたその日は世界遺産の町、ストーンタウンに滞在。特になにをするでもなく、ご飯を食べに行って、ちょこっと宿周辺をぶらっと歩いた程度でこの町観光終了してしまいました。ってかオカナ、この島全体がストーンタウンなのかとばかり思っていて、この町の景色きちんと堪能せずに去ってしまいました。ありゃりゃ・・

PXOvY.jpg


ザンジバルにある料理もやっぱり美味かった。毎回もの凄いボリューミでこんなに食べちゃっていいのかよってぐらい毎日食べまくってます。

はい、ザンジバルカレーです。相変わらずカレー三昧です。

_75yj.jpg



狭い路地をでかいリヤカーをひいてゆっくりと進んでいくお兄ちゃん。中には大きな型になにやら生地が。何かと尋ねるとチョコレートケーキの生地だとか。特大ザイズ!!

fjZGT.jpg


そのままお兄ちゃんのあとに着いて行くとパン屋さんが現れた。

H0pE_.jpg


この町ではパンを手作りで作っていて、これが美味かったんですよ~。中がもっちもちで全然日本のパン屋で出しててもおかしくないくらい。トルコに続くうまうまなパンでした♪


1XBhr.jpg


この町、人がまったりゆ~っくりとしていて平和な感じ。あまり悪そうな人がいなさそう。

aTmeg.jpg


夜、夕飯を終えて宿に戻る最中、とある場所の一部で地元の人で賑わっていた。子供達もきゃっきゃしてる。なんだろうと覗いてみると民家の前で屋台が一台。
なるほど、この屋台は地元人に人気なんだなと思っていると突然その民家から2人の男性に両腕をささえられて発狂する女性が現れた。
どうやらこの集まりはこの女性に関連した家庭トラブルを見に来たやじ馬だったらしい。
その女性を見てぎょっとしてしまった。
顔の半分が真っ赤な血に染まっていた。
な、何があったんだ!!
その女性、弱まるところかめっちゃ叫びながら暴れだす。
恐怖です。
マジでこんなのちっちゃい子に見せちゃいかんでしょ。
結局その女性は男性に連れられて病院に連れて行かれた。
なんだったんだ、あれは。



ドキドキの夜を過ごし、次の日の朝、車で1時間ほどの場所。島の東側のパジェというところに移りました。

見渡す限り白浜のビーチがあるパジェ。それ以外なんもない場所です。

今回滞在している宿は日本人が経営するパラダイスビーチバンガローってとこ。ここはちょっと高めだけども美味しい日本食は食べれるし、ネットがいつでも使える(停電時意外は)、それに目の前にはビーチです!

HWqWZ.jpg


c2mYj.jpg

最高でしょ!私達、年越しはここで過ごします。


私達が寝る部屋。一番安い部屋です。

Ijk4u.jpg


XtMbi.jpg


雰囲気満天だけど、夜蒸し暑いです。停電になっちゃうと扇風機が止まってそりゃあもう地獄です。そして純情じゃないほどの蚊の数です。毎日虫除けスプレー欠かせない。
それでもここの生活は快適です。

なんかこんな気持ち悪い鳥がいっぱいいるよ

hj5oY.jpg


この宿でまたマサイ族に出会いました。そしてとてもフレンドリーです。ってか従業員みんな良い人。

cwkwz.jpg




あとはもう1人の部族がここにはいます。

裸族の戦士、健ちゃん

S7jSU.jpg


健ちゃんとはこの旅で最多の再会です。マジで心の優しい良い子です(見た目こんなんだけど)。そんな健ちゃんのブログはこちら!ぬーん。

http://ameblo.jp/kensan0324/「世界一周なんです。ぬーん。」



日中はネットに読書、ビーチ三昧。

fUs8e.jpg



バフンウニゲットです

ox0pK.jpg


たんたん、腕前が認められ見事漁師網の仲間入りです。

3E2Kx.jpg


2zmf4.jpg


お楽しみの夕飯はなんとまさかの刺身!!冷凍じゃないよ。

これ、鉄火丼。ご丁寧に酢飯、わさび&醤油付きです。完全日本にいました、オカナこの時。他にも照り焼き丼、ビーフシチューとなんでもあり!

dqxhB.jpg


食べるだけじゃないよ、昨日はタンザニア料理を習ってきたんだよ~ん。はい、トルコに続いての第2弾!クッキングスクールです!
その模様は次の回で!
お楽しみに♪



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。