FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2019

2年半に及んだ世界旅を終えてからの日常や料理のこと。


訪問者
プロフィール

たんたん&オカナ

Author:たんたん&オカナ
コックの二人が仕事を辞めて2年半の世界一周旅行へ。無事に帰国し結婚。再びコックの世界に戻り、日々奮闘。料理漬けの毎日を送る。

最新トラックバック
帰国から!
タイムカウンター
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13

Category: ブラジル

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

YUBAな日々 3
朝一、外へ出ると、りょういちさんが「トッカーノだ!!」

幻の鳥、トッカーノがオカナ達のいる家の前にある木に立っていた。朝からレアな鳥が見れて縁起がいいね~♪

gfD0pN4GH4RcdNv.jpg


今朝もたんたんは元気に野良仕事。収穫や草刈、薪運びなど。午後になると暑さが増して相当なハードワークだとか。だから仕事が終わるとぐったり。
でも近頃はよくつねさんに誘われて釣りに出かけていく。仕事が終わる16時頃から出かけていって22時頃まで。
好きだね~・・。

agM77rXecRjCVGv.jpg

u5b2MpXehBV79iB.jpg

B0DCcvjCdlyi3q0.jpg

でかッ!?

vgQc1zDhfWg5Bjn.jpg


22時過ぎ、沢山の土産(魚)を持って帰ってきて。

深夜食堂ももう定番です。昨夜は揚げた魚でエスカベッシュ(南蛮漬け)に。

C0tXwcF0YVfSZhw.jpg



そうそう。昨日はたんたんのお誕生日だったので、本人には内緒のプチバースデーパーティを決行したのであります。
オカナはこそこそとケーキを仕込み、みんなに協力してもらって素敵なお誕生日会を開くことができました。

ZLGARG0BGoSMsbK.jpg


たんたん、28歳、お誕生日おめでとう!!

GY5QAYfOlnTdzt8.jpg






もう直ぐ「しいたけの収穫」♪

晩酌の時、つまみで出されたついさっき収穫したばっかりのしいたけをシンプルに焼いて醤油を垂らしたものをいただいた。口にふくんだ瞬間しいたけの香りがぶわーってやってきて、その美味さは半端なかった。
収穫したてのものが普段自分が食べてきたものとこうも違うものなのかとぶったまげた。

5ed5GN5T77kdAkC.jpg

しいたけ担当のつじさんがこのきのこでなにか料理をとリクエストが。さ~て、なに作ってみようかな~♪考えるのが楽しい♪♪


5daqYVdasIjVWGt.jpg




「弓場の大豆で豆腐作り」

絞りたての新鮮な豆乳。弓場の豆乳はあっさりめ、大豆の香りがグッド。弓場では冷やした豆乳にパッションフルーツの組み合わせが人気なんだとか。

zv6o6mQRcUZw9Wz.jpg



にがりを加えたら、古くから使われているという味のある木箱に流し込んで型作り。

zOShnFd97tHU43j.jpg


f3qX1N6MoSjeTno.jpg


1時間半後には木綿豆腐のできあがり

GMqofl2WXrawhPD.jpg


できあがった豆腐でこの日はマーボー豆腐。おから(奥)は卯の花に。

wnVhdf7jDvTnGqJ.jpg





「マンジョカ(タロイモ)」
ブラジルではポピュラーな芋。味は甘み控えめなさつま芋。
この日はマンジョカからでんぷんを獲る作業。

1RgqpMf43gF0ykC.jpg

マンジョカの皮を剥き、これを粉砕機に掛けたものを搾り液体と搾り粕に分けてそれぞれを加工する。

gKTz9hzvDYrHjPM.jpg


5wtMTFzxiV64ai9.jpg

磨り潰して乾燥させたマンジョカは炒め物にしてお肉の付け合せや、パン粉代わりにしたり。


磨り潰してこした汁を数時間置くと、でんぷんだけが沈殿。それを乾燥させると。さらさらの粉状に。でんぷんの出来上がり↓

hGamkiWlZ3sTswr.jpg


これを使ってケイコさん、お菓子を作りました。
「ポンジケージョ」モチモチのチーズパンのことで、ブラジル人の一番好きな甘くないお菓子だそう。これは日本でも一時期有名になったお菓子らしい。ほら、ミスタードーナッツの商品にある「ポンデリング」、あれもそうらしい。(オカナは食べたことありませんが)。でも、本場の味は全く違うらしい。

オーブンで焼いている時の香ばしい香りがたまりましぇん。
そして焼きあがりました。
ケイコさんいわく、今回はイマイチだったそう。本当はもっと膨らむらしいです。でも味のほうはめちゃうまい。癖になる美味さでした(^^)

xy_Q2diPeZJpm9X.jpg




こちらもブラジル定番お菓子、名前、忘れてしまったのですが意味が「雨のしずくのケーキ」だそうです。
作っていたミサさん、「これ、日本にもあるんでしょ。え~っと・・なんだったけねー!あ、あれだ。ギアンダーサンダ!」



ほしいです・・・、ミサさん(笑)


L86KobDrhXn5HdS.jpg





毎週日曜日にはおやつの時間があってみんなで食べるんです。だからおやつも毎回凝ったものを作るんです。

E1kbjvGSscDlBsH.jpg


G643Soe166lp0EK.jpg



オカナも前回のブリュレ、シフォンケーキに続いて、今回はミルクレープ。弓場のみなさんはミルクレープ初体験。嬉しい評価を頂きました。
5台分(85ピース)のミルクレープは見事完食。ありがたや・・。


Sw3RTejbrSxQ0TC.jpg






えー・・ここで報告。

私達の弓場農場滞在延長です。

何度延長を繰り返すんでしょうか私達。(笑)

当初は2週間の予定だったのですが1ヶ月経っちゃいます。


あともう1週間弓場農場を満喫します。
それじゃ





応援ありがとうございます!!拍手がいっぱい、嬉しいな~♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


06

Category: ブラジル

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

YUBAな日々 2
あかりをつけましょ ぼんぼりに~ お花をあげましょ 桃の花~
五人ばやしの 笛太鼓~今日はたのしい ひな祭り~♪


THyHUNNXst96quN.jpg



わ~いい!!カツエさんお手製混ぜ寿司だ~♪

fOxYBdYpGwMt3W0.jpg


弓場農場にやってきて早いもので2週間が経ちました。
毎日のびのびとここの生活をエンジョイしています。
たんたんは日々、ハードな労働にクタクタですが。
毎日野良仕事に出掛けて行くたんたん。ザンジバル以来の、またまた松崎茂レベルの黒さになってもーた。
たぶん、弓場一の黒さでしょう。

今週、たんたんは土、日と続けて釣りに行ってきました。

弓場から車で40分。

橋の上からの釣り

W0gk94r9rW8TsFs.jpg


土、日と続けてたんたんはお魚11匹獲ったそうです

DNJG7vnOLIQpeq3.jpg



た~くさんの魚をゲット!! 弓場に持ち帰って今夜の晩酌に♪

DELvI3MKBz5xv1V.jpg


嬉しそうなツネさんです♪

qEH5AGkd8NolUy5.jpg


魚は刺身にしたり(たたき)、煮魚にして・・・。川魚だけども臭みも無く大変美味でした。




オカナの方は毎日弓場の魅力的な料理に刺激を受けております。弓場のおかあさん達もそんなオカナにたくさんのことを教えてくれるし、見せてくれます。すごく嬉しい・・。

薄くスライスした竹の子の味噌汁と弓場で毎朝収穫してくる野菜をふんだんに使った料理

sj4yJlfbZE7NycM.jpg


ミキサーにかけたフルーツの実を布に包んでふんが!ふんがー!!っておもいっきり絞りだす。

31QswZJh783ctTk.jpg




ビタミンC豊富なうまうまなアセロラジュース!!めっちゃうまーい

2ktY2V3jfD4r1hY.jpg


おかあさん「カナー!!(オカナ)今暇かー?なんなら今からお菓子作るから見てけー!!」

SBzP_w8D4gZG_vX.jpg

砂糖、重曹、生のピーナッツで簡単後味引いちゃうお菓子

_z1ik_Vqn219ytu.jpg


弓場ではお菓子の神と呼ばれている方がいる。その方はケイコさん。そんなケイコさんの作るシュークリームは今までの常識を覆す衝撃的なものだった。シュー生地って普通はスパテラ(木べら)などを使って、材料を混ぜていくのだけども、(それも中途半端な混ぜ方では駄目。休まず、ガー!!!ってかき混ぜ続けるのだ。これで毎回腕が悲鳴をあげてしまう)
なんと、ケイコさんのシュー生地はスパテラの代わりに「手」なのだ!!手でコネ~コネ~♪なのだ
えええ!!!

こ、こんなんで大丈夫なのか!?
とても心配・・・。

8_JWPBUu0Ux1JqI.jpg


しかもオーブンで焼く際、普通は一度オーブンに入れてしまったシュー生地は完全に完成するまではけっしてオーブンの扉を開けてはいけないのだ。開けた途端にせっかく膨らんでいた生地がしぼんでしまうからだ。しぼんだらそれまで、ご臨終です。


なーのーにー

ケイコさん「(膨らみ真っ最中)どれどれ。どんな感じかね~♪」

ぱか(扉オープン)

!!!!!!!

あけちった・・・・。

終わりだ。

しかし・・・
そんなオカナの思いとは裏腹に、ケイコさんはいたって冷静。

できあがったシュー生地は・・・

ばっちり膨らんでいて完璧なシュー生地な仕上がりに・・。

wmCU6EdXNH_FZoH.jpg


・・・・・。

うん。きっとお菓子の神だから出来る業なのでしょう。
このあとは手作りのカスタードクリームを中に詰めて完成。夕食後のデザートで出されました。
味はもちろん激うまでした。

オカナも得意のバナナシフォンケーキを作りました。今回は6台分!それに付け合せのアングレーズソースとブランデー風味の生クリーム。

yxU2aHJ7ZbNjIQl.jpg



こちら、弓場自慢の味噌を使用した肉味噌。にんにく、鶏肉、味噌、砂糖でつくったもので、いろんな料理に万能。
ビンに詰めて販売してます。毎回好評ですぐに売れきれちゃうんだとか。

cVWCHcHSFSCmu7Z.jpg





これ、なんだと思いますか?

XPgTnp7TQV245cI.jpg



正解はゴマの木。天日越しでカラッカラに乾燥したところで先端の部分をシャンシャンとやさしく叩くと中のゴマたちが落ちて出てくるんです。

nvlF9J4cRakOvgl.jpg


バケツ1個半分が獲れた~。米粒よりも小粒なゴマだけど。採れたゴマの重さはオカナの体重分はあって重い~。殻のカスや、砂を分別。

TbjDA4GkpmIU7tX.jpg



さらに水に浸して完全にゴミを取り除いていく。最後に天日干しして、しっかり乾燥させる。

TLkQUy4QLEg07PM.jpg



うーむ。ここまでの作業、実に手間がかかりました。手作業って本当大変なのね。


そんな大変なおもいして採れたゴマを使って、弓場農場一押しの「食べる胡麻のラー油」をご紹介!



みじん切りにしたニンニク、玉葱をそれぞれキツネ色になるまで揚げていきます。

YCv6vUxGoA3_XqS.jpg


その油で次に味噌を揚げます。
味噌の中にある水分が蒸発したら唐辛子、パプリカの粉を加えて、そこに先ほどのニンニク、玉葱、乾煎りしたゴマを加えたらできあがり。好みで干しえびを加えてもいいでしょう。胡麻は油を吸いやすいので油は多めでね。

ごはんがすすむこと間違いなし!!

wIuZq9E4Jf23X13.jpg





「午後の散歩」

遠く向こうまで続くのどかな光景。畑、花、果実の実、動物、弓場の人々の生活と旅人、芸術と・・

ぶらぶら、ぶらぶら♪




昨日から新米にかわりました♪♪

_BnhSiIKjsky2uF.jpg


EutsY8qP7rIQYmJ.jpg


fpTJrP9qRdUZV37.jpg


mz_BBfJHYuejPQj.jpg



HGtCLjdm8B6104n.jpg


PbeyZPnr2bbHFux.jpg


LDQG0LsZsKcznoO.jpg





sDLFqdlVdeLvVXo.jpg

0gyLKFz65gNA0NJ.jpg


qGXkWdzcbUl8CWV.jpg


xBEbkJkruycxtQp.jpg


bQ50OtY7Zdwroqy.jpg




ジッコさんとカツエさん姉妹。
オペラを歌います。実力は半端ないです。特にオカナのお気に入りは「愛の賛歌」「カルメン」で、鳥肌もんです。

5E62_o2AFm50xOz.jpg


旅人たちも負けちゃあいません。即興演奏です。

o7Cs2tEz0PjoHao.jpg



ミシン室

arbziBwihubAdS7.jpg


陶器部屋

VDrVgIXZp8WXbd_.jpg


kBnCRR_0Pd2eK_s.jpg

utBTponOz3rVgSN.jpg





「深夜食堂」

夜な夜な、食堂にはいつもの酒好きメンバーが集まります・・・。


イカゲソ

e60shge7RjCBbM4.jpg

魚の骨フライ

lTwhwWxhQZqoTNR.jpg

みんなからのリクエストに応じてたんたん、特大オムライスを作る!!

uQfP7WYKQ_GtT7i.jpg



BnR7i4j3tdomBIq.jpg


T_Xc6ChmnQ628FK.jpg


弓場での生活も残すところあと1週間。



応援よろしくお願いしま~す

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

02

Category: ブラジル

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

YUBAな日々
<野良仕事>

b8ZyK1sRarVGHYn.jpg



iE8djMIGcoqcPJJ.jpg




8eb9jEVD8bp3exa.jpg


愉快な仲間達と

jqEhoahXy9mxpxP.jpg




<コーヒー作り>
筒の中にコーヒー豆を入れてから下から火を当てながらゆっくりと回し挽いていく。3~40分かけてじっくりと・・


EYMr6FxDRFvkSg8.jpg



中を覗いて・・。うん、そろそろOK!


AR3yofZ6eKRUgwe.jpg



熱々のコーヒー豆が完成

0Em00sZhFCmY0AH.jpg



挽き立てコーヒーの香りが厨房、食堂いっぱいに。はぁ~いい匂い♪


zQKnfHpmVTvvNPq.jpg




<グアバのジャム作り>

おいしくな~れ♪

3mmb_5Tvxgk2mPQ.jpg





料理をしていると聞こえてくるジッコさん(フジコさん)の奏でるピアノ。外につながる開放的な空間の第二厨房(窯部屋)でのどかな風景を眺めながらジッコさんのピアノを聞き、料理をするのがオカナのお気に入りです。

9h08UwtUMIwdHbw.jpg




味噌倉庫。

PWnulAkVW8FjXdj.jpg




醗酵の香りが広がる。弓場農場、自慢の味噌はここで大事に作られている。


lTCH2pBuKID9xNH.jpg





洗濯風景


YvXBLTBI8dHKxYw.jpg




k500_9uzaTIVxrA.jpg




毎日洗濯日和


SBxCJzp0P2sAKqv.jpg


数時間でふかふか、熱々布団の完成。


oTV26oZtJva2_ea.jpg



Mrチャリダー西村さん

102.jpg





ココ掘れわんわんッ!!!


5oE3uzgTEY2l_54.jpg




<お散歩>

qVXcvleHgFl0OpY.jpg



<窓>

ygAJTUmdSav1CpW.jpg




gJOoivlk9rddxQL.jpg



<夕焼けの滑り台>

houezthsFGym11N.jpg




<バレエ>


RJRHIYjPySGGgbf.jpg



弓場メンバー意外にも地元の子供達が習いに通ってくる。

UtFMNctZ58nOuMB.jpg



orgDNYZkIGRowfT.jpg





<野口体操>

旅人の飯田さんによる整体教室。これが大変興味深くって、おもしろいのです。

PEv3XLaOglc1rM3.jpg


UT2D5zcfABf_7pI.jpg



<演奏会>

ブラジルミュージック、いいなぁ。

b8YI3KxebVDYtrY.jpg


6F7oUjWxntDKV4h.jpg





<カツエさん家のアトリエ>

T1MjHc7cc1qiFDh.jpg


MmRwoEvd93EoUxy.jpg


v_AQyMsyFxwqIGT.jpg


ScVIEAFjOtN2aGk.jpg


Q_rB4bYaTqWonAk.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。